SSブログ

新作は遅れていますが少しずつ補充してます。青衣。 [商品紹介]

DSC06260.JPG
先週の日曜日に行われたイベント「わらべうたフェスタ」で限定販売された話題の「レインボーラムネ」です。
奈良県生駒市にあるイコマ製菓本舗さんが製造するこのお菓子は、買いたくても買えない幻のラムネだそうです。地元の一部のお菓子屋さんに卸す以外に、年2回だけはがきで抽選販売をされているそうですが、今や倍率40倍、今年の春は3500人分に対して14万件の応募があったとか。

淡いパステルカラーが見た目にもかわいらしいですね。奈良生まれですが、食べるのは初めて。
買いたくても買えなかった皆さん、すみません、いただきます!
確かに美味しい。そんなに特別な感じはしないのですが、口の中でホロホロほどけ、素朴で懐かしい味です。
昔ながらの製法でじっくり手間をかけて手づくりされているのが人気の秘密なのでしょう。
それにしても異常とも言える過熱ぶりは、やはりその希少性・・・欲しくても手に入らないから余計に欲しくなるというところにあるのでしょう。

さて本題です。なかなか手に入らないもの・・・と煽るわけではありませんが、以前こちらで予告していた「青衣」の新商品の入荷が遅れております。
8月末に第一弾の入荷をお伝えし第二弾は9月中旬の予定だったのですが、10月半ばを過ぎた現時点でも、新製品の生産が追いついていないようです。
テキスタイルはもちろん、お月様にちなんだポーチやバッグのカタチは、このブランドがこだわり抜いたもの。
実際に作業をする縫製工場の方ではこのこだわったカタチゆえ、かなり手間がかかるのでなかなか出来上がらないのだそうです。
お待たせしているお客様には、大変申し訳ありません。

新商品の入荷を待つ間も、店頭の在庫はどんどん売れてしまい、最近では少し寂しい状況になっていましたが、遅れている新商品以外の既存商品の補充分はようやく届き始めました。

DSC03890.JPG
例えば人気の「満月ポーチ 菊と蝶 ¥2,700(税込)」なども在庫が復活しています。
若いおしゃれな女性はもちろん、海外から旅行でいらしゃるヨーロッパの方にも大変人気の商品です。
売っているお店が少ないせいか、オンラインストアの方でもよくご注文いただきます。


また、8月に入荷しなかった新しい柄の「寝待月ポーチ ¥1,620(税込)」や「鴨ぬいぐるみ ¥1,620(税込)」も入荷。店頭の青衣コーナーも華やかさを取り戻しました。
DSC03855.JPG
寝待月ポーチ 森とムクドリ ¥1,620(税込)

DSC03861.JPG
寝待月ポーチ 鴨 ¥1,620(税込)

DSC03898.JPG
鴨ぬいぐるみ 山桜 ¥1,620(税込)


あとは新作アイテムの登場を待つだけ。
先日わざわざ当店までご挨拶に来てくださった製造元の方のお話では、なんとか10月末か遅くとも11月初旬には納品していただけるとのこと。もともと製造に手間がかかるうえ、大量に生産していない製品。
現在でも自社ブランドのショップはおろか、常設している店舗もほとんどなく、期間を限定した展示会での販売が中心とのことで、当店のような少量ロットに対応していただけること自体が珍しいのかもしれません。

ということで、新しい商品が入ったらいち早くご報告いたします。
それまで現在の在庫が売り切れてしまうと、いつまでたってもフルラインナップが揃わないことにもなりかねませんので、先の注文もそろそろ考えておくことにします。


<関連記事>
9月がくる。猫もくる。青衣もくる。
心地良い春を楽しもう、「青衣」と。
青衣(あをごろも)


青衣の各商品はオンラインストアでもお買上げいただけます。
ACART LIFESTYLE online store 青衣(あをごろも)商品一覧

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ