SSブログ

明日は桃の節句。お雛様を飾りましょう。 [商品紹介]

朝降っていた雨はお昼前にはあがってお日様が顔を出しています。
今日は一日中不安定なお天気だそうですが、ようやく芽を出し始めた草木にとっては恵みの雨になりそうです。
DSC03384m.jpg

明日3月3日(金)は桃の節句です。
関西では旧暦でお祝いするとか、ちょうど1ヶ月後の4月3日にするとか、地域によってさまざまですが、お祝いするしないは別として、やはり桃の節句といえば3月3日。
最近ではケーキ屋さんや和菓子屋さん、スーパーやコンビニでも雛祭りに関連した商品が増えてより楽しくなった気がします。
子供の頃はACARTもお雛様を飾るのが楽しみで、前年の写真を見たり記憶を頼りにしたりして「この人誰?」、「これはどこに置くもの?」と試行錯誤したのを懐かしく思い出します。
大人になるといつの間にか飾らなくなるお雛様ですが、今年はこれでちょっとお雛様を飾った気になってはいかがでしょうか。

京東都さんのワッペンです。
DSC03164-001.JPG
京東都 ワッペン 内裏雛 ¥1,080(税込)

お雛様は女の子の身代わりとなって災厄を受けてくれると言われるもの。飾るスペースのない方はぜひワッペンをどこかに付けてお雛様に守られてみましょう。

そしてお雛様の日のごはんといえばちらし寿司です。
長寿の象徴である海老や見通しが良くなるとされるレンコンを具として使うそうですが、最近ではご家族やお友達と手巻き寿司パーティー、というのも増えているようですね。
DSC08437.JPG
手巻き寿司にはやはりこのマイしゃもじ。小さくて場所を取らず、何より見た目が仰々しくなくてかわいい、というのが女の子のお節句にピッタリなのです。
DSC08439.JPG
雅竹 すす竹 ミニしゃもじ ¥648(税込)

同じくお雛祭りの定番メニュー、蛤の潮汁はこの器で。
DSC02069m.JPG
ARITA PORCELAIN LAB 段付飯碗 Japan Cherry SOMEI(ピンク) ¥2,376(税込)
アリタ・ポーセリンラボのお茶碗ですが、スープボウルにもオススメです。
とくにこの美しいピンク色(桃ではなく色の名前はチェリーブロッサム=桜ですが)はお雛祭りの食卓も美しく飾ってくれると思います。

DSC07981.JPG
miyama sakura 箸置き かさね桜 桃釉 ¥486(税込)
miyama sakura 箸置き かさね桜 白磁 ¥432(税込)
最後に桜の形をした箸置きで完成。
まだ少し早いですが、桜が咲くまでこの箸置きを眺めて待ちましょう。

皆さま楽しいお雛祭りをお過ごし下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ