SSブログ

ACART、燈花会へ行く。 [奈良のこと]

DSC04125.JPG
昨日も果てしなく暑い一日でしたが、土曜日ということもあってか燈花会ついでに(?)当店もたくさんのお客様にご来店いただきました。
本当にありがとうございます。

DSC03495m.jpg
本日も暑い日になりましたので、熱中症にならないよう、水分補給をしつつ当店でしっかり涼んでいただければと思います。
日曜日で猫も出勤していますので燈花会までの数時間、少しはお楽しみいただけるかと思います。

DSC04216m.jpg
2週間前、「次女がお店に行きたがって大変だ」というお話を書いたかと思いますが、実は今朝も「私が行く!」と鼻息を荒くしていた次女。
もちろんケージから引きずり出して、本日の当番長女を詰め込んで連れてまいりましたが・・・。
DSC03318m.jpg
あれ?さっそくお昼寝?
次の出勤は燈花会のナイター営業ですから、今のうちに体力を温存しておこうというのでしょうか。
アスリート並の自己管理ですね。

たまに寝て、時々働くといういつものスタイルで本日も皆様をお待ちしています。


さて燈花会の様子を早めに皆様にお伝えすべく、昨日の帰りに少しだけ寄り道をして見に行ってきました。
DSC04120m.jpg
場所はとりあえずご近所の「猿沢池と五十二段」。
当店からも駅からもさらに言うと興福寺もすぐ近くですので、ふらっと立ち寄るにはオススメスポットです。


DSC04179m.jpg
そして美しい「浮見堂」!
ここは自宅から少し遠くなるので実はACARTも久しぶりだったのですが、やはりとってもキレイです。
人も多くてなかなか大変ですが、見る価値はあるかと思います。

「浮見堂」の近くの「浅茅ヶ原」。
DSC04188m.jpg
ここもキレイですね~。
ところで、ロウソクが入っているカップの中には「赤い蝋燭と人魚」を彷彿とさせる赤いカップがあって、白いカップに紛れていろんなところに置かれています。今年初めて知ったのですが、この赤いカップが並んでいる場所は段差のあるところなんだそうです。
暗くて足元がよく見えないので、こんな工夫をしているんですね。
この浅茅ヶ原だけかもしれませんが、行かれた方はちょっと注意してご覧になってみてください。

DSC04198m.jpg
燈花会の会期は8/14まで、あと1週間。
昨日はまだ始まったばかりということで混雑も少しだけマシだった気がしますが終わりに近づくにつれてどんどんやってくる人は増えていきます。
「そう何度も言われるとちょっと行ってみたくなったかも・・・」という方、いらっしゃたら嬉しいですが、お早めの見学をオススメします。
ぜひ夏の思い出作りに、「なら燈花会」へお越しください。


ちなみに「なら燈花会」では三脚や自撮棒、ドローンは使用禁止となっています。
ACARTもこうしてなんとか写真を撮っていますが大した装備もないのでブレッブレで使い物にならない写真がほとんど。
DSC04191m.jpg
混雑しているのであまり長々と立ち止まるのも迷惑ですし、真っ暗な中手押しでシャッターを切るのはかなり難しい作業です。
写真を撮ったり眺めたり、ゆっくりと独り占めしたくなる美しい景色ですが、訪れたたくさんの方が気持ちよく見学できるように、マナーを守って楽しみましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ