SSブログ

本日仕事納め。2019年お世話になりました [その他]

DSC06794mc.jpg

本日は月曜日ですが営業しています。
猫は居ませんが、人間スタッフが年始の準備などをしながらチマチマと働いていますので、お時間ある方は(この年の瀬になかなか居ないと思いますが)、ぜひ遊びにいらしてください。

また、度々でしつこいようですが、お休みのお知らせです。
ACART LIFESTYLEは12/31と1/1にお休みを頂きますので、年末は本日まで、年始は1/2(木)からの営業となります。
通常営業:~12月30日(月)
臨時休業:12月31日(火)・1月1日(水)
通常営業:1月2日(木)~1月5日(日)
定休日 :1月6日(月)
臨時休業日につきましてはオンラインストアの出荷も停止させていただきます。休日中にいただいたご注文は年始1/2以降の出荷となりますので、ご了承ください。

なお、昨日猫納めを無事に終えましたが、1/2(水)は年始ということで(?)猫振替出勤といたします。
新年猫はじめ担当は次女と末っ子。どうぞよろしくお願いいたします。


さて、あっという間だった2019年。今年もこのブログをご覧になっていただいた方、ご来店いただいた方、応援してくださった方、本当にありがとうございました!
DSC06957m.jpg
昨年末に漢國神社さんのジンジャーサブレより「攻め」というお告げを頂いたため、今年一年は保守的なアカートにしては比較的よく攻めたと思います。消費税増税だけでなく、何かと厳しいことが多く、業績も過去最悪と言っていい状況だったのですが、「攻め」たお陰かなかなか実りある一年だったと思います。

そんな攻めた当店の2019年、僭越ながらちょっと振り返ってみたいと思います。
前半はそれほど大きな攻めはなかった・・・ですね。
この時期はどうやって攻めようか考えたり仕込んだりしていた時期かもしれません。

DSC01711m.jpg
とはいえ3月は旅宿古白さんで開催されたサトリデザインさん主催の「さよなら扇湯展」と「夜の古白で福笑い」のお手伝いにちょっとだけ携わり、当店もミニミニアカートとして物販で参加させていただきました。
DSC00116m.jpg
ちなみにこのタイミングで販売を開始したのが、サトリデザインさんとのコラボで生まれた「奈良てがみ」。
DSC03228m.jpg
「柿の葉寿司」と「奈良漬」の2種類は、決して派手ではないものの、ジワジワとコンスタントに売れ、地道に支持を集めています。

そして4月には当店も開発のお手伝いをした「明日、奈良を旅するボトル」が無事に発売。
DSC03257m.jpg
ASUNARAさんとサトリデザインさん、他にも沢山の近隣店舗の方々と協力して作り上げた製品がやっと販売になり、大変うれしい出来事でした。

その後6月に当店のオフィシャルサイトを大幅リニュアル。オンラインストアもしばらくストップしておりましたが、新しいシステムでの運用を8月に開始いたしました。
DSC02518mm.jpg
実店舗的には暇をしていたように見えた春~夏も、意外と頑張っていたんです。
皆様に楽しんでいただけるよう、人間スタッフが四苦八苦して作ったサイト。当店の看板猫のページもありますので、ぜひごらんください。

8月には当店初の個展を実施。
DSC02678m.jpg
当店でずっとお取り扱いをしているあひろ屋さんの手ぬぐいを、ならまちの超人気カフェ「珈琲と定食minamo」さんで展示販売する、というちょっとややこしい開催でした。
とはいえ、当店のお客様や近所のお店の方、そして遠くからあひろ屋さんファンの方にも沢山お越しいただき、思わぬ大好評をいただきました。
東京からわざわざお店番に来てくださったあひろ屋さんも、会場のminamoさんもびっくりの大盛況ぶりで、ACARTも大変嬉しく思いました。

DSC02768mm.jpg
10月は消費税増税でバタバタ。
DSC04687mc.jpg
さらにこのバタバタのタイミングで、奈良で活動するマシュロバさんの「仏下 邪鬼ソックス」のお取り扱いを開始。
DSC08899m.jpg
そして立て続けにこれまた奈良の作家さんnokkonicoさんのアクセサリーも新入荷。
どちらも今では当店になくてはならない存在となり、大変好評を頂いております。

DSC06668m.jpg
DSC08930m.jpg
さらに11月には2020年版猫スタッフカレンダーが完成、12月12日にまさかの6周年を迎え、6周年記念トートバッグも完成し、やっと今に至ります。

うん、やっぱりいつもノンビリのACARTにしては攻めた年でした。業績にその効果が表れていないのがつらいところですが、とはいえ攻めていなかったらもっと悪かったのでは?と思うと攻めてよかったと思います。
DSC01220mc.jpg
周りを見ても、結婚した人、仕事を辞めた人、子供ができた人、引っ越した人、新たな仕事を始めた人、大切な人を亡くした人、お店を始めた人、お店を卒業した人、などなど、大きな出来事があった友人知人、お客様などいらっしゃって、多くの人にとって忘れられない年になっているのではないかな、と思うのですが、皆様いかがでしょう?
「いい年だった!」と思う人が多かったとしたら、ACARTも嬉しいです。

それでは、2019年、本当にお世話になりました。
DSC05281mmc.jpg
沢山の素敵な方や商品と出会うことができた、支えていただけたのが何より幸せだった2019年。
2020年もどうぞよろしくお願いいたします!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ゆく年くる年。奈良の除夜の鐘と初詣情報 [奈良のこと]

DSC09654mc2.jpg

年内の営業も本日を含めてあと2日。明日は営業しますが、人間スタッフのみの出勤のため、本日が当店の猫納めとなります。
2019年の大トリを飾る猫スタッフは長女です。
DSC09189mc.jpg
暮れゆく2019年を思い、なんだか感慨深げ・・・。
DSC08592mc.jpg
あれ、除夜の鐘、聞こえた(気のせいです)!?

今年もACART LIFESTYLEは12/31と1/1にお休みを頂きますので、年末は12/30(月)まで、年始は1/2(木)からの営業となります。
通常営業:~12月30日(月)
臨時休業:12月31日(火)・1月1日(水)
通常営業:1月2日(木)~1月5日(日)
定休日:1月6日(月)

ちなみに猫スタッフの出勤につきまして。昨年と同じように1/2はお正月ですので臨時出勤、そのあとは通常通り1/4(土)と1/5(日)の出勤です。どうぞよろしくお願いいたします。


さて、猫スタッフ長女にはもう聞こえてしまったかのような除夜の鐘と初詣につきまして。
毎年お伝えしているとおり以下にまとめておりますが、この他にも奈良県下のあちこちで年末年始の行事があります。このブログでご紹介するのはあくまでもごく一部。
当店がありますならまちから比較的近くの寺社仏閣や、ACARTが訪れたことのある場所など、ほんの数箇所にですので、ご了承ください。


<春日大社>
DSC05846m.jpg
【年越の大祓】
12/31  15時~ 大祓式、16時~ 除夜祭。
しらずしらずのうちに身についた罪や一年間の穢れを祓い去り、新年を清らかな心身で迎える神事。
場所:祓戸神社前(二の鳥居横)
【初詣】
1/1  0時~20時
1/2~3日  6時30分~19時
1/4~5日  6時30分~18時
【年始の行事】
1/1  5時~ 歳旦祭
1/2 10時~ 日供始式並興福寺貫首社参式
1/3 11時~ 神楽始式

<東大寺大仏殿>
DSC06572m.jpg
【除夜の鐘】
12/31 22時半頃~  整理券配布 先着800名
【大仏殿無料拝観】
1/1 0時~8時
大仏殿中門を開扉。鏡池付近では「とんど」が焚かれます。

<東大寺二月堂>
DSC00176m.jpg
【観音経読経】
1/1 0時~
鏡池辺りの参道から二月堂まで135基の石灯籠に灯が入ります。
【万灯明】
1/1~3日間、二月堂内
11時~13時30分 お雑煮ふるまい(万灯明、お鏡餅の申込み者)

<興福寺>
DSC07125m.jpg
【除夜の鐘】
12/31  23時~整理券配布。先着各100名、合計200名。
場所は南円堂と菩提院大御堂(菊水楼のすぐお隣)。
 【新春護摩祈祷】
1/1~3  14時頃~ 南円堂そばの不動堂にて(要申込)

<元興寺>
DSC07602m.jpg
 【修正会】
1/1 0時~
1/1    9時~ 五重小塔前にて立身出世祈願

<薬師寺>
DSC03113m-001.jpg
【除夜の鐘】
12/31  23時頃~ 整理券配布(※お写経された方優先)
来年4月の国宝東塔落慶を記念し、33年ぶりに創建当時の梵鐘(なんと1300年前のもの!)が使用される除夜の鐘。先着順でお餅の接待があるそうです。
12/31 23時45分~  修正会法要(金堂)
【修正会 吉祥悔過法要】
1/1~1/3 8時30分~17時 国宝吉祥天女画像特別開扉

<唐招提寺>
DSC06786m.jpg
【除夜の鐘】
12/31  23時10分頃~ 整理券配布 先着108人。
【修正会】
1/1 0時~ 修正会護摩供

<西大寺>
DSC06589m.jpg
【除夜の鐘】
12/31 23時45分頃~先着順。整理券配布なし。

<大安寺>
DSC06436m.jpg
【越年護摩】
12/31  23時~
【除夜の竹明かり】
1/1 0時~
境内には108本の竹明かりが灯され、護摩堂では越年の護摩が焚かれます。古代赤米粥の接待あり(元日0時~2時)。一つ一つ手書きでつくられる「だるまみくじ」もおすすめです!

<正暦寺>
DSC04733m.jpg
【除夜の鐘】
12/31 23時~先着順。
【修正会】
1/3~1/5 13時~16時
年頭祈願、五穀豊穣を祈る薬師悔過法要。

<大神神社>
DSC07598m.jpg
【年越しの大祓】
12/31 14時~半年間の間に身についた罪や穢を人形に託して祓い、心身共に清々しく新年を迎えることを祈ります。
【除夜祭】
12/31 15時~この年の息災を感謝し、うるわしく新年を迎えられることを祈ります。
【年始の行事】
1/1 0時~ 御神火拝戴祭
1/1 1時~ 繞道祭。
大たいまつが拝殿から摂社末社を巡拝。
5時~四方拝。


年末年始の天気予報は少々荒れるとか、寒くなるとか。
除夜の鐘や初詣の際は、寒さ対策は万全にしてお出かけください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

次女のこと。(もうすぐうちのこ記念日) [その他]

DSC06643mmc.jpg

本日は猫スタッフふたりが出勤しています。
ふたり、ということは次女と末っ子。
本日が彼女たちの2019年仕事納めです。
DSC07664mc.jpg
次女はすっかり仕事納めモード。ゆったりと佇んで今年を思い返しているのでしょうか。
DSC09453mc3.jpg
末っ子は相変わらず。だっこは断固として拒みながら、決め台詞の「今年も悪くなかったわ」・・・。
手前味噌ではありますが、ふたりとも、今年1年大活躍してくれたと思います。

末っ子は少し成長して、最初の状態を知っているお客様からもたくさんほめていただきました。
2年ほど前までは人が来たら必ず逃げ、レジ台に連れて来ても一切座っておらず、とにかく人見知りでバックヤードに隠れてばかりだった末っ子。
DSC07277m.jpg
それなのに最近はお馴染みのお客様の前ならレジ前にのんびり鎮座したり、店内でウロウロしたり。
随分と慣れてきたもんです。

これも飽きずに相手をしてくださったお客様と・・・次女のおかげ?
末っ子の成長を陰で支える次女は、普段はちょっとオトボケのノンビリキャラなのですが、愛情深くて頼りになる存在。
DSC09345m.jpg
病院へ行くときなど、いつもと違う空気を察知した末っ子をなだめられるのは次女だけなのです。
一緒に不安がるでもなく、不安がる末っ子を「大丈夫だいじょうぶ」と落ち着かせる腕は誰も真似できません。
いつもありがとう、次女。

そんな次女の毎年恒例「うちのこ記念日」が近づいてまいりました。
いつもこの時期になると次女の幼いころの写真を引っ張り出す、というのが年中行事のようになってきましたが、今年も次女ファンの皆様のご期待にお応えしたいと思います。
DSC06175m.jpg
道端にころん、と落ちていた次女を発見したのは2014/12/31。
これが初公開、まさにACARTと次女の出会いの瞬間の写真です!
当時まだ生後2か月くらいの子猫で、体は汚れ、目や鼻は涙と鼻水でクチャクチャになっていました。
模様も今みたいなきれいなシマシマではなく、ウズラみたいなごちゃっとした感じですね。
道端で置いておくと車にひかれる恐れもあったので、そんな次女を仕方なく家に連れて帰ることに。

あまりに汚いので体を洗ってやると全力で噛まれましたが、それ以外は特に暴れるでもなくおとなしい次女。
次の日は元旦から動物病院へ。
そこで量った体重は580gくらいだったでしょうか。

道に落ちていた猫を拾ったのは初めてでしたが、おとなしくて飼いやすい猫で一安心。
それなりにイタズラもしましたが、概ね手のかからない子でした。
ただ、拾ったときから罹患していた猫風邪?のような症状、涙と鼻水が多くて、片目はしばらく閉じたままでした。
DSC07432m.jpg
当初は「片目があるかどうかもわからない」というお医者様のお話でしたが、目の隙間から目薬を入れ続け、やっと目が開いたときには、今では彼女のチャームポイントとなっている大きな目を見ることができました。

幼いころの名残か、今でも片目は少し涙目がちですが、それ以外は非常に元気。
ちょっと大きめのワガママボディですが、健康にすくすくと育ってくれました。
DSC00083-001.jpg
次女が幼いころは長女も面倒をみてくれていましたが、少し大きくなって元気が有り余ってくると、長女からはちょっと疎まれる存在に。
その後もあまり仲良くはありませんが、たまーに長女の気が向いたときは寄り添って眠る姿を見ることもできます。
DSC09391m.jpg
こちらはつい先日の光景。いつもはくっつくだけでも叱られる長女が、頭を押し付けて寝息をたてている横で、次女はちょっと緊張気味。
長女と仲良くできるようになることが、今後の目標かもしれません。

そういえばテレビ出演(CS放送)以来、女優っぷりを鼻にかけるところがありますが、最近それに拍車をかける出来事が。
DSC00136mc.jpg
なんと皆さんよくご存知の「ねこのきもち」に掲載していただいたのです!
と言ってもwebマガジンのほうですが、かぶりものが得意な看板猫ということでご紹介いただいています。https://cat.benesse.ne.jp/lovecat/content/?id=61508
ぜひリンク先のサイトをご覧ください。

彼女と出会ったときのことは、今思い出しても本当に不思議です。
私たちの前に突然現れた次女。
あの日あの時間にあの道を通らなかったら、出会わなかったんじゃないか?と思いますが、ほかの道を通っていても、もしかしたらそっちに現れていたんじゃないか?それくらいの縁も感じます。

DSC09248m.jpg
愛嬌たっぷりで人も猫も大好き、フレンドリーでちょっと不思議ちゃん、お寝坊で食いしん坊、天真爛漫な次女。
皆様に愛されるキャラクターには、アカートも日々助けられます。
これからも、この次女をどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

工房アイザワストレートケトル待望の再入荷だけど!? [商品紹介]

DSC01625mmc.jpg
年末も押し迫ってまいりましたが、平常心を失わず、またまた商品紹介です。
2019年滑り込みで再入荷したのは、幻のあの商品。
工房アイザワの「ストレートケトル 2.0L マット IH200V対応」です。
前に登場したのは半年以上前だったでしょうか?
いつも通り入荷してすぐに完売してしまい、その後もオンラインストアで「品切れ」をご覧になったお客様から何度かお問い合わせを頂いておりました。
しかしながらこれまたいつも通り「何月に入荷します」というお約束が全くできず、入荷待ちを承ることができないで、お客様には本当にご不便をおかけしておりました。
DSC01626m.jpg
ただ今回ちょっと困ったことに、このケトル、実は少し前に価格改定がありました。
¥13,750(¥12,500+税)・・・。当店としても心苦しいのですが、この価格で販売せざるをえません。
どうぞご了承ください。

さて人気のケトルですが、皆さんから好まれる理由はやはりデザイン。
DSC01620m.jpg
コンパクトで無駄がなく、シンプルな形はまさにミニマル。
さらにつや消しのマットな表面もスタイリッシュです。
また、細い注ぎ口はコーヒーのドリップにも役立つので、沸かしたお湯が冷めずにそのままコーヒーを淹れられる点や、ドリップケトルが必要ないという点が支持されています。
ガスはもちろん、IH200VもOKです。
DSC01659.jpg
蓋部分の開口部が大きいので、手を入れて洗いやすいですし、取っ手が倒れるので伏せて乾燥させるときも安定して置いておけます。

DSC01630m.jpg
工房アイザワ ストレートケトル 2.0L マット IH200V対応 ¥13,750(¥12,500+税)

ありがたいことに今年最後に何とか間に合ったストレートケトル。
次はしばらく値上がりすることはないと思いますが、逆に値下がりすることはほぼ間違いなくありません。
もちろんこれが完売したら次の入荷も未定です!
探していた方はぜひ、今のうちにお買い求めください。

DSC09098mc.jpg
最後に、明日は土曜日ですので、猫スタッフがやってきます。
明日は次女と末っ子が、今年の仕事納め。
2019年も大活躍だったふたりを、ぜひ見に来てやってください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お正月といえば。六角皿やそば猪口、箸置きも [商品紹介]

DSC07988mm3c.JPG

世の中では12/27(金)が仕事納め、という企業が多いようですね。
すなわち明日で年内の仕事はおしまい。今週末からお正月休みに入る、という方もたくさんいらっしゃるかと思います。
あっという間にクリスマスも過ぎ去り、年末年始がやってきたのですね。
DSC09444m.JPG
当店でもお正月準備にぴったりな商品を色々とご紹介してきましたが、本日も年末年始関連です。
美濃焼のうつわ、先日ご紹介した新商品のほかにも、再入荷商品がやってきています。


年末といえば年越し蕎麦。
DSC03988.JPG
温かいかけ蕎麦を食べる、というおうちも多いかと思いますが、普段からざる蕎麦など冷たいお蕎麦を好む、という方も多いのではないでしょうか?
特に関東の方は冷たいお蕎麦こそ蕎麦!みたいな感じなのかな?とテレビなどの情報から勝手に想像しています。
そんなお蕎麦好きの方に、janome蕎麦猪口¥1,320(¥1,200+税)。
柄は刺繍ストライプ(黄・白)と華さしこ(青・白)です。
DSC05170.JPG
この時期に見るとなんだかニットの模様のようにも見える刺繍ストライプ。
控えめな白、おしゃれな黄色、どちらも人気です。
DSC05171.JPG
また華さしこのほうはちょっと涼し気な青と白。
柄はよく見るとお花の模様ですが、かわいらしくなりすぎない色ですので、男性にも好まれます。

DSC05162.JPG
蕎麦猪口ですが、もちろん小鉢や湯呑としてもお使いいただけます。
一つあると便利な蕎麦猪口。
年越し蕎麦を食べるこの機会に、いかがでしょうか?

そして次は紅白がお正月らしい商品を2種類。
最初にご紹介するのは六角形の小皿「kikko六角小皿 赤釉¥550(¥500+税)/白磁¥440(¥400+税)」です。
DSC07961.JPG
ありそうでない六角のシンプルな形と、おめでたい紅白の美しい色合いが、いつ入荷してもご好評いただけます。当店でもここ数年「お正月といえばコレ」といえるほど定番の人気商品。

DSC07983.JPG
小さいので「箸置き」と「小皿」を兼ねて使える、というのもポイント。

DSC07965.JPG
箸置きのように箸を添えて食卓に並べて、ちょっとした薬味やお醤油などが欲しい人はそこに乗せる、というのがとっても便利な使い方で、ACARTはお気に入りです。
久しぶりの入荷ですが、数はそんなにありませんので早い者勝ち!

もう一つも華やかな紅白の商品。
DSC05678-001.JPG
小さな箸置きですが、二つ合わせるとあわじ結びになる箸置き「mizu-hiki あわじ結び箸置き 赤釉¥440(¥400+税)/白磁¥330(¥300+税)」です。
あわじ結びは両端を引っ張るとさらに固く結ばれることから、「末永く途切れないお付き合いを」という意味があるそうです。
DSC05677-001.JPG
おめでたい席にぴったりのモチーフが箸置きになっていて、これぞお正月。
DSC05672-001.JPG
一つだけでも花びらのようでかわいらしいですし、二つくっつけて置くときちんとあわじ結びの形になる、というのが粋で素敵です。

お客様が来られるおうちも、ご家族で過ごす方も、ぜひ華やかな食器で楽しい年末年始をお迎えください。
オンラインストアでもお取り扱いしております。

ACART LIFESTYLE online store 「深山/miyama」商品一覧


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ほかのお店の年末年始情報 [奈良のこと]

DSC09557m.jpg
本日はクリスマスです。
24日のイブが終わってしまうと、なんとなくクリスマス気分も下降気味になるのですが、本当は今日が本番ですよね。
今年はどのタイミングでパーティーをするのか、ケーキを食べるのか、チキンを食べるのか?ちょっと微妙なカレンダーですが、その分クリスマスの過ごし方にも多様性があるのかな?と思います。
お仕事の方も多いかと思いますが(ACARTもです!)、みなさま良いクリスマスをお過ごしください。


さて、日々言っておりますが、クリスマスが終わるとお正月です。
ACART LIFESTYLEの年末年始はシンプルに12/31と1/1がお休みですが、ほかのお店さんのお休みはいろいろです。
当店のご近所で、いつも仲良くしていただいているお店さんの年末年始をまとめてみましたので、お出かけの参考にしていただけたらと思います。
なお、現時点では以下のような予定ですが、今後変更の可能性もありますので、お出かけの際には一度お店の公式な情報をご確認いただけたらと思います。


火と実coffee
DSC07039m.jpg
12/27~12/29 休み
12/30 13時~ 珈琲とぜんざい
12/31 12時~18時 珈琲とぜんざい
1/1 12時~18時 珈琲とぜんざい 
1/2 13時~18時 珈琲とぜんざい
1/3 12時~18時 カレーの日(芽屋さん)
1/4 12時~18時 カレーの日(火と実さん)
1/5 12時~18時 カレーの日(kasiさん)
※12/24~12/26はオムライスランチを提供中!
 年末年始はコーヒーとぜんざいのみの限定メニューで営業。
 1/3~1/5は日替わりで違うお店が登場するカレーの日!
DSC07055m.jpg
火と実coffee
奈良市西笹鉾町2
通常営業時間 11:00-18:00 月/木定休

ROKKAN ROOM
DSC00093m.jpg
~12/28 11時~18時(通常営業)
12/29~1/2 休み
1/3 短縮営業
1/4 休み
1/5 臨時営業
1/6 定休日
※1/3と1/5の営業時間は調整中。1/7以降の営業も調整中。
 年始は特別メニューも検討中。
DSC00529m.jpg
ROKKAN ROOM
奈良市元林院町8
通常営業時間 11:00-18:00 日/月定休

GLUTEN FREE is THE NEW BLACK
DSC00126m.jpg
12/30 休み
12/31 10時~17時
1/1 10時~17時
1/2 10時~17時
1/3 10時~18時
1/4~1/6 休み
1/7~ 通常営業
DSC00172m.jpg
GLUTEN FREE is THE NEW BLACK
奈良市芝辻町11-43
通常営業時間 10:00-18:00 月/木定休

TABI Coffee Roaster
DSC03257mm.jpg
12/28 9時半~17時
12/29 10時~16時
12/30~1/3 休み
1/4 10時~17時
1/5 10時~17時
1/6~ 通常営業
DSC02093m.jpg
TABI Coffee Roaster
奈良市椿井町5
通常営業時間 不定休

necoco
DSC00567m.jpg
~12/28通常営業
12/29~1/1 休み
1/2 12時~
1/3~ 通常営業
※1/2は恒例の「ねこぶくろ」販売(限定60個・10時より整理券配布)
DSC01871m.jpg
necoco
奈良市餅飯殿町35
通常営業時間 11:00-18:00 月/木定休

手作りケーキとお茶の店のこのこ
DSC03147m.jpg
12/26・27 休み
12/28~12/29 通常営業
12/30・12/31 休み
1/1~ 通常営業
DSC03151m.jpg
手作りケーキとお茶の店のこのこ
奈良市公納堂町24
通常営業時間 12:00-18:00 月/木定休

年末年始のお休みだけでも、多彩なバリエーション!個性豊かです。
どのお店さんもご自身のご予定や街の混雑状況などを考慮したうえで、お客様の顔を思い浮かべながらお休みを決定されたのかな、と思います。
それぞれの思惑が垣間見えるような年末年始。
皆様どう過ごされますか?

お時間あればぜひ、奈良のお店にお出かけください。
個性豊かなお店が、皆様をお待ちしています。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

締めの新商品。木瓜と桔梗の小皿 [商品紹介]

DSC09002mc.jpg

12/24(火)、クリスマスイブですね!
DSC09082m.jpg
とてもかわいいリースとツリーももう少しで見納め。
せめて年内くらいは飾っておきたいなあ、いいんじゃないの?かわいいから、なんて思うものの、さすがにツリーはちょっと季節外れになっちゃいますよね。
世の中のどのお店も明日が終わればそっと片付けるでしょうし。

DSC08354m.jpg
ただ、リースは種類によってはクリスマスだけでなく年中飾るものもありますから、こちらはもう少しおいておこうと思います。
できれば多くの方にご覧いただきたい、ACARTのお気に入りですから。

さて、今年も残すところあと1週間!
再入荷も新発売も、今年も沢山の商品をご紹介してきました。
その総数は・・・?わかりません!
が、いろんなメーカーさんからいろんな製品が発表されて、今年も沢山買ったなあ、そして少し売れたなあ、と思います。
当店とお取引してくださるメーカーさん、そして購入してくださったお客様、本当にありがとうございました。

本日はおそらくこの2019年の締めになるであろう新商品のご紹介です。
DSC09004m.jpg
岐阜県瑞浪市の食器メーカーさんmiyamaより、美濃焼の小さなお皿が入荷しています。

gaku(楽) 文様小皿『木瓜』と『桔梗』です。色はどちらも白磁。
はんなり、と言うと京都みたいですが、なんというか奥ゆかしくて美しい形が素敵です。小さくてデザインも控えめなので決して主張しすぎることはないのですが、食卓のアクセントになる品の良さ。華やかで凛とした雰囲気はお正月にもぴったりです。

DSC09008m.jpg
gaku(楽) 文様小皿 木瓜 白磁 ¥660(¥600+税)

DSC09006m.jpg
gaku(楽) 文様小皿 桔梗 白磁 ¥660(¥600+税)


DSC09024m.jpg
どちらも大きさは縦横10cm。
DSC09025m.jpg
高さは木瓜が1.6cmで桔梗が1.5cmなのですが、木瓜のほうが縁がしっかり立っていて数値以上に深さがあるように感じられます。桔梗はなだらかなのでお醤油などの液体はこぼしやすいかもしれません。

いずれにせよ取皿として使うのにちょうどよいサイズで、ご家族が集まるパーティーや新年会などでは大皿料理が増えますので、こういった食器は重宝します。
さらに業務用食器を多く手掛けるmiyamaさんならではの丈夫さも持ち合わせていますので、電子レンジや食洗機がOKなのもうれしいですね。
大変なパーティーの後片付けも、こんな器だったら簡単です。

DSC09016m.jpg
お値段も大変リーズナブル。ちょっと多めに買ってご家族だけでなくお客様が来られた時用にもおすすめです。
もちろんこの時期にはお客様用でも、普段はご自宅の食卓に、どんどん使っていただけます。

普段使いにもパーティーにも。
新年にうつくしいうつわ、いかがでしょうか?


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

年末年始の営業予定。 [お知らせ]

DSC09564mc.jpg

12月22日(日)
本日の猫スタッフは次女と末っ子です。
DSC08726mc.jpg
DSC09136mc.jpg
今日は朝からどんよりとした曇空。午後には雨も少し降るかもしれません。
DSC08027mc.jpg
DSC08370mc.jpg
あらあら。
曇り空を前に、ふたりとも何やらすっかり意気消沈しております。
年内の出勤も今日を除くとあと1回。来週で仕事納めになりますからね。
そうガッカリせずにしっかり頑張っていきましょう。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、そんな本日12月22日は二十四節気の「冬至」です。
夜が最も長く、昼が短い日として知られています。
DSC08206m.jpg
そういえばこの頃暗くなるのがやたらと早いし、空も曇りがちでなんだかどんよりと暗い日が多かったように思います。
曇りがちは関係ないと思いますが、暗くなるのが早いのはきっと冬至が近かったせい。
まだ夕方なのに真っ暗になると、上のふたりのようにちょっと元気をなくしてしまいますよね。

そんな冬至といえば「かぼちゃ」などのほか「ん」のつくものを食べて運を呼び込もう、という習慣や、「柚子湯」が有名で、ご存知の方も多いかと思います。
柚子には体を温める効果がありますので、この日に柚子湯に入ると風邪を引かないんだそうです。
DSC05022mm.jpg
ただ、今年は「柚子湯の柚子は消費税10%」なんていうデマがSNSで出回るなど、なんだか世知辛い事態にもなっているのだとか。
もちろん、柚子は柚子湯用って書いてあっても8%ですのでご安心を。
なんにしてもインフルエンザや風邪が流行っている今日この頃、ぜひ柚子湯であったまりたいものです。

DSC08694mm.jpg
ちなみに中国では、冬至のことを一陽来復(いっちょうらいふく)とも言い、新年の始まる日ともされてきたそうです。 
冬至を境に衰えていた太陽の力が再び勢いを取り戻していく、という考え方で、さらに言うと、悪いことが続いた人も、冬至を迎えて良い方向に物事が進んでいく・・・そんなきっかけの日でもあるそうです。
太陽の力がこれから徐々に強くなる、というのはちょっと嬉しい話です。お日様が大好きな猫も喜ぶはず。

さて、そんなこんなで今年もあと少しですが、そういえば年末年始の当店の予定をお知らせしていませんでした。
DSC09393mc.jpg
今年も12/31と1/1をお休みします。
そして12/30は月曜日なので通常であればお休みなのですが、年末年始のお休みがありますので、この日は営業いたします。
特に何があるってわけでもありませんが、年内最後の営業日とさせていただきます。
年始の準備もありますので何かしらバタバタしてるかもしれませんし、猫スタッフも居ませんが、人間スタッフをからかいに、ぜひお立ち寄りいただけたらと思います。
ACART LIFESTYLE online store 営業日カレンダーはこちら

DSC08948m-002.jpg
今年はトートバッグのプレゼントもペースがゆっくりですので、例年「おそらく年内で終了!」「クリスマスごろまで!」と言っていたトートバッグも年始までまだお配りできそうです!
一度もらった方も、洗い替えに、2枚3枚とお持ち帰りください!

DSC09274mc.jpg
年始は1/2から営業。
誰もが忙しくなる頃ではありますが、年末年始も皆さま健やかにお過ごしください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

そろそろお正月の準備など [商品紹介]

DSC06994mmc.jpg
12/21(土)になりました。
おん祭りが終わると途端に年末感が押し寄せてくる、と思うのはACARTだけではないはず。
来週にはクリスマスがやってきて、そのあとにはすぐに年末です。
気忙しくなってきますねえ。バタバタするのは嫌ですが、そうはいってもお正月を楽しく過ごすためにはやはりそれなりの準備が必要です。
本日はお正月準備にあると便利な商品をご紹介します。

と、その前に、本日は土曜日なのでACART LIFESTYLEには猫スタッフが出勤しています。
担当は長女。
DSC09199mc.jpg
あ、確かに。お正月の前にクリスマスですね。
今年のクリスマスは平日なので、今週末にパーティという方も多いんでしょうね。

DSC07976mc.jpg
ああ、やっぱり。っていうか長女ってそんな喋り方だっけ?
お婆ちゃんみたい。

DSC09213mc.jpg
ああ、また叱られた。ちょっとふざけてただけみたいです。まだ女子高生くらいの年齢ですものね。
寒いとあまり動かない長女ですが、元気はありますので、ぜひ遊んでやってください。


さて話を戻して、お正月準備にぴったりな商品です。
DSC05393m.jpg
最初は人気の「鉄の鯛」。しばらく欠品しておりましたので、久しぶりの入荷です。
これをやかんに入れてお湯を沸かすと、お湯の中に鉄分が溶け出るので、そのお湯をお料理や飲み物に利用することで、不足しがちな鉄分を補うことができる、という商品。
お湯を沸かすときだけでなく、ご飯を炊くときに一緒に入れて鉄分補給する、という方も多いですね。
当店のお客様でも何気に使っている方の多い商品です。
DSC08139m.jpg
これを使いだしてから体の調子が良く、他の人にもおススメしたいので、追加で買いたい、という方もいらっしゃいます。

で、その鉄の鯛がなぜお正月準備なのかというと。
実はこちらは鉄分補給だけでなく、黒豆の色をきれいに出す、という役割もあるのです。
DSC05387m.jpg
お正月といえば黒豆。
今年こそおせちの黒豆を自分で炊きたい、しかもきれいに炊きたい、という方に毎年需要があります。
黒豆が上手に炊けなくて悩んでいた方、ぜひお試しください。
鳥部製作所 鉄の健康鯛 ¥880(¥800+税)

次のお正月準備におススメのグッズは「だしこし袋」。
DSC03387m.jpg
お正月といえば「お雑煮」です。
美味しいお雑煮は美味しいお出汁無しには語れません。

DSC03401m.jpg
このだしこし袋に鰹節などを入れて、お鍋にポンと放り込めば、わざわざ濾す手間もいりませんし、お鍋もそのままお料理につかえて便利です。

DSC03409m.jpg
素材は綿100%の天然素材なのはもちろん、蛍光染料不使用の無蛍光晒。(財)新潟県環境衛生研究所による検査済みですので、安心・安全です。
地域によってさまざまなお雑煮があるかと思いますが、ぜひ今年は美味しいお出汁を取って、とびきりのお雑煮を!
吉田晒 だしこし袋(小 15x15cm) ¥1,100(¥1,000+税)

そして最後はお正月にこれまた欠かせない「お年玉」。
DSC07545m.jpg
大人にとってはちょっと複雑なお年玉ですが、子供にとってはうれしいものです。
せめてかわいいポチ袋で、あげるほうも楽しい気分になりませんか?
DSC07543m.jpg
比較的リーズナブルでもセンスを感じるポチ袋、たくさんございます。
お子様に、と言っても丁寧に選んだポチ袋なら気持ちも伝わって、お年玉もきっと大切に使ってもらえることでしょう!
DSC07528m.jpg
ACART LIFESTYLE online store 「羅工房」商品一覧

早いもので今年もあと10日。
素敵な年末年始をお過ごしください!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

何を入れる?曲げわっぱのお弁当箱。 [商品紹介]

DSC03374mmmc.jpg

12/20(金)です。
今年はクリスマスイブもクリスマスもウィークデーということで、今週末にパーティーをされる方が多いかもしれませんね。クリスマスパーティー以外にも、忘年会なども本日金曜日や明日以降に予定がある、という方もいらっしゃるかと思います。
DSC09397m.jpg
あれも、これも、と忙しい時期ではありますが、ならまちでホッと一息、いかがでしょうか?
ならまちにはオシャレなカフェ、美味しいものなどたくさんございますし、当店ももちろん、のんびり営業しております。
ぜひお立ち寄りください。

さて、消費が冷え込んでいるとは言うもののやはり少しはお買い上げいただいているもので、本日も欠品→再入荷のお知らせです。

DSC03378m2.jpg
人気のわっぱ弁当箱、四角(大)と小判(小)が入荷いたしました。
新年は新しいお弁当箱で!というお客様や、お子様用のお弁当箱に、という需要も多いと以前のブログにてご紹介しましたが、ほかにも用途はございます。


たとえば、もうすぐやってくるお正月。
DSC03367m.jpg
四角の大きい方はちょっとしたお重としてもお使いいただけます。
美しい杉の曲げわっぱは、ハレの日のお料理もきっと映えるはず。
大きいわっぱには仕切りがついていませんので、お赤飯を入れたり、お煮しめをどんと入れたり、という何か一種類をたくさん盛り付けるのにもおススメです。
ほかにも、ご家庭ならではのお正月料理やおせちを詰めておくのにぴったりですね。

そしてお正月は関係ありませんが、このわっぱを「小物入れにしている」というお声もよく聞きます。
DSC03363m2.jpg
雅竹 杉・曲げわっぱ弁当(四角) ¥3,300(¥3,000+税)

たとえば、とあるテキスタイル作家さんはお裁縫箱にしてくださっているそうです。
蓋がついているので持ち運びもできますし、何と言っても見た目がかわいくて風情があるので、人に見せても恥ずかしくない、むしろ自信をもって人前に出せる、とのこと。
もちろんお裁縫箱以外でも、アクセサリー入れや文房具入れ、大事なもの入れなど、身の回りのちょっとしたものを入れておくのに便利です。
お弁当箱として使ってみて使わなくなったらそんな使い方にする、というのも良いかと思います。

DSC03357m2.jpg
雅竹 杉・曲げわっぱ弁当(小判) ¥2,750(¥2,500+税)

いかにもお弁当箱、というものだとお重やお裁縫箱にはなかなか使いづらいですが、この曲げわっぱだからこそそういった色々な使い方ができるというもの。
ぜひ、お弁当箱だけでなくさまざまな用途で曲げわっぱをお愉しみください。

最後に、明日は土曜日ですので猫スタッフが出勤します。
DSC09339m.jpg
まず土曜日は、先日病院でますます元気と太鼓判を頂いた長女の出番。
トートバッグもまだまだ配布しておりますので、どうぞお越しください!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ