SSブログ

奈良公園に指定席を持って。TRUNK'INフォールディングスツール [商品紹介]

DSC03947.JPG
明日6月21日は夏至です。
夏至といえば一年で昼間が最も長く、夜が最も短い日。
明日を境に次第に日脚が短くなっていきます。
「えぇ~?もう?短くなるの?」となんだか寂しい気がするのはACARTだけでしょうか。
最近は19時に閉店しても帰りがちょっとだけ明るかったので、会社勤めだったときにはありえない帰り道にワクワクしていたのですけど。ちょっと残念。

夏至をむかえたとはいえ、本格的な夏はまだ先。
太陽の下はジリジリと暑いのですが、日陰は意外と過ごしやすく風も爽やか。
最近はまだ比較的湿度も低いので、レジャーやお出掛けに最適の季節です。
お出かけ・・・と言えば。

先日のブログで「アウトドアにも持っていける!竹カゴ」を紹介いたしましたが、本日はまたアウトドア用品です。
竹カゴより前にご紹介したナルゲンも外に持って行くのにピッタリの軽さ、丈夫さだったのですが、それらに続く
ACART OUTDOOR シリーズ。
コンパクトに折りたたむことができるアウトドア用スツールです。手頃なお値段も魅力です。

DSC08994.JPG
TRUNK'IN フォールディングスツール 税込¥1,080

スチール製のフレームは必要な強度を確保しつつ最小限の太さにとどめ、
シルエットが美しいだけでなく軽さにも貢献しています。
専用のキャリングケース付きで、アウトドアでも大活躍します。
公園でピクニックやバーベキューをするときに、また野外イベントやスポーツ観戦、もちろんキャンプにもピッタリです。
これからの季節だと花火大会や夏フェスなどの待ち時間にも活躍しそうですね。
軽いので持ち運びにも便利です。

耐荷重は80kgですので少し体格の良い男性だと別の方法で座ることをオススメしなければいけませんが、女性やお子様用に「サッ」とこのスツールを取り出して自らはSPよろしく側に控える男性も素敵だと思います。
DSC03884.JPG

使い方はとてもかんたん。
1.袋から出して座面を開きます。
DSC08986.JPG
DSC08987.JPG
2.下部のスチール部を両手で持ち、内側にぐぐっと押しながら固定金具のフックを留めます。
DSC08988.JPG
DSC08992.JPG
3.たたむときも同じように内側に押しながらフックを外します。
DSC08989.JPG
はじめは少し固いのですが、使っているとすぐに馴染んで組み立ても楽になります。
・・・と言っても実際にやってみないとよくわからないと思いますので、ぜひ店頭で組み立てたり座ったりしてお試しください。


お色は黒とカモフラージュとマルチストライプ。
もちろんキャリングケースも同じ柄です。
DSC03879.JPG
DSC03890.JPG

奈良公園で今日から始まる「オクトーバーフェスト」も座る席は沢山用意されているようですが、
自分用のイス持参だったらいつでもどこでも座れますので席取りの心配もありません。
喧騒を避けてひっそり楽しみたい方にもピッタリ。
オシャレなスツールを持って奈良公園でビールや音楽を楽しみましょう!
DSC03953.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ