SSブログ

竹の小さなスプーン。 [商品紹介]

DSC06812mc.jpg

明日6月4日は「虫の日」、らしいですね。
DSC03524m.jpg
虫が苦手な者としては名前だけでも「むむむ」と思ってしまいますが、まあ、「6」と「4」ですからしかたありません。
他にも、「蒸しパンの日」「蒸し料理の日」なんてのもあるので、こっちの気分でいきましょう。

DSC05587mm.jpg
そういえば、この「蒸し料理」にも使える竹の「ミニスプーン」が再入荷しています。

(こちらのブログは2021年5月末で更新を終了いたしました。)
続きは新サイトでご覧ください。
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

二度目まして、ココナベです。 [商品紹介]

DSC08114mc.jpg
あれはいつだったか5月のはじめ頃(ブログを見ると5月11日でした)・・・。

「アカートが気に入ってしまったがためになかなか売れずにとうとう季節が外れてしまった」・・・とちょっと遠慮がちにご紹介した「ココナベ(個々鍋) 小 2,750円(税込)」。覚えている方、いらっしゃいますでしょうか?
DSC02071m.jpg
野田琺瑯さんのコンパクトな万能鍋ですが、「鍋焼きうどん」や「一人鍋」の季節でも無くなってしまったなあ、と思いつつご紹介したのでした。

でも、蓋を開けてみると(鍋の、ではなくて)思った以上に反響をいただき、すぐに完売。
「ブログでご紹介→すぐに完売」・・・まあ、アカートあるあるですね。

(こちらのブログは2021年5月末で更新を終了いたしました。)
続きは新サイトでご覧ください。
https://www.acartlifestyle.com/


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

(変な)5月が終わって、6月になりました。 [その他]

DSC06275mc.jpg
いつも以上にバタバタとしている間に、一瞬で過ぎ去ってしまった5月。
何の面白みもない大型連休から始まって、今思うとその頃がいちばんのんびりしていた気がします。

その後珍しいハプニングでてんてこ舞いしたり、車のタイヤもパンクしたり・・・。変わったことが起きた5月でした。

(こちらのブログは2021年5月末で更新を終了いたしました。)
続きは新サイトでご覧ください。
https://www.acartlifestyle.com/

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

6月の奈良は? [奈良のこと]

DSC00838m2c.jpg
気がつけば5月ももう終わり・・・。
個人的にはいろんなことがあって、あっという間過ぎ去ってしまいました。
もうすぐ6月。

DSC05667m.jpg
今日は土曜日ですが、残念ながら猫スタッフの出勤はありません。
しばらくご無沙汰なせいか、勘のいい末っ子が出勤前にこっそり姿を消すことも、長女が早朝からケージに入って今か今かとお出かけの時を待つことも、最近はなくなってしまいました。
みんなそれぞれ思い思いにおうち時間を満喫しています。
ちなみに明日5/30(日)は臨時休業とさせていただきます。

さて本日は恒例の奈良の催し6月編。
新型コロナの影響も依然としてありそうですが、分かっている範囲で、6月に行われる予定の奈良のイベントや伝統行事についてご紹介します。


にゃらまち猫祭り
DSC05636miv.jpg
6月1日(火)~2022年2月22日(火)
昨年は開催されませんでしたが、今年は6月の1か月間をコア期間として、来年2月まで開催のようです。
なお、人気の「ネコもの市」などは開催されないようです。


子鹿公開~赤ちゃん鹿 大集合!~
DSC03305m.jpg
6月1日(火)~6月30日(水) 11時~14時 ※毎月曜日休み
鹿苑 入場料300円
こちらも6月の奈良の恒例イベント。
昨年は中止でしたが、今年は開催するようですね。

ムジークフェストなら2021
DSC01819miv.jpg
5月15日(土)~ 6月6日(日)
無観客やLIVE配信など、今の状況に配慮した形で行われるようです。また、5/28(金)~6/6(日)の「プロースト!ムジーク」ほか、いくつかのイベントが中止になっています。

三枝祭(ゆり祭り)
DSC00335m.jpg
6月16日(水)~18日(金)
率川神社
6月17日の祭典中及び祭典前後は神社関係者以外の境内への立ち入りは不可。
【中止の催し】
16日「ささゆり奉献神事」、
17日「七媛女・ゆり姫・稚児行列安全祈願祭」並びに市内巡幸
18日「奉納演芸」

誕生祭と鷽替神事
DSC07945mcm.jpg
6月25日(金)
菅原天満宮
鳥の鷽(うそ)をかたどったお守りを交換し合いながら家内安全などを願う神事。
開催の予定ですが、今後の状況次第で縮小などもあるようです。

夏越大祓式
DSC00792m.jpg
6月30日(水)
春日大社ほか往馬大社、橿原神宮、大神神社など主要な神社
半年間で知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを祓い去り、 無事に夏を乗り切れるようにとの願いをこめて行われる神事。参道に設けられた茅の輪をくぐります。

ちなみに、ゆり祭が行われる率川神社では6/22(火)~7/6(火)まで茅の輪が設置されるようです。


6月ってこんなにイベント少なかったっけ?と思うのはアカートだけでしょうか?

そういえば、つい先日のこと。
大和郡山市の矢田寺のアジサイ園が公開中止となり、アジサイ1万株のつぼみが刈り取られる・・・という何とも胸痛いニュースを見ました。
DSC00673mm.jpg
あじさい園を閉園して山門を閉じていても、近隣の他の道からあじさいを見に来る方もいらっしゃるため、苦渋の決断なんだそうです。
せっかくできたつぼみ。お花には何の罪もないのに、残念ですね・・・。
ただ、花が咲く前に剪定することで、花を咲かせる養分が枝や葉にまわり、より成長する、という効果も期待できるのだとか。
来年こそ、きれいに咲いた姿を見せてほしいものです。

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

5/29(土)は営業、30(日)は臨時休業です [お知らせ]

DSC06062mc.jpg
金曜日になりました。
昨日木曜日は、梅雨らしくほぼ一日中強い雨が降っていましたが、今日からしばらくはまたいいお天気の日が続きそうです。

昼間すこし歩くだけでも汗ばむほどの暑さになることもあるここ最近。
毎年この時期になると、もう暑いな、嫌だなと思うんですが、真夏の酷暑と言われる時期になると、ああ、あの梅雨時に暑いと言ってた自分はなんてアマちゃんだったのか、と反省するんですよね。
という・・・、こんなのまだマシですよね~、というお話でした。

さて本日は今週末の営業についてお知らせです。
今週は5/29(土)は通常通り営業、30(日)は臨時休業とさせていただくこととしました。
また引き続き週末の猫スタッフの出勤はお休みとなります。

DSC06418m.jpg
新型コロナの新規感染者数はいっときに比べて随分落ち着いてきました。ですが緊急事態宣言は再延長が必要という専門家の方々の見解にも表れているように、変異株の拡大、重症者病床の逼迫はかなり深刻な状況のようですし、今気を緩めるとこれまで以上に酷い状況になるそうです。

その意味で引き続き不要不急の外出を促進しないよう、そしてリスクを少しでも抑えるため、週末の営業時間を半減させることにしました。
何卒ご理解いただければと思います。

DSC06242m.jpg
それにしても、ずいぶんご無沙汰の猫スタッフは相変わらず元気なのですが、運動不足でちょっと体重が気になります。特にじじょ・・・

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

つい買いたくなる燕三条のヒメフォーク。 [商品紹介]

DSC05668mc.jpg

5/27(木)予報通り今日は朝から雨。昼過ぎか夕方ごろまでのようです。
梅雨に入ったとはいうものの、ここ数日はさほど雨も降らず、爽やかで過ごしやすい日が続いていたのですが、今日は梅雨らしい一日になりそうです。
DSC05629m.jpg
こんな日はご来店のお客様も少ないと思いますので、ゆっくりたまった仕事でもこなしながら一日やり過ごすのが良さそうです。

と言いながら・・・正直なところ晴れていても、過ごしやすくても、お客様はかなり少ないですね。土日なんかはランチとお茶の合間になんとなく入ってみた・・・というような方はそこそこいらっしゃいますが、そんな方に何か買っていただくのは至難の業。
DSC05667.jpg
それでも「財布の紐がゆるむ」そんな瞬間はあるもの。何かひとつ手に取ると、ついでにアレもコレもと買い物をはじめてしまう・・・そんなきっかけになってくれる商品の代表格が本日ご紹介する「ヒメフォーク」なのです。

DSC05699.jpg
燕三条で職人さんがひとつひとつつくる小さなフォーク。丁寧にと言いたいところですが、高級品や芸術品とは比べ物にならないほどの瞬間芸でどんどんバリバリ作られていることが伺い知れるような、それなりのラフな仕上げも逆にいい味を出しています。

もちろん機械も使いますが全自動のロボットとは程遠い機械。大きなヤスリが高速で回転しているとか、とてつもない重さでプレスして裁断や成形をするというような機械なので、そこに素材を当てたり配置したりする作業は基本手作業。熟練の業が要求されるに違いありません。

DSC05705.jpg
そんな小さな逸品のヒメフォーク、さすがは燕三条の製品だけあって、丈夫さと使いやすさは折り紙付き。微妙なカーブでフルーツなどを刺してもすぐ抜け落ちることもなく、食べるときの口当たりまでスムーズなのです。

DSC05686.jpg
過去に「1日1本以上売れている」とお伝えしたのが、販売を始めて4カ月ごろのブログ記事でした。4カ月で160本も売れた!と嬉しそうに書いていたみたいです。
そこから月日は流れもうかれこれ3年半以上販売しておりますが、数えてみたらやっぱりその後も1日1本以上のペースは維持していたようで、すでに千数百本以上販売しているみたいです。

DSC05678.jpg
1本100円という価格、懐かしいけど探しても売ってない希少性、手軽に買って帰れるコンパクトさ、  などなどつい買ってしまう要素にあふれる商品です。
コレが緩めてくれた結果、巨万の富を生んでくれた・・・というわけではないですが、ずいぶん貢献してくれているのは事実だと思います。

DSC05695.jpg
燕三条のヒメフォーク オレンジ ¥110(¥100+税)
燕三条のヒメフォーク ブルー ¥110(¥100+税)
燕三条のヒメフォーク ブラウン ¥110(¥100+税)

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

五月後半の奈良は、静かでした。 [奈良のこと]

DSC06433mc.jpg

5/26(水)、本日は満月ですが、全国的に皆既月食がが見られるそうです。また今日の満月は今年最大の大きさの「スーパームーン」でもあるそうです。メインとなる時刻は夜の8時から8時半ごろ。7時前から10時前ぐらいも部分食となるそうです。
雨は降らないと思いますが、なるべく晴れるといいですね。

DSC06043m.jpg
さて東京・大阪・京都・兵庫に3回目の「緊急事態宣言」が出されて昨日で1カ月。どうやら再延長となりそうなこの頃。関西はいっときほどの新規感染者数でなくなったためか、人によっては「収まった」と思う人もいるかと思いますが、医療体制の逼迫などの状況はむしろ深刻さを増すばかりです。

そんな状況の中、大型連休が終わった5月後半の奈良がどんな状況かお伝えしようと思います。
DSC06054m.jpg
奈良公園や寺社仏閣など市内の観光スポットは、平日は実に閑散としています。
東大寺や興福寺などメジャーな観光地は、ほぼ昨年の1回目の緊急事態宣言の頃と変わらないほど。

ただ土日ともなると、大阪・京都・兵庫など近隣府県からの観光客の方はいくぶん増えてきたように思います。
DSC06421m.jpg
お天気さえ良ければ、奈良公園では鹿と戯れる親子連れの姿。子どもたちをずっと閉じ込めてるんで、休みの日ぐらいは遊ばせてあげようみたいな感じでしょうか。

DSC06424m.jpg
興福寺の駐車場は土日には結構混み合っているようです。
クルマのナンバープレートは「なにわ」「大阪」「和泉」「堺」「神戸」「京都」そして1/3から半数が「奈良」という感じ。ただここに停めている方が興福寺のお寺や国宝館を利用しているわけではなく、奈良公園で鹿と遊ぶ家族連れのものが大半だと思います。公営の駐車場が閉鎖中ということもあるようです。

DSC06190m.jpg
寺社仏閣と同様、駅前からならまちにかけて、お店などは土日でもさほど賑わっていないように思います。緊急事態宣言は出ていないものの、一応市や県が独自の対策を行っているので、20時以降は営業を自粛する飲食店も多いようです。

本来この時期、奈良は連休が終わった5月後半から夏までの間は、雨が降るとさっぱりですが、天気予報が晴れだったりするとかなりたくさんの観光客で賑わう観光シーズンということができます。
DSC06768m-002.jpg
また修学旅行や遠足なども多く、平日もお寺や奈良公園は結構賑やかだったはず。

DSC06495m.jpg
さらに何と言っても外国人の観光客が多かったですものね。
DSC00524m.jpg
土日の駅前や商店街はここに日本人観光客も加わって、歩きにくいほどの人混みとなっていました。

こんな賑わいがこの先戻る日が来るのでしょうか。
来るとしてもまだ年単位で時間が必要なのではないかと思ってしまいます。
なんだかしんみりしてしまいましたが、アカートは元気です。
皆さまもどうぞお気をつけてお過ごしください。

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

瑞々も再入荷しています [商品紹介]

DSC01906mmc.jpg
先日もお伝えしたとおり、美濃焼の深山/miyamaのアイテムがいろいろ再入荷しております。そしてブランドは異なりますが「瑞々-mizumizu-」のアイテムも同時に補充ができています。こちらは美濃焼のメーカー小田陶器さんと深山の共同プロジェクトでたちあがった人気ブランド。

DSC00893m.jpg
この2社に注目の若手デザイナー小野里奈さんが加わり「お料理が映えるうつわ」を目指してデザインされたこの「瑞々」は、うす飴と青白という2色の繊細な色合いに加え、シャープすぎずダルすぎずという絶妙なフォルムで、スタイリッシュでありながら温かみを感じる仕上がりです。さらに機能性や丈夫さを兼ね備え、価格もリーズナブルと、自信をもっておすすめできる製品なのです。

さてそんな瑞々にはいろんな種類の器が細かなサイズ違いでラインナップされています。当店もなるべく幅広いアイテムを常備するよう心がけていますが、実は時期によって売れるアイテムにかなり偏りがあるのです。

DSC01905m.jpg
現時点の売れ筋No.1はこちらの木瓜鉢3.5寸。色はうす飴と青白がほぼ均一といっていいと思います。買われ方としては、これくらいのサイズの小鉢を探している方がたまたま瑞々を選ぶというのではなく、瑞々を気に入った方がどれにするか迷ったあげくこの木瓜鉢3.5寸にされるという感じです。

瑞々 木瓜鉢 3.5寸 うす飴/青白 ¥990(¥900+税)

このアイテムに人気が集中しだしたのはこの半年くらいでしょうか。
おそらくこの1年半ぐらいというのは、お店をご利用いただくお客様が最も変化した期間。まさに激動の時期といえます。背景はもちろん新型コロナ。

DSC03427m.jpg
それ以前は海外からの旅行者の方にも人気があった瑞々ですが、国内旅行の方でも「奈良に来た思い出に(奈良産じゃないけど)ひとつ買って帰ろう」という方が結構いらっしゃいましたし、なんなら「岐阜(美濃焼の産地)から来たけどこれは知らなかった」という方すらたまにいらっしゃいました。
DSC04364mm.jpg
その頃はポットや汲み出し、飯碗などが人気だったように思います。

DSC05891m.jpg
そんな海外の方が消え、国内旅行の方もいらっしゃらなくなって、お客様は地元の方が中心になりました。はじめのうちは地元の方でも「10万円入ったからお買い物しよう」「おうち時間が増えたからお料理や器に興味がでた」みたいな空気がありましたが・・・。
DSC00682mm.jpg
ちょうどこの頃はすみきり長皿ブーム(?)みたいな現象がありましたっけ。

DSC01901m.jpg
最近はお客様の年齢層も40~60代から20~30代というふうに変わり、もはやよほど入用でなければ物を買ったりしないという方がほとんど。ときどき「一目惚れした」「なにかの縁だわ」みたいにお買い上げいただけることがあり、それがなぜか「木瓜鉢3.5寸」に落ち着くというわけなのです。

とにかく「うつわを買う」という背景なんて人それぞれのはずですが、なんとくそこに傾向とか偏りが見えるというのも商売の面白いところなのかもしれません。
DSC00115m.jpg
この先ワクチン接種が行きわたったり、また感染が少し穏やかになったときにGoTo的な動きがあったり、激動はまだしばらく続くと思いますが、その都度売れ行きは変わっていくのでしょうか?
ある意味少し楽しみでもあります。

ACART LIFESTYLE online store 「瑞々」商品一覧

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

新しいサイト、いかがですか? [お知らせ]

DSC05930mc2.jpg

5月23日(日)、久しぶりに日曜日の営業です。
にもかかわらずなぜか昨日土曜日のうちに、お馴染みのお客様や商品のお引き取りを予定していた方がけっこう来られた感があり、「今日、だれか来てくれるのかな?」とやや不安なアカート。
とはいえ「暇があったら遊びに来て!」と言える状況でもないですし・・・。そんなこんなで大人しくお店に待機してますので、ご用のある方は遠慮なくお越しください。

さて、先日5月19日に晴れてお披露目することができた当店の新WEBサイト。皆さまもうご覧いただきましたでしょうか?
cc20210523-6.jpg
いま新ブログの方でこれをご覧になっている方、早速ありがとうございます!
そしてこのブログをご覧になっているのが以前のSSブログ(旧ブログ)だ、という方、まだいらっしゃるかと思いますが、ぜひ新サイトもご覧ください。
あと1週間ほどで長年連れ添ったSSブログの方は更新をストップいたしますので、それまでにぜひ新ブログにアクセスをお願いいたします。
DSC06187m.jpg
正直なところ、5月19日はサイトのオープンをするので精一杯で、「どんなサイトですよ」というご紹介もままならずお知らせだけになってしまっておりました。
でも数か月の時間をかけてがんばって作ったので、ぜひもう少しきちんとご紹介できればと思います。

まずは新しいサイトのTOPページ。
cc20210523-1.jpg
一番上にはコロコロ変わる写真と、営業日などのちょっとしたお知らせも表示されます。その下、「新着情報」にはブログの最新の記事が紹介されています。さらにその下には最近のPickupブログ。ブログばっかりですね。
cc20210523-4.jpg
もう少し下に、今度はブログのカテゴリーごとのサムネイル画像。カテゴリーでブログを探したい方はこちらの写真をクリックしてみてください。ホントにブログばっかり。
cc20210523-3.jpg
そしてもう少しスクロールすると、やっと商品です。一体何屋なのか・・・。
今イチオシの商品が紹介されていて、写真をクリックしていただくとその商品のオンラインストアのページに飛びます!写真の下にはオンラインストアのTOP画面に飛べるリンクもございます。

cc20210523-5.jpg
最後に一番下には当店の場所など店舗情報や、営業カレンダー。
TOPページはざっくり以上のような構成です。


そんなTOPには「MENU」の画面も実は隠れておりまして、左隅の黒猫にマウスカーソルを合わせていただくと、黒猫がすたっと立ち上がり、MENUが出てきます!
DSC05645mpn-mc.jpg
MENUの中には「ABOUT」という当店のご紹介ページへのリンクや、「BRAND」というお取り扱い商品のご紹介ページ、「CONTACT」というお問い合わせメールを送っていただけるページへのリンクもございます。
もちろん、このMENUから、ブログやオンラインストアにも飛んでいただけます!
ちなみに、MENUのところで立ったり座ったりする黒猫は、なんと当店の末っ子!!
業者さんにワガママを言って、サイト内の随所に当店の猫たちを配置していただきました~。
どこにいるのか、ぜひ探してみてください!

これまでは自店舗で作っていたWEBサイト、今回はプロの業者さんにお願いして作っていただきました。打ち合わせやなんだかんだ色々と紆余曲折もありましたが、こうしてやっと形になり、皆様にお披露目できてうれしいのと同時に一安心です。
DSC06029m.jpg
正直、以前のページとそれほど大きく様子が変わった、というようなことはなく、派手さはあまりないかと思います。
「何が変わったの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、素人が見よう見まねで作成したこれまでのサイトではできなかったことが、今回の新サイトでは色々実現されています。
なにより、ブログがサイトの中に組み込まれたことで操作性も良くなりましたし、サイトもスッキリ。
今後もう少しだけ改良される予定ではありますが、今の出来上がりにはアカートも大満足です。
作ってくださったYODOQさん、本当にありがとうございました!

DSC06051m.jpg
ここ数日ですでにご覧になった方からはお褒めの言葉も頂いており、とてもうれしく思いますが、今からご覧になるお客様も、使い勝手やご感想など、教えていただけると幸いです。
ぜひ今後ともACART LIFESTYLE 新サイトをお楽しみください。  

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


  
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

深山/miyamaの人気商品も再入荷。 [商品紹介]

DSC00633mmc.jpg
いわゆる新型コロナ第4波のおかげで、店舗の商品もなかなか入荷できていないここ最近。
でもありがたいことに馴染みのお客様からお取り寄せのご依頼などをいただいておりますので、そのついでといってはアレですが、完売してしまった人気商品などが少しずつ入荷しています。

その前に本日は土曜日です。
DSC05428mm.jpg
すでにお伝えしているとおり、今週は土日両日とも営業しておりますが、猫スタッフは引き続き自宅待機となっています。末っ子も次女をベッドに寝てばかり。大きなあくびです。

さて少しずつ入荷している人気商品。安定の人気を誇る美濃焼「深山/miyama」の製品もそのひとつです。
たくさんの製品ラインナップがあるにもかかわらず、大半の製品はきっちり切らさず在庫されているうえ、注文するとすぐ届けていただけるので、安心してお客様からのお取寄せ依頼も受けることができます。

DSC00630m.jpg
そんな深山/miyama当店の最近のヒットといえば、錆びた鉄のような風合いが味わい深い「plueプレート(15cm)鉄くろ釉」です。

plue プレート 15cm 鉄くろ釉 ¥1,320(¥1,200+税)

食事の時もデザートの時も、ちょっとしたお料理をのせたり、取皿にしたり、一人分のケーキをのせたりするのにちょうどよいサイズの15cmのプレート。気がつけば毎日のように食卓に登場してしまいます。

DSC00628m.jpg
そして何と言ってもこの鉄くろ釉の風合いが素敵。釉薬に含まれる鉄原料が焼成時に化学変化して、鉄器の鋳肌のような細かい模様が浮き出ています。変化の仕方で個体差もありますが、それがまた手作りのような個性となって所有欲もくすぐられます。

DSC01736m.jpg
お料理やデザートもこの黒いお皿のおかげでぐっと格好良く見ます。
こちらはずいぶん前にお客様から頂いたオシャレなカステラ。たぶん紙皿にのせてもカッコいいのであまり参考になりませんね。


DSC00603mm.jpg
そして深山/miyamaからもう一点。
こちらも窯変呉須という焼成時に変化する模様が特徴のグラス「White Line cup150 窯変呉須・ビスク」です。

White Line cup150 窯変呉須・ビスク ¥1,650(¥1,500+税)

DSC00622m.jpg
高温で焼かれガラス化する真っ白な磁器は軽く、光を通すほど薄く仕上げられています。
また外側の白い部分は艶の無いマットな質感ですが、ガラス同様吸水性は全く無いので、汚れが染み込むようなことは一切ありません。

DSC00606m.jpg
容量は名前が示すとおり常用150ccという大きさ。湯呑にもなりますし、お酒やワインのグラスとしても素敵です。そば猪口のように冷製の惣菜やデザートカップのような使い方をしても、これからの季節にぴったりではないでしょうか。

どちらも繊細な美しさを持ちながら、丈夫さと機能性、そしてリーズナブルな価格とバランスのとれた製品です。来客用としまい込まずに、できれば毎日使っていただきたいと思います。

【ブログ移転のお知らせ】
こちらのブログ(SSブログ)は2021年5月末を目処に更新を停止します。
すでに2021年5月分の記事以降は新しいブログが開設されていますので、お早めに閲覧先をそちら変更していただけますと幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【新ブログ】
https://www.acartlifestyle.com/acart-blog.html


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ