SSブログ

もしかして甘えん坊? [その他]

DSC02623mc.jpg
金曜日になりました。
ふと気がつけば今週末で2月も終わり・・・。ただでさえ短い2月に祝日が2日も入ったせいで、ますますあっという間という気がします。

そんな週末ですが、2/27(土)・28(日)の猫スタッフの出勤はまたまたお休みさせていただくことになりました。
できれば3月からは復活したいと思いますので、今しばらくお待ちください。

というわけで、本日も猫スタッフの近況です。

三姉妹の中で最も人見知りで、最も猫らしい末っ子。
いつも気ままで、人間スタッフがお休みの日などにリビングで全員ゆっくりしても、気がつくと姿を消していることがあります。
DSC03293m.jpg
そんなときはたいてい別の部屋で静かにひとりで寝ています。

かと思うと、寂しくなると戻ってきて誰かにくっつく。
DSC01293m.jpg
多くは優しい次女で、寝ている次女の隣に行ったり、上に乗ったり。
もう小さくないので結構重いと思うのですが、末っ子が大事で仕方がない次女は、いつも優しく毛づくろいなどしてあげています。

DSC02640m.jpg
そして長女とは仲が悪いというわけでもなく、ときどきはふたりで一緒に過ごしたりもしているようです。さすがにくっつくということはなく、適度な距離感がありますが・・・。

そしてこの冬になって、とうとう人間にもくっつくようになりました。
DSC03263m.jpg
ダイニングの椅子に座って、食事や何かの作業をしていると、どこからともなく走り寄って、ひらりと膝に登ってくるのです。
あまり触ったりすると嫌がってどこかに行ってしまうのですが、ほうっておくといつまでもそこで快適そうに寝ています。
完全に暖房がわりだと思うものの、今まであまり寄ってこなかった末っ子が来ると、ちょっとほっこりした気持ちになります。

まさにツンデレ。
DSC02506m.jpg
実は甘えん坊の末っ子のお話でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

本日は「雨水」です。 [その他]

DSC01058mc.jpg
2月18日、本日は二十四節気の雨水(うすい)です。
立春から数えて半月ほど経った、二十四節気で第2の節気。
上の写真は数年前に撮った野良猫さんなのですが、マンホールが「雨水」ということでひっぱり出してみました。

さて本日の「雨水」、空から降ってくるのが雪から雨に変わり、張っていた氷が溶けて水になる、という意味だそうです。
またこの頃から草木が芽を出し始めるので、昔から農作業の準備を始める目安とされてきました。
暦の上では着実に春に向かっているとはいえ、もちろんまだまだ寒い時期。
真冬に戻ったような気温になったり、また少し暖かくなったりと三寒四温を繰り返しながら、春に向かっていきます。

DSC02723m.jpg
先週半ば頃から今週初めまでは、日中上着もいらないような、暖かい日が続きましたね。
花粉の飛散なんかも心配され、春のような過ごしやすい陽気でした。
ただ、今日なんかはまた池が凍りそうな寒さ。
まさにこの時期らしい気候と言えるのかもしれません。

ちなみに、地方によっても違うようですが、雨水に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれています。
DSC01974m.jpg
アカートが子供の頃どうだったのかは全く覚えがありませんが、おそらく母親はそんなこと知らずに適当にお雛様を出していたように思います・・・。
関西は旧暦でお雛様を祝うのでひな祭りは4月になる、なんて話もありますし、そうなるとずいぶん長い間飾ることになりますね。
まあ、あくまでも言い伝え、習わしですから。
とはいえ、気になる方はぜひ雨水の今日、お雛様を出しましょう。

DSC09560m.jpg
当店の売り場には、雨水のかなり前からお雛様のワッペンを販売していましたが、つい先日最後の1個がお客様の手ににわたっていきました。
買ってくださったのは、プラ美で展示していた素敵な絵を描いてくださった作家さん。
アカートが雨水など気にせず適当な日に出してきたお雛様だったのですが、良縁に恵まれて何よりでした。
お雛様のワッペンを握りしめて嬉しそうにされていたあの方に、きっと大切にされることでしょう。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

金危々日には猫を描くといいらしい。 [その他]

DSC02577mc.jpg
定休日明け、2月16日(火)です。今週もどうぞよろしくお願いいたします。

突然ですが本日2月16日は旧暦1月5日です。
ちょっとさかのぼりますが、2月12日が旧正月でした。
DSC02636m.jpg
日本人の私たちにはあまりなじみがないですが、一昨年までは多くの中国の方が日本に来られていた、旧正月を含む春節。
残念ながら昨年は少なくて、今年は春節のお客様なんてほとんどゼロ、という状況です。
来年はどうなるのかさっぱりわかりませんが、暦としての旧正月はもちろん今年も来年もあります。

DSC02583m.jpg
そんな旧正月から4日経ったのが本日、旧暦1月5日。
実は旧暦1月5日は財神の日と言って、お金の神様である「財神」がやってくる大切な日なんだそうです。花火や爆竹を盛大に打ち上げて財神をお迎えし、商売繁盛や金運に良い兆しがあることを祈願するようです。

アカートは中国とは何の関りもありませんし、実は行ったこともないのですが、ともかくそんな話を聞くとちょっと何か祈ってみようか、ってな気分になってしまいます。

その財神が関係あるのかないのか、よくわからないのですがさらに1月5日は「猫を描くといい」日なんだそうです。
DSC02422mc.jpg
なんじゃそれ?って感じですが、「正月初五日の金危々日に猫を描くと鼠を鎮める(追い払う)ことができる」という中国の言い伝えがあるとのこと。
「金危々日」って調べてもほとんど何の情報も出てこないので、詳しいことはさっぱりわからないのですが、「〇〇するといい」と言われるとしたくなるのが人情ってもの。

DSC05431mc.jpg
「鼠を鎮めることができる」がダイレクトにネズミを追い払ってくれる、という意味であればそれはそれでありがたいですし。
またそれが比喩表現で「ネズミ=何か好ましくないもの」であれば、今流行りの疫病を鎮めてくれるのでは?!という期待なんかもほのかに湧いてしまったりして。
もしくはネズミを追い払うと財神をお迎えするのにさらに効果的!かもしれないし。

そんな風に思うと、今日、猫を描かずにはいられませんよね~。
中国の謎のならわし。
信じるか信じないかはあなた次第。
そして効果のほどもさてさて?という感じではありますが、たまにはのんきに猫でも描いてみると、案外楽しいかもしれません。
DSC01914mmmc.jpg
が、画伯・・・。か、壁なんですけど。
※写真はフィクションです。ご安心ください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

10分前にはお出かけ仕度を [その他]

DSC02245m.jpg

2月14日(日)、バレンタインデーですね。
今日も暖かくお出かけ日和ではありますが、本日も猫スタッフは感染拡大防止の観点から、自宅待機中です。というわけで「あっさりと」本日も近況報告です。

毎朝、お店に向かうときには、猫たちはもはや自分が連れて行かれるかもしれないという警戒感も無く、ただ「ああ・・・、行ってらっしゃい」と無関心な見送りを見せてくれます。
それでもイタズラは面白いらしく、最近末っ子がハマっているのが、人間の上着を乗っ取ること。

基本的に外出用の衣類は、猫がさわると毛だらけになるので、別室にあります。
ですが出かける寸前には手元に無いといけないので、ダイニングチェアの背もたれなどに、ほんの一瞬掛けてしまいます。

そこが末っ子の犯行チャンス。
いってきま~すと上着を取ると「重っ!」となるわけです。

DSC02242m.jpg
ちょうどフード部分、脳天からダイブするような姿勢になった上着に、すかさず黒猫が潜り込んでいます。瞳は遠くをじっと見つめて、私知りませんよの態度を貫きながら。

これで無事、毛だらけになる上着。
それをキレイにするのに5分、10分お出かけが遅れます。
予定の10分前には家を出られるようにしておく。まさに猫あるあるです。

ちなみにこのまま別の上着でお出かけするという手もありますが、その場合、帰宅する頃にこの上着は、もはや衣類ではなく猫ベッドとなります・・・。恐ろしや。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

【あっさり】次女のワルいはなし [その他]

DSC01956mm.jpg

2月12日(金)、飛び石ではないですが、祝日と週末の合間の平日です。今日は昨日よりさらに暖かくなるとの予報ですが、朝からずっと曇り空で、まだちょっと寒々しいお天気です。
そんな今日このごろですが、先日お伝えしたとおり、猫スタッフは昨日の祝日も、明日明後日の週末もお店には出勤いたしません。もうしばらく自宅待機にご協力ください。

というわけで猫の話。本日は次女です。
お店に来ているときは、一番人懐っこく、おとなしく寝ていることも多いので「おりこうねー」という声をいただくことが多い次女ですが、お家ではけっこうワルなんです。

とにかくいつも叱られてます。人間スタッフだけでなく長女にも。
よくあるのが長女の寝床を奪うこと。例えばウチの場合はリビングだと猫が好む場所が6箇所くらいあります。どこもさほど甲乙あるわけではないのですが、次女は長女がいる場所を乗っ取るのが大好きなんです。いつも寝ている長女をお鼻で押してどかせます。
そのたびにシャーと叱られるんですが、結局乗っ取りに成功することが多いようです。

そしてさらには長女のご飯を横取りすることも大好き。
三姉妹のご飯(カリカリ)はそれぞれの体質や健康状態にあわせて別々のものを用意していて、好みも違い、次女にも次女の好きなご飯がちゃんとあります。でもやっぱり長女のご飯をこっそり食べるのが好きなようなのです。

まあ犯行はだいたい人間がいるとき。いつも以上にそーっと足音を消してご飯に近づく次女。
こちらにしてみれば「ああやるな」って分かるんですけど、現行犯前には注意できません。見ないふりして見ていると、そーっと長女のご飯に顔をつっこみ、これまたそーっと音がしないように噛むんです。ハムハムって。

そこで「こらー!」って言うと、アメリカのアニメみたいにビクって飛び上がりながら、50cmほど離れた自分のご飯のところに水平移動。何事もなかったかのようにカリカリ食べはじめます。はじめからコレ食べてましたよーっていう感じで。その間こちらを見ることは無し。ずっと背中を向けたままです。おそらく背中には冷や汗。

もう毎日がこれの繰り返し。きっと次女もそうやってでも注目されるのが嬉しいんでしょうか。
まあ確かにそのわざとらしい仕草が憎めないんですけどね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

本日も猫は自宅待機。流れに逆らわずに過ごしています [その他]

DSC02564m.jpg
2月7日日曜日です。
今日も昨日に引き続き、日中は暖かく、過ごしやすいお天気になりそうです。

昨日の土曜日、ならまちは若い人を中心に、久しぶりに人出が多かったように思います。
近県の緊急事態宣言は延長されたとはいえ、日々伝えられる新規感染者数も落ち着きはじめたことで、少しこころにゆとりが生まれたという感じでしょうか。
DSC02593m.jpg
引き続き細心のの注意は必要ですが、こうやって多少の緩急があるほうが、ギスギスした世の中が続くより何倍もマシなのかもしれません。

と、言いながら、ACART LIFESTYLEには本日も猫スタッフの姿はありません。
DSC02280mc.jpg
こうやって人が増えたときこそ、より一層の注意が必要ですので、本日も引き続き自宅待機が続いています。

DSC02580m.jpg
猫たちはそんな人間界のもろもろを知っているのか知らないのか、いつも気ままに過ごしているように見えます。ただ完全に自分勝手というわけではなく、時間とともに移動する陽なたに合わせて過ごす場所を変え、寒ければ布団にもぐり、暑くなると涼しい場所で休みます。

彼女たちは彼女たちなりに、状況に逆らうこと無く、まわりに合わせて過ごしているのでしょう。
DSC02545m.jpg
人間が忙しそうにしているときは、面倒事から遠ざかるためでしょうか、そっとどこかに消えてしまい、人間がのんびりしていると、そっと膝の上に狙いを定めてひらりと飛び登ってきて寝てしまいます。

これから春が来て、また夏になり、新型コロナの感染が穏やかになったり激しくなったり、街に人が溢れたり、まったく気配が消え去ったり。そんな日々がまだしばらく続きそうですが、無理して逆らっても仕方ないことがたくさんあります。
考えすぎずに過ごすのも悪くないですね。猫みたいに。

なお本日は暗くなったら(18時で)閉店となります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ブログも少しアッサリさせます [その他]

DSC02516mc.jpg

2月3日(水)、本日は二十四節気の第1、立春です。昨日の節分が大晦日なら、今日の立春は元旦。二十四節気的には一年のはじまりというわけです。

そんな感じで節分も過ぎ、今年に入って早くもひと月が過ぎました。
ここ数日、ニュースなどで報じられる新規感染者数がぼちぼち落ち着きだしており、少し穏やかになった寒さ(今日は寒いけど)とも相まって、このトンネルも徐々に終わりが見えてきつつあるのかなと思います。
とはいえやはり奈良の街は相変わらずひっそり。
少しの緩みを感じられるものの、まだあといくつトンネルがあるのか・・・。
そう思うと昨今の状況に楽観的に捉えることなどできませんね。

というわけで、お店のほうもなかなか厳しい状況です。
だいたいまわりのお店さんも大変だと聞きますし、この緊急事態宣言では何の補償も無いのがかなり厳しいという声が多く、厳しいのは当店だけではないのですけど。
奈良県はどこよりも早く新型コロナの影響を受けている県だと思うので、厳しい時期も少しだけ長いはずなのに・・・と、ブツブツ言っても、仕方ないですね。

何が言いたいかといいますと、こんな状況ですので、商品の入荷も少なめ、ご紹介できるイベントもあまり無いのが現状です。
商品に限らず、以前であれば新しいお店なんかもご紹介していたのですが、今はそれも控えています。
現状、「皆さんぜひ足をお運びください!!」と言える状況ではないですし、他のお店にご迷惑をかけることがあってはいけないので、アカート自身もできるだけ他所様へ出かけないようにしているからです。

そんなこんなで、今後ブログの内容をすこしだけアッサリさせようかと思っております。
ご紹介したい商品やイベントなどがあるときは、もちろんそちらを今まで通りきっちりみっちり記事にさせていただきますが、「何もない!」というときには、お休み中の猫スタッフの写真や奈良の風景などでフワッとしたブログにさせていただく予定です。

当店の商品だけが好き、という方はかなり少ないと思いますが、そういった方には申し訳ありません・・・。
また、当店のブログの文章を楽しみにされている方がもしいらしたら、ちょっと短めで物足りないかもしれませんが、ご了承ください(いないと思いますが)。

もちろん、お店に商品が無いから!というだけでなく、春に控えたHPのリニューアルなどの準備も含め、「(店は)暇だけど(やることはあって)忙しい」という状況のため、ブログにかける時間が少なくなってしまう、というのも理由のひとつです。

ともかく、ションボリしているわけでもボンヤリしているわけでもなく、それなりにいつも通り忙しなくやっておりますので、ご心配なく。
息を潜めて水面下で頑張っておりますので、今後ともアカートをよろしくお願いいたします!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

猫スタッフは自宅待機。次女と末っ子も元気です [その他]

DSC09310mc2.jpg

1/17(日)、隣接する大阪や京都が緊急事態宣言中ということもあり、やはり奈良も自粛感の強い週末になりました。
DSC01680m.jpg
商店街ですら人影がまばら。当店の周辺も昨日の土曜日は時々歩く人を見かける程度でした。
本日は昨日よりも少しだけ人が増えましたが、小さいお子様連れの若いご夫婦やカップルが中心。
それも商店街や三条通りの付近にいらっしゃるので、当店まではあまり来られないかな、という感じ・・・。
そんなわけで日曜にも関わらずのんびりすることになりそうです。

さて本日も猫スタッフ不在のため代わりと言ってはなんですが猫の話題。昨日の長女に続いて今日は次女と末っ子です。
何故かセット売りのふたりなので、近況報告も一緒にさせていただきます。と、言っても先週は確か1日だけですが出勤しましたので、まあ大して何も報告することはないのですが。

DSC00974m.jpg
強いて言えば長女と一緒に行った病院での様子。
ちなみにアカート家ではまだ若いふたりも、念の為定期健康診断に連れて行くようにしています。
ここら辺は飼い主さんで意見の分かれるところかもしれませんが、当店においては「看板猫」という仕事もしていますし、本人たちや遊んでくださるお客様のお家の猫さんに何かあってはいけませんので、健康状態については常に気にかける必要があると思っています。
タクシーの車検が毎年なのと同じ感じでしょうか。

でも、すべての猫さんが絶対に病院に行ったほうがいい、というわけではありませんし、病院に行くことがストレスになる猫さんもいらっしゃるでしょう。ですので、各ご家庭や猫さんに合った飼い方を考えていただけたらと思います。

DSC00979m.jpg
さて、次女は怖がりな面はあるものの好奇心も旺盛でちょっと警戒心の薄いところがあるので、病院では意外とケージの外に出たがります。
診察台の上でも「でーん!」と座って「私女優よ、さあご覧なさい」といった感じ。
いや、体重増えてますけど?と冷たい目をするアカートはよそに、先生や看護師さんに愛想を振りまきます。

DSC01141mc.jpg
基本的には末っ子の付添的な役割なので、一通り健康チェックをするだけで彼女の診察はすぐに終わります。
オヤツ代わりに美味しそうなフードの試供品などを頂いて、ちょっと名残惜しそうに診察台を去ります。

DSC09300m.jpg
次は末っ子。いつもは我が物顔で自宅をウロウロするくせに、末っ子は次女と違って警戒心が強いため、すぐには外に出ません。
DSC01305mmc.jpg
診察台の上でも体をいつも以上にこわばらせて肉球はケージから出た瞬間に汗びっしょり。本当に、内弁慶なんだから。
こんなときだけアカートに頼ってきますが、もちろん助けてはあげません。
病気ではないですがいつもちょっとした処置をしてもらって、こちらも比較的すぐに終了です。


ふたりともおつかれさま。
DSC09539m.jpg
優しい先生と看護師さんにかわいがってもらって、まんざらではない次女と早く帰りたくて仕方のない末っ子。帰りの車内は末っ子の不平不満たっぷりの鳴き声でいっぱいになります。

今年の夏で末っ子は6歳、秋で次女は7歳になります。
少しずつ近づくシニアの壁。それでも元気に長生きしてくれるよう、人間はできるだけのことをしてあげたいと思います。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

おヒゲのカールはストー部員の証。長女は元気です。 [その他]

DSC01566mc.jpg

本日から大学入試共通テストですね。
昔々は共通一次試験と呼ばれたテストがセンター試験となり(アカートはこの年代)、さらに今年から共通テストとなったそうで、呼び方も内容も少し変わった最初の年。
DSC01596m.jpg
受験生の皆さんは誰も経験したことのないような状況下での受験となり、緊張や不安もひとしおかと思います。
また受験生を持つご家庭もこれまた大変だったことでしょう。これまでの皆さまの努力が、どうぞ報われますように。

DSC01674m.jpg
ちなみにこの付近だと奈良女子大学が例年通り会場となっておりますので、お近くを通られる方はお静かに(?)、そして心のなかでエールを贈りましょう。 

そんな中当店は年末年始で売れてしまった分の再発注などもあり、暇とはいえそれなりにゴソゴソやっております。
来週あたりから商品もボチボチと届きますので、お楽しみに。そして注文品や再入荷をお待たせしているお客様、今しばらくおまちください。


さて、残念ながら今週末は猫スタッフ不在ですので、皆さまに無事をお伝えすべく、猫の話をします。
本日は長女について。
DSC00971m.jpg
実は昨年末にかかりつけの獣医さんのところへ定期検診に行ってきました。
上の写真は車の中。車中でケージの中でも箱座りをする落ち着き。さすがです。

獣医さんでお願いするのは主に触診や問診(答えるのはアカートですが)、体重測定、そして血液検査。
結論、全体的に特に問題はなく、健康状態は良好です。
体重は増えても減ってもいなくて、常にほぼ一定。自宅でもかなり頻繁に体重測定していますから、体重には自信ありなのです。
DSC06581m.jpg
そしていつも緊張の血液検査もほぼほぼ正常値でした。
実は年々聞き分けが悪くなり、採血も嫌がるようになった長女。最近は暴れるのと獣医さんの都合で別室で採血されるようになったほどです。
でも今回、目の前で見てはいないのですが、比較的上手に採血をさせてくれたとのこと。昔は診察台の上でもおとなしく採血させてくれたんですけどね・・・。
獣医さん、いつもご迷惑をおかけしてすみません。

DSC00167m.jpg
とにかく大きな問題はなくこれまで通りに生活してOKというお墨付きを頂いた長女。
17歳ですからもちろん老いからくる多少の変化はあるものの、ひとまずは安心です。


ただ、やんちゃっぷりは相変わらずで、しばらくお店に出勤しなくて良いのをいいことに、おヒゲにパーマをかけてしまいました・・・。
DSC01570m.jpg
不良!不良ですよ!
というのはもちろん冗談で、石油ストーブに近づき過ぎておヒゲを焦がしてしまったのです。
ご覧の通りクルンクルン。

どこの男爵か伯爵か、というモジャっとしたおヒゲ・・・。
この長女は何かを要求する時、ものすごく真面目な顔でじっと人間を見つめるのですが、そんなときもこのおヒゲのせいで「ぷぷぷっ」と笑ってしまいます。
まっすぐで長くて立派なおヒゲだったのにな~。まあ、アカートが一瞬目を離したのが悪いんですけど。
これ以降はストーブはごく弱め、できるだけ長女が近寄らないように気をつけています。

DSC01255m.jpg
ちなみに調べてみるとおヒゲが生え変わるサイクルは半年ほどということなので、夏くらいまでこんな感じなのでしょうか・・・。
また出勤できるようになった暁には、実際にご覧になってぜひ笑ってやってください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

パンダだから大丈夫・・・というわけには [その他]

DSC01057mc.jpg

1/10(日)、本日は春日大社で十日戎ですね。
開催は予定通りのようですが、朝だけでなく昼前後の分散参拝を呼び掛けています。皆様すでにご存知かと思いますがかなり寒いので暖かくしてお出かけください。
また、本日10日は他の地域の神社でも、「えべっさん」と言われる十日戎のお祭りがあるのではないかと思いますが・・・。
関西では有名な西宮神社の「福男」を決める開門神事は、今年は中止のようですね。
例年かなり密集しますから無理もないのかな?とは思いますが、多くの人が情熱を燃やす新春の風物詩だけに、少々残念ですね。

DSC00173mc.jpg
と、言いつつ、当店には福を授けるわけでもない、普通の猫スタッフが出勤しています。
寒いのもありますが、やはり状況があまり芳しくないので、今日も控えめ。店頭に見当たらない場合はお声かけください。


猫といえば、昨年は新型コロナウイルスが猫にも感染するようだ、という情報がありました。
その後はその手の情報があまりなく、「感染しても大きな影響はないのかな?」と思っておりましたが、最近あるお客様からこんな情報をご提供いただきました。

内容は・・・
「新型コロナウイルスに感染したネコは、回復後も肺に炎症が残っていることが、東京大学などのグループの研究で分った」
というもの。
なんとも興味深いというか、ちょっと目を疑いたくなるような内容です。
DSC00893mc.jpg

詳細は・・・
新型コロナウイルスに感染し、無症状の数匹のネコを観察する実験を行ったところ、感染してから4週間後に回復したネコの肺に炎症が残っていたということ。
炎症が特に強いネコには、重症患者と同じ程度のダメージが見られたそうです。
DSC00209mc.jpg
・・・これは怖い。

もちろん猫の話だけでなく、人間でも後遺症で肺の炎症が長期間続く可能性があるとのこと。回復しても、無症状でも、油断はできない病気だと改めて感じました。

このところお客様もかなり少ないので、猫たちも感染リスクは低めとはいえ、やはり家にいる方がそのリスクは減らすことができます。
ましてや、我々人間の勝手で連れてきてもし何かあったら?と思うと、後悔してもしきれません。
DSC00765m.jpg
そんなわけで、来週以降の猫スタッフ出勤はもう一度よく考えなければ、と思っております。
猫への配慮も我々スタッフの務めですし、そしてもちろん、不要不急の外出を助長しないため、また、お客様の店内での密集や密接を避けるためでもありますので、何卒ご理解ください。

DSC00216mc.jpg
考えれば考えるほど、どうすれば良いかわからない今の状況。
幸い、猫の出勤や当店の試行錯誤についてはご理解いただけるお客様が多く、皆様にはいつも助けていただいております。
今回の情報を共有してくださったお客様にも、改めて感謝を申し上げます。
お近くの方、遠くで応援してくださっている方、いつも本当にありがとうございます。
またゆっくり猫と遊んでいただけるその日が来るのを、我々人間スタッフも楽しみにしておりますので、どうぞ今は寒さにも気をつけて健やかにお過ごしください。

DSC01325m.jpg
最後に、明日は1/11は月曜日ですが祝日ですので営業日となります。
その次の1/12(火)は振替の定休日となりますのでご注意ください。
なお猫スタッフは明日は参りませんので、よろしくお願いいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ