SSブログ

お客様からのお便りとプシ猫の謎。 [その他]

DSC07835-001.jpg
今月の12日で、ACART LIFESTYLEは開店から2年半が経ちました。
今でも「まだ新しいお店ですよね?」と言われることは少なくありませんが、それと同時に何度も来てくださるリピーターのお客様も増えてきました。
本当にありがたいことです。
ヘビーなリピーターの方はご近所の方が多いのですが、「前に旅行に来たときにも来たの!」と言って関東や九州など遠くから再来店してくださる方もときどきいらっしゃいます。
何度も奈良に来てくださって、その旅行の中の定番として当店が入っているのも、これまた嬉しいことです。

そんな遠方にお住まいのお客様から、1カ月ほど前に一通のメールをいただきました。

半年ほど前に一度と、先月もう一度ご来店くださった、という方からの「とても不思議なことがあった」という内容のメール、以下に一部抜粋いたします。
「神奈川県の茅ヶ崎市というところに住んでいるのですが、車で近所を走っていましたら、下の写真のようなものを見つけました。acartさんで買って愛用している、がま口ポーチの猫ちゃんがあんなところに?」
最初は「どのお客様だろう?」と首を傾げながら読んだのですが、がま口の猫ちゃん?茅ヶ崎、つい最近・・・。
あ、あのお客様だ!とこのあたりでやっとわかりました。

DSC08502.JPG
がま口の猫ちゃんといえばプシプシーナ珈琲さん。
確かに、茅ヶ崎にお住まいのお客様が当店にいらっしゃって、プシ猫がま口をご購入くださいました。たくさんお話もしたので、もちろん2回目ということも覚えていました。
あらあらまぁまぁ、メールなんて嬉しい!

でも、プシ猫が「あんなところ」って?と添付の写真を開いてみると・・・。
pusipusi20160628-2.jpg
なんと。
あのお馴染みプシ猫さんがマンション?ビル?の外壁にくっついているではありませんか。
「ここは、一階が耳鼻科で二階は美容院」なんだそうです。もちろんプシプシーナ珈琲さんではありません。

プシプシーナ珈琲さんは香川県高松のお店。
なぜ?こんなところに?プシ猫が?

DSC03307.JPG
実はここはプシプシーナ珈琲さんの大ヒット商品、ショウガトウの製造場所。
もともとは店舗のある香川県で製造されていたのですが、昨年11月頃からショウガトウのみこのビルの2Fでつくられることになったのです。同じタイミングでパッケージと価格が変わり、一時販売休止になったのでこのことはよく覚えていますが、その場所ってここだったんだー。
DSC07312.JPG
なぜ香川から遠く離れた茅ヶ崎に製造場所を移したのかはよくわかりませんが、とにかくこのビルであの美味しいショウガトウがつくられていることは間違いありません。地図で調べましたし、プシプシーナ珈琲さんのホームページにも載っています。
pusipusi20160628.jpg
※プシプシーナ珈琲さんのサイトより画像をお借りいたしました。

DSC08498-001.JPG
それにしても店名も何もなく、ただ猫の顔のみってところがかなりおもしろいです。さすがプシプシーナさん。
店舗としての営業はしていませんので、看板などは出す必要はなさそうなのですが、「何か目印を」と思われたのかもしれません。一見何の関係も無さそうなビルにプシ猫、知っている人にはかなりシュールで不思議な現象です。

お客様はこの謎を共有したくてわざわざご連絡くださったそうです。
奈良で買ったがま口のキャラクターをたまたま地元で見かけるなんて、本当に不思議だったかと思います。
最初は「く、クレームか?」とドキドキしながら読んだのですが、とっても楽しいメール、ありがとうございました!
またそこを通る度にプシプシーナさんと、当店のことを思い出していただけると幸いです。


当店から連れて帰られたものたちは、そうして日本各地の色んな場所でお客様の日常に入り込んでいるのだな、と再確認したこの出来事。これからも、旅から戻られたお客様が当店でお買い上げになったものを見て、「ふふっ」と思い出してくださると嬉しいな、と思ったのでした。

DSC09963m.jpg
ACART LIFESTYLE online store 「プシプシーナ珈琲」商品一覧はこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ