SSブログ

Pull Push Products.のMotifからお馴染みの製品が再入荷 [商品紹介]

本日は久々の入荷。Pull Push Products.さんの製品をご紹介します。

その前に少しご報告。
DSC09180.JPG
Pull Push Products.さんのブランド名が、今年から少しだけ変更されました。以前は「PULL+PUSH PRODUCTS.」だったのですが、+がとれ、小文字表記となり「Pull Push Products.」となっています。
またACART LIFESTYLEでお取り扱いさせていただいている製品のうち、お家やビルを象った香炉や花器、コースターや灰皿などのシリーズは「Motif」というコレクション名に統一されました。それに対して極めて薄いモルタルを特殊な繊維を混ぜ込むことで割れないように成形したマットやコースターなどのシリーズはこれまでどおり「mortar」というコレクション名となっています。

2002年に創設されて15年の節目にあたる昨年秋に、同じ京都市内ではありますがアトリエを移転され新たな船出を迎えたPull Push Products.さん。その15年の間にも衰えることなく精力的に新たなチャレンジを重ねられていますが、その創造力にまかせて様々な方向に伸びた枝を、ここで一旦整理し、自分たちの立ち位置を俯瞰で見直すという作業に取り掛かられているように見えます。


さて、少し話が逸れましたが、本日ご紹介する製品は、ブランド創設の初期から長く作り続けられているロングライフ。いずれも今回「Motif」という新しいコレクション名を与えられた人気の製品です。
DSC03062.JPG
まずはCEMENT COASTER Mサイズです。
日本家屋の壁や玄間の土間などに見られる「洗い出し」という左官技法を使ったセメント製のコースター。もう何度もご紹介しているのでお馴染みかと思いますが、ACART LIFESTYLEでも相変わらず根強い人気の商品です。

DSC03055m.jpg
Pull Push Products.の製品は、アートやデザインに興味をお持ちの方に人気が高く、特に男性がお買上げになるケースが多いのが特徴なのですが、このCEMENT COASTERに限っては、そのような男性や女性はもちろん、さまざまなお客様・・・たとえば年配のご婦人などがお買上げになるということも多いアイテムです。
おそらくモルタルの冷たくミニマルな印象に、大磯石の柔らかな丸みを帯びた光沢、一粒一粒がいろんな色合いで混じり合った表情が、どこか温かみを感じさせるからではないでしょうか。南部鉄器や美濃焼、琺瑯に竹製品などと同列に、素材の表情と手仕事のぬくもりを大切にする人の心の琴線に触れる製品だと言えるでしょう。
DSC03053m.JPG
今回入荷した直径9.5cmのMサイズのほかに、直径16cm、コーヒーカップとお菓子を一緒にのせられるような大きさのLサイズもあります。
お部屋の中に建築の素材を切りとって楽しめる素敵なアイテムです。
CEMENT COASTER Mサイズ ¥1,350(税込)
CEMENT COASTER Lサイズ ¥2,160(税込)

DSC01975.JPG
そしてもう一つ、こちらも人気の「COTTAGE INCENSE POT」。お家の形の香炉です。
こちらはPull Push Products.の製品らしく、デザイン好き、アート好きのお客様に人気。しかし当店の他の商品と違って、「静かに選ばれる」ように思います。

お一人でじっと商品の前にしばらく佇んで、突然この香炉を握りしめて「これください」とおっしゃる・・・そんなシーンがこれまで何度もありました。おそらくご自身の頭のなかで、ご自宅のどこに置いて、どういう具合に飾るかをイメージされていたのでしょう。窓から差し込む朝の陽の光や、夕暮れの空がこのコテージをどのように照らすのかをじっくりシミュレートされていたのかもしれません。
DSC01986.JPG
通常であれば、売り手である我々が製品の情報・・・例えば「素材の表面にうっすら浮き出た木目模様は、モルタルを成形する際に使う木枠のそれで、製作に数回使用すると木の肌が荒れるため、また木枠の作り直しが必要となる」とか、「お部屋の空気やお香の煙に晒されたモルタルは、時間の経過とともに風合いが変化し、真鍮でできた煙突や窓にはめ込まれたガラスもくすんでくる」というようなお話をしてお客様の気持を盛り上げるのがいわゆる販売のテクニックなのでしょう。でもこの製品にはどうやらそういうものは必要なく、もはや売り場にある時点で、早くも製品と買い手の間に密接な関係性が生まれているようにすら見えます。そんな不思議な魅力を持った製品です。
COTTAGE INCENSE POT  ¥4,968(税込)


DSC02002.JPG
常に創造的な衝動に突き動かされ、やりたいこと、つくりたいもので溢れているPull Push Products.さん。10年以上前に生み出したプロダクトがいまだに新鮮な感動を持って受け入れられているという事実にはどのように向き合っておられるのでしょう。
次にお会いする度に聞いてみようと思うのですが、つい聞きそびれてしまします。

しかし毎回届く製品の仕上げを見る限り、新しい挑戦と同じくらいの熱量で、丹精込めて作られていることは窺い知ることができます。生み出したときの思惑がどうであれ、それを受け取る人々の想いにきちんと応える責任がある。ものづくりって大変だなあと思う一方で、素敵な仕事だと感心するのです。

本日ご紹介した製品以外も含めMotifシリーズを各種展示していますので、ぜひ店頭で改めてご覧ください。


最後になりましたが・・・
DSC02724mc.JPG
明日土曜日は猫スタッフの出勤日です。
担当は次女と末っ子。
よろしくお願いいたします。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ