SSブログ

交通規制を掻い潜れ!奈良マラソンとアカートの攻防。 [奈良のこと]

DSC09052mc.jpg

12月7日は二十四節気の「大雪」です。
「おおゆき」ではなく「たいせつ」。
名前の通りたくさん雪が降らないにしても、本格的に雪が降り始めるころなんだそうです。
DSC00550m.jpg
こちらの写真は果敢にも北海道の雪の大地でお散歩する猫スタッフ長女。
撮影はなんと13年前!まだ3~4歳。今の末っ子と同じくらいでしょうか?一番元気な年頃ですね。
無理矢理じゃなく、自分から「行く~」って言ってきかなかったことを覚えています。
今でもそうですが、彼女は何にでも興味津々なのです。

こんな感じですでに東北や北海道では雪なんて降ってるんでしょうけど、大雪の頃になると全国的にも本気で冬になるようですね。
動物がが冬眠に入るのもこのころなんだとか。
人間はというと何と言っても師走ですので年末に向けての準備が本格的になり、何かとバタバタしがち。
いろいろ焦りますね・・・。

そんな本日、ACART LIFESTYLEには雪の中でもグイグイの猫スタッフ長女が出勤しています。
DSC08317mc.jpg
そして本日は特別シフトで末っ子も出勤中なのですが・・・

DSC08285mc.jpg
あれ?どこ行っちゃったんでしょう?さっきまでこの辺にいたような・・・

DSC08432mc.jpg
いた!いただきもののハナロジ製クリスマスリース(Iさん。毎年ありがとうございます!)に潜んでいるじゃありませんか!?
齧ったりしたらハナロジ先生とI様に申し訳ないから、早く出なさい・・・。

DSC08609m.jpg
という変な組み合わせで本日は皆様をお待ちしております。

さて、奈良の冬の風物詩というと「おん祭り」がありますが、もうひとつ冬というと「奈良マラソン」。いよいよ明日開催されます。
DSC05558m.jpg
もちろんアカートは走りませんが、人知れずあるものと戦っています。

そう、奈良マラソンの「交通規制」です。
DSC05568mm.jpg
アカートの自宅は奈良マラソンのスタートとゴールがある鴻池陸上競技場の割と近く。
マラソンが行われるコースの真っ只中にあると言っても過言ではありません。
もしこの仕事をしていなかったら、間違いなく家から出ることを諦めるくらいに身動きが取れなくなる地域です。

「いっそのこと休めば?行けないんだし」というお声もあるのですが、アカートをお客様が待っている、というわけではなく猫スタッフを皆様お待ちなのです。
最悪アカートは休みでも猫だけは出勤しないと・・・。
そういうわけにもいかないので、猫を伴って仕方なく交通規制の網を掻い潜り、お店に出勤するのですが、それが一筋縄ではいかず、毎年ほぼ惨敗。

DSC09060m.jpg
覚えている限りではこんなかんじ。
2015年・・・車では道が渡れないので、自転車で出勤する作戦。
トートバッグに次女を詰めて自転車のかごに乗せる。走れるかと思ったが、あまりにガタガタでかわいそうなので結局のところほとんど自転車を押していく。

2016年・・・2015年と同じく自転車で出勤。この年は次女をケージごとかごに乗せる。かごにケージが収まりきらないので、自転車を台車のように使って、二人がかかりでケージを抑えながらコロコロと転がし、40分くらいかけてお店に到着。ずいぶんと疲弊する。もちろん帰りも同じ体制で、寒くて暗い中とても長い道のりに感じる。

2017年・・・自転車に懲りて車を使う作戦に変更。いつもより1時間ほど早めに車で家を出て、24号線まで迂回するも渋滞につかまる。普段は10分以内で到着するお店に、なんだかんだで多大な遠回りをし、1時間半かけて到着。開店時間ギリギリ。

2018年・・・2017年の反省を踏まえてさらに早く車で出発。あちこちで通行止めにつかまりながらも遠回りはなんとか避ける。ギリギリで交通規制が解除された阪奈道路に入れるも、結局1時間ほどかかって到着。

ね、惨敗。しかもあまり進歩がない。
DSC08261mc.jpg
規制が始まる9時よりも前に出発すればよいのですが、なかなかそういうわけにもいきません。
今年こそは作戦を練って・・・というわけで、奈良マラソンの交通規制MAPを入手してみました。
日曜日にこの付近で用事がある方も、ぜひご参考になさってください。

10-003.jpg
(画像:奈良マラソンホームページ「交通規制へのご協力のお願い」より一部抜粋)
大きな道でいくと、近鉄奈良駅~新大宮までの阪奈道路は10時頃には規制も解除されますが、そのあと奈良公園から天理までの間(169号線)は往路と復路になるので、2回規制がかかります。
やすらぎの道も朝は通行止め。
また、天理まで走る42.195キロのフルマラソンだけでなく、10キロマラソン用のコースもあります。
鴻池運動公園から奈良公園、県庁のあたりなどを走るコースになりますので、この10キロコースのランナーが走る時間帯、きたまち一帯は要注意です。

その他、詳細は奈良マラソンのホームページをご覧ください。
http://www.nara-marathon.jp/trafficcontrol.html

地元の者でも複雑すぎて「もういいや!外出ない!」ってなりそうなMAP・・・。
少々見づらいですが、「通りたい道の番号」を調べて、表のなかのその番号が記載されている箇所を見ると良いかと思います。
DSC04293m.jpg

今年アカートはどうするのか?!
交通規制を克服してお店に到着することができるのか?
明日の猫を次女だけにした真意は?!
ぜひランナーのついでに応援をよろしくお願いいたします。

・・・あまり自信がないので、とりあえず明日の営業時間は11時半からにさせていただきます。



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ