SSブログ

古都祝奈良も。10月の奈良のイベント、追加情報です [奈良のこと]

DSC07472m2c.jpg
2016年「東アジア文化都市」のコア期間に開催されたアートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)」。その成果を未来へとつなぐべく、昨年に引き続いて今年もまた、奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」が開催されます。
先日その概要が発表されたのですが、中でも新企画となる対話型アートプログラム「グリーン・マウンテン・カレッジ」について、日程が近いのでご紹介します。

DSC03296m.jpg
「グリーン・マウンテン・カレッジ」(対話型アートプログラム)は、毎回テーマを変え各分野の専門家を招き、参加者と共に対話を繰り広げる「学び合いの場」。
2018年10月から2019年2月まで全7回開催予定。出入りは自由で、どなたでも参加できるそうです!

グリーン・マウンテン・カレッジ<第1回>
火床を創る 小山田徹
10月13日(土)17時~20時
ならまちセンター 芝生広場
※当日、会場で参加受付

DSC05396m.jpg
第1回目、割ともうすぐですね。新企画なので詳細はわかりかねますが、カレッジの象徴である「ティピーテント」で 小さな「火」を囲むひとときを過ごすとか。
ご予定合う方はぜひ、参加してみてください!
なお、「グリーン・マウンテン・カレッジ」の第2回以降は改めて案内があるようです。

DSC03290m.jpg
この他にも、韓国人アーティスト チェ・ジョンファ氏による「美術ワークショップ&展示」などが11月にも予定されています。
古都祝奈良については、今後も随時ご紹介していきます。
DSC07798m.jpg


そして先日お伝えした「10月の奈良のイベント」でいくつか抜けているものがありましたので、再度お知らせです。
いつも何かしら抜けていて申し訳ありません。
<関連記事>
興福寺に正倉院。今年の10月の奈良は大型イベントが豊富(2018/9/29)


大仏さま秋のお祭り
DSC06697m.jpg
10月15日(月)
10時~盧舎那仏造顕発願慶讃法要
13時半~慶讃能
※大仏殿入堂有料、慶讃能は自由観覧(無料)
743年10月15日に「人々の幸せを願って大仏様を造ろう」と「詔(みことのり)」が出されたことにちなむお祭りです。

興福寺南円堂特別公開
DSC05040m.jpg
10月17日(水) 9時~17時
毎年恒例、南円堂の特別公開。
※13時頃より法要のため入場規制(1時間程度)
・大般若経転読会 13時~

興福寺北円堂特別開扉
DSC03274m.jpg
10月20日(土)~11月11日(日)
運慶晩年の傑作・弥勒如来像(国宝)などが拝観できます。

行基さん大感謝祭
20181004-2.jpg
10月20日(土)
奈良公園 飛火野
奈良の大仏建立だけでなく、土木・福祉など近畿の基盤を築いたと言われる行基さん。その行基さん生誕1350年を祝うお祭りです。
スタンプラリー、土木体験、竹箸作り体験、鋳造体験、など珍しいワークショップのほか、飲食ブースもあります!
17時半からは今流行りのスカイランタンも!

ならまちわらべうたフェスタ
20181004-1.jpg
10月21日(日)
ならまちセンター、音声館など
わらべうたに出てくるような、昔懐かしい遊びや風情が感じられるイベントです。


今回ご紹介するのは、ほとんどが10月後半のイベントや伝統行事ですが、参考になれば幸いです。

ちなみに今週末は「鹿の角切」やいよいよ興福寺中金堂の「落慶法要」があります。
お天気がちょっと心配ですが、3連休のお出かけに、ぜひ奈良へ足をお運びください!
DSC_0430m.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ