SSブログ

花結び強化中。古川紙工の御祝い袋 [商品紹介]

DSC01779mc.jpg

定休日明け1/26(火)です。
早くも1月最後の週となりました。
DSC02222m.jpg
先週土曜日の若草山焼き、やはり報道によると「点火を試みたが、雨で枯れ草が燃えなかった。火がつかず終了との扱いで再び実施する予定はない」とのことでした。
昨日お天気が回復し、雨も霧も晴れたあとの若草山はご覧の通り・・・。まるで新品!

さて(気を取り直して)今週も商品のご紹介です。
先週からご紹介しております古川紙工さんの祝儀袋やぽち袋。
本日は新入荷商品も含めた「花結び」の祝儀袋とのし袋をご紹介します。
「蝶結び」とも呼ばれるこの水引は、「何度繰り返してもよいお祝い事」に用いるものです。

婚礼用の祝儀袋の売れ行きが新型コロナ感染拡大の影響で激減したというお話は先日も書きましたが、例年のトレンドから言っても、これからちょうどこの花結びが売れる季節なのです。
DSC01781m.jpg
花結びの用途は一般祝事全般。
例をあげると・・・
入学祝、卒業祝、合格祝、就職祝、出産祝、開店祝、開業祝、結婚記念日、金婚、銀婚、銅婚、誕生祝、還暦祝、喜寿、米寿・・・など、ほぼ婚礼以外のあらゆる祝事に用いるべき水引ということができます。
これから春にかけて、特に進学や就職など新たな門出という方が多いと思います。
そんなときに「花結び」の祝儀袋が活躍するというわけです。


それでは順を追ってご紹介しましょう。
DSC01805m.jpg
紙々 麗らか祝い袋 はなむすび じゅんぱく ¥528(¥480+税)
まずは以前から当店でお取り扱いしてきた「麗らか祝い袋 はなむすび じゅんぱく」です。

控えめなデザインながら、立体的な花結びの水引が粋な祝儀袋です。
上質な美濃和紙は光沢があり、ほどよい厚みが暖かさを感じさせる手触りです。
DSC05911.JPG
短冊も付属しており、「御祝」と無地の2種類があります。
1枚入で税込528円(480円+税)とお手頃な価格も人気の秘訣でしょうか。


お次は「箔押金封 凛 花結び 七宝」です。
DSC01772m.jpg
紙々 箔押金封 凛 七宝 花結び ¥550(¥500+税)
以前からお取り扱いしてきた婚礼用「あわじ結び」の製品の「花結び」版ということができます。
DSC01790m.jpg
箔押しで「七宝繋ぎ」が施された本格的な祝儀袋。
当店の古川紙工さんの祝儀袋は800円ぐらいがメインの価格帯なのですが、この「凛」は税込550円(500円+税)と少しお手頃なこともあり、若い方に人気がありました。

DSC01797m.jpg
花結びは大胆な大きい水引が特徴的です。
上品な箔押しの金と、鮮やかな水引の赤のコントラストがエネルギッシュな印象を与えます。
年配の方はもちろん、若い方が使ってもセンスが感じられるデザインだと思います。
こちらの短冊は表にある「御祝」のほか、「御礼」「ご出産お祝い」無地の4種類が付属しています。


最後は少し簡易版の「のし袋」。「美濃和紙金封のし袋 花結び」です。
DSC01800m.jpg
美濃和紙金封 のし袋 花結び(2枚入) ¥440(¥400+税)
こちらは白い和紙の封筒に赤い水引と赤と金ののしが印刷されたのし袋です。
婚礼用でないからこそ、あまり立派な祝儀袋では受け取る方も恐縮するだろう・・・という気遣いが必要な場面は意外と多いものです。
そんなとき、大げさではないながらも、心遣いとセンスを感じられるのし袋が活躍すると思います。
DSC01787m.jpg
こちらは2枚入で税込440円(400円+税)。透け防止の中袋もついているので、安心して使うことができます。短冊は付属しませんが、メーカーさんによると、もし表書きが必要なら本体に直接書いてくださいとのことです。

DSC01775m.jpg
これからの季節、いざというときのためにセンスのいい御祝い袋を買い置きしておいてもいいと思います。百貨店などの商品棚をみるとほとんどが海外製の祝儀袋というところも珍しくありませんが、国産の高品質な美濃和紙と水引にこだわった古川紙工さんのお祝い袋なら、自信を持ってお使いいただくことができるのではないでしょうか。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ