SSブログ

新年に向けてお守りも新調しませんか。 [商品紹介]

DSC09528m.jpg
土曜日ですが、今週は奈良公園もひっそりとしています。
例年であればまだ観光客の方で賑わっているはずですが、いよいよ世の中自粛ムードなのでしょう。

そんなわけで土曜日ですが、本日ACART LIFESTYLEは猫スタッフ出勤自粛となっています。
本来なら当番になるはずの長女は?
DSC07647m.jpg
のんきにお家で日向ぼっこ。
日中お陽さまがあたる時間はここで過ごして、夕方になったらお布団に行くと思われます。
という感じに変わらず元気ですので、ご安心ください。


さて、京東都さんから届いた商品、実は新作もあるのですが、まだ準備が追い付いていないため、先に久しぶりの商品をご紹介します。
DSC09782m.jpg
年末年始になると飾る、というわけではなく通年のものではありますが、この時期がなんとなく似合う「お守り」です。

DSC07026mm.jpg
奈良町のおうちの軒先によく吊るしてある「庚申さん」と同じような形で、意味合いもほぼ同じです。
この丸い形は一応「お猿さん」で、手足を紐でくくられて苦しい態勢で吊るされています。
これは、おうちの人達の代わりに災厄を受け、家族を災いから守ってくれる、という意味があるんです。
ですので「身代わり申」とか「くくり申」とも言われますし、奈良だけでなく京都の八坂の塔でも同じようなものに願をかける風習があるようです。

DSC09769m.jpg
こちらの京東都のお守りについては、あくまでも飾りですが、なんかご利益ありそう。
かわいい布で作られているので、インテリアにも良いですね。
DSC09773m.jpg
今回はおめでたい赤と白の布を使ったものと、ちょっと渋めですが青と白で吉祥文様などがプリントされた布を使ったもの、2種類です。
青と白の生地の方には、金色でめでたい刺繍も入ってますね。


余談ですがこのお守りは7年前に当店が開店したときからお取り扱いをしています。
当時この商品を見て、「京東都やけど奈良っぽいし、生地がいろいろでかわいいし、まさにアカートで扱うのにピッタリだ!」なんて思ったものです。
DSC09767m.jpg
それから店頭にたくさんある時や少ないとき、いろいろありましたが今に至ります。
最初は「丸三角四角」という柄の生地だったのが、おせち柄などときどき違う柄がでてくるのもおもしろいのでした。
DSC09944m.jpg
また、お客様から「これ、ならまちによく吊るしてあるけどなあに?」という質問を頂いて、「それはですねえ」、とお答えすると話が盛り上がる!という効果もありました。
最近は諸事情によりお客様と楽しくお話することも少なくなってしまいましたが、やはり楽しく旅行に来られる方とお話するのはいいものだな、と思います…。
このお守りだけでも、随分思い出があるものですね。
DSC09776m.jpg
ついつい思い出に浸ってしまいましたが、とにかく長年にわたって人気のお守り。
当店にはなくてはならない商品だと、改めて思います。
ぜひ、お買い求めください。

さて最後にお知らせ。
明日日曜日はかろうじて猫スタッフが出勤します。
担当は・・・
DSC05935m.jpg
一日中ろくに居眠りもせず、ずっとウロウロ何かを探している末っ子と

DSC09214m.jpg
日中は昼寝、夜間は夜寝、朝だって朝寝坊の眠り姫が出勤予定です。
お楽しみに。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ