SSブログ

久々登場。難題解決シリーズ!ティー&コーヒータイムを素敵に。 [商品紹介]

DSC07015mm.jpg
一周年とか師走とかクリスマスとか、何かと落ち着かない感じのACART LIFESTYLEですが、久しぶりにお客様からのご要望に真摯にお応えするあのテーマ。「難題解決シリーズ」が帰ってまいりました。

早速まいりましょう、まずはこちらの難題。
「コーヒーメジャーってないですかね?」
ああ、そういえば無いですね!
一般的によく見るのはプラスチック製のかわいい色のものか木製のナチュラルであたたかみのある感じのもの。ACARTのお取引先でもいくつかそういったものをお持ちのメーカーさんはあって、使いやすそうなものもたくさんあるのですが、ちょっとACARTらしくないかも・・・。
なんかないか?と思って探したらありました!かなりカッコイイやつが!
最初に「コーヒーメジャー」を所望されたお客様が果たして満足されるかどうかはわかりませんし、もうどこかでお買い求めになったかもしれませんが、ACARTとしてはなかなか満足できる品が届きました。

DSC05602.JPG
blomus ティー&コーヒーメジャー ¥1,620(税込)
ドイツのステンレスウェアブランド:ブロムス社でデザインされた、シンプルでモダンな計量用のスプーンです。コーヒーメジャーというよりは、紅茶やお茶、コーヒーを量るスプーン。
一流のヨーロッパデザイナーとドイツの職人気質の結晶とも言えるこちらの作品は、「計量スプーン」のイメージでは決して辿りかないような独創的でスタイリッシュなデザイン。

上の写真の奥に写っている「blomus ティースティック ¥3,240(税込)」をこのブログでもご紹介したかと思いますが、実はそれと同じブロムス社の製品です。
「ティースティック」は急須を出すのがちょっと面倒な時に気軽に一人分のお茶や紅茶を飲むための道具、といった感じでしたが、こちらはいわば逆。
ゆっくりと急須でお茶を煎れるとき、またはコーヒーをドリップするときに使う道具、とでも言いましょうか。

blomusTC.jpg
この計量スプーン、蝶が羽を広げたようなカタチをしていて、その片方ずつが表と裏でスプーンになっていて、それぞれ計れる量が違っています。
しかも内側にはコーヒー豆と茶葉の絵、さらに計量単位が一緒に描かれており、お茶10gとコーヒー7gが計れることが一目でわかるようになっています。スタイリッシュなだけでなく、ちゃんと機能的なんです。
もちろんステンレスですので耐久性にも優れています。
ちなみに茶葉10gはお湯約200ccで3煎ほど煎れられる量。
当店の煎茶「騎鶴楼07」も一人分約3gが生産者・久保田さん推奨の量ですので、約3人分をひとつの急須で煎れる時の量とこのスプーン1杯がほぼ同じ量になります。
そしてコーヒー7gはコンビニなどで売られている一杯分のコーヒードリップパックに入っている量とほぼ同じ。要はこれ一杯で一人分ってことですね。
お茶なら3人分、コーヒーは1人分、とおぼえてお使いください。
こちらもティースティックと同じく専用の箱に入っていますので、ギフトとしても最適です。プシプシーナ珈琲さんのコーヒー豆や久保田農園さんのハーブティー、煎茶などと一緒に贈れば、気の利いたプレゼントになります。
DSC05601.JPG


そして難題解決シリーズもう一つ、というかおまけ。
DSC05587.JPG
雅竹 すす竹カトラリー ミニスプーン ¥216(税込)
「小さいサイズの竹のスプーンが欲しい」というお客様のご要望にど正面からお応えして、「小さい竹のスプーン」も入荷いたしました。

DSC05583.JPG
先程ご紹介した「ブロムス ティー&コーヒーメジャー」でコーヒーを淹れて、コーヒーカップにはこの竹のスプーンをそえて。
他にも茶碗蒸しやデザート、お砂糖などの調味料をすくうお匙として使っても良いですね。

DSC05585.JPG
こちらも当店で人気の大分県の竹製品工房「雅竹」でつくられる、国産竹を使った製品です。以前ご紹介した「雅竹 すす竹カトラリー 丸スプーン(大) ¥486(税込)」より二回りほど小さなスプーン。 
丈夫で口当たりの良い竹のスプーンは気兼ねなく使える便利な存在。お値段も税込216円とお手頃ですのでご家族の人数分揃えられますね。

突然帰ってきた「難題解決シリーズ」。これからもお客様のご要望にお応えした色々な商品を探し求めて忘れた頃にご紹介したいと思います。

そうそう今週は通常シフトの猫スタッフ。明日はいつもどおりに出勤します。
DSC05656m.jpg


<関連記事>
難題解決シリーズ。おまたせしましたランチプレートです。
難題解決!シリーズ第三弾と「ならアートナイト」に猫スタッフ!盛りだくさん! 
難題解決!シリーズ第二弾。柳宗理の・・・
ACARTの難題解決!シリーズ ~第一弾



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ