SSブログ

【要予約】奈良古々粋亭で太福笑い2020 [奈良のこと]

DSC01225m.jpg
昨年、一昨年と大変ご好評だった、玉川太福さんの浪曲イベント「福笑い」が今年も帰ってきます。

しかも今年は3回目ということでいろいろとグレードアップした「奈良古々粋亭で太福笑い」!
DSC01838m.jpg
今年は特にACARTがミニミニアカートとして出店する、とかもなく、いつものごとく首を突っ込んではいないのですが、やはり過去2回お手伝いをしたイベントですので少々気になります。
というわけで少し先のイベントになりますが、ご予約制でもありますので、ご紹介します。

まずは場所。
これまでの「福笑い」はminamoさんや古白さんなど普段は浪曲と全く関係の無いお店をお借りして、小人数でアットホームに行われていました。それはそれでホッコリと楽しかったのですが、今回はより本格的に浪曲を聞くことができるスペースで開催!
DSC01254m.jpg
地元の人からは通称「アルテ館の通り」と言われる小西さくら通りと東向き商店街を結ぶ道にある、落語喫茶「古々粋亭(ここいきてい)」さんが今回の舞台です。

DSC01179m.jpg
「落語喫茶」ってかなり珍しいと思うのですが、こちらは本格的な落語が比較的リーズナブルに聞けるということで知る人ぞ知る人気店。実はACARTも行ったことがないのですが、行かれた方にお聞きすると音響や設備などもかなり良いそうなんです。

DSC01823-001.jpg
そして肝心の公演は過去2回と同じく、浪曲師:玉川太福さん、そして三味線の演奏を担当する曲師:沢村さくらさんの名コンビ。一昨年前、一度も浪曲を聞いたことがなく全くの初心者だったACARTにも、とっても楽しめたのはこのお二人の息の合ったプレイ(?)あってこそです。
まさにあうんの呼吸が生み出す聴き応えのあるフシとタンカ、そして三味線の音色をしっかりとご堪能ください。

DSC01192mm.jpg
ちなみに、ACARTは(今のところ)直接のお手伝いをしませんが、主催は今回も同じくサトリデザインさんです。
DSC01190mm.jpg
今回、この口演のためにファン垂涎の「サトリデザイン謹製 2020年太福カレンダー」を鋭意制作中とのこと。
奈良には行けないけどこのカレンダーをどうしても欲しい!と関東のファンの方からもお問合せがあるほど人気になっているそうです(まだできてないけど)。会場では、このカレンダーを先行販売し、さらにお買い上げの方にはノベルティもご用意されているとか。
これはファンの方は見逃せないはず!

近年、ラジオのパーソナリティや、女性誌にも登場されるなどめざましい活躍をされる玉川太福さん。
DSC01181m.jpg
なんと先日「玉川太福読本」という本まで出版されたんです!
DSC01183m.jpg
この本、実は当店にもありますので、ご興味ある方はぜひご覧ください。
そんな玉川太福さんの奈良での貴重な公演です!
一回聞いて「楽しかった!」という方も、初めての方も、奮ってご参加ください!

DSC01221m.jpg
奈良古々粋亭で太福笑い 2020
第3回 玉川太福 奈良公演
会場:落語喫茶 古々粋亭(近鉄奈良駅から徒歩2分)
日時:2020年3月13日(金)15時開演
木戸銭 2,500円
ご予約はサトリデザインのサイトのcontactフォーム、またはメール、SNSのメッセージでお願いします。
サトリデザインサイト:https://satoridesign.jp/
サトリデザインメール:info@satoridesign.jp


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ