SSブログ

おいしい和紅茶とハーブティー、とどきました。 [商品紹介]

DSC06023.JPG
爽やかな秋晴れの奈良市内。
昨日、一昨日は真冬かと思うくらい寒かったのですが、今日は寒さも和らぎひなたぼっこにちょうど良いお天気。

そんななか、月ヶ瀬・久保田農園さんより心がほっと安らぐような新商品が届きました。
久保田農園さんといえば、当店でお取扱いしているのは和紅茶と期間・数量限定で煎茶も少しだけだったのですが。
今回届いたのは夏の終わりにリリースされたハーブと紅茶のブレンドティー「jade」。
DSC04197.JPG
ジャッドとはフランス語で翡翠(ひすい)の意味。ティーポットからお茶を注ぎ入れる時の最後の一滴は翡翠のような輝きを持ち、旨味が凝縮されとても貴重なことからこの名前が付けられたそうです。
ジンジャー、ローズヒップ、レモングラス、レモンバーベナの4種類が絶妙なバランスでブレンドされていて、
すっきり爽やかで美味しい紅茶になっています。
酸味がなく優しいお味で飲みやすいので、ハーブティーが苦手な方にも抵抗なくお楽しみいただけることと思います。
ぜひ最後の一滴までしっかり出して召し上がってください。
「jade」50g(箱入り)税込1200円
15g(袋入り)税込500円


また、前回は「さやまかおり」という品種の和紅茶を販売させていただいていたのですが、今回は別の和紅茶を取扱させていただくことにしました。
和紅茶「Erina」税込750円
DSC04189.JPG
この「Erina」は「つゆひかり」という品種からできた和紅茶で、商品名の「Erina」は久保田さんの奥様のお名前からいただいたもの。

もともとお茶農家とは無縁だった奥様に久保田さんが「同じお茶の木から煎茶も紅茶も作れる事を教えてあげたかった」のがきっかけで作りはじめた和紅茶。はじめはお茶作りに関しては何も知らなかった奥様も今では紅茶作りの過程の多くを任されるほどになったとか。
そんな紅茶を作るに至った経緯や「Erina」誕生秘話は久保田農園さんのブログhttp://kubotafarm.exblog.jp/
をご一読ください。久保田さんご夫妻の愛情あふれるお話や和紅茶に対する特別な思いなどが伝わってくるとても素敵なブログです。
ACARTもしっかり売らせていただかなければ!と気持ちが引き締まる思いがします。


また、今年6月頃まで当店でも販売していた煎茶「騎鶴楼 07」も今回入荷いたしました。もちろん品種は奈良で育成された唯一の品種「やまとみどり」。
DSC04180.JPG
寒さの厳しい奈良のお茶産地の中で、長い時間をかけて農家さんの手により育て伝えてきた、現在ほとんど栽培されていない幻のお茶です。
騎鶴楼 07(茶葉70g入)税込1296円


どれも素敵なパッケージですので、お土産やプレゼントにぴったり。ぜひ店頭でお手にとってご覧ください。
ACART LIFESTYLE online storeでもお買上げいただけます。
DSC04186.JPG


ところで、先日このブログでもご紹介させていただいた11/3(月・祝)に開催される久保田農園さんの「the tea picnic」ですが、参加人数の定員に達したので募集は締め切りになったそうです。
11/3はなぜか晴れることが多い「晴れの特異日」とされていますので、きっと今日のような気持ち良いお天気になることでしょう。参加される方は秋の月ヶ瀬を存分に満喫していただければと思います。
残念ながら参加できない方は当店の和紅茶「Erina」やハーブティー「jade」を飲んで月ヶ瀬のお茶畑に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
DSC04725.JPG



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ