SSブログ

最後だけでも。十二月の奈良の催し [奈良のこと]

DSC09050mc.jpg
もうすぐ12月。今年最後の1か月がやってきます。
「来年こそ穏やかな年に・・・」と思ってやってきた感のある2020年ですが、来年になったからといって自動的に何かが変わるわけでも問題が解決するわけでもなさそうだな、と気付き始めた(遅い)今日この頃。
それでも2021年はやってくるわけですから、来年への希望を抱きつつ、今年最後の1か月はせめて穏やかに過ごせますように。
そんな気持ちもこめて、12月のイベントと行事をご紹介します。

と、その前に・・・
本日は日曜日でACART LIFESTYLEには猫スタッフが出勤しています。
昨日土曜日、猫スタッフ長女はお休みさせていただきましたが、本日の担当は次女と末っ子。
DSC04496mc.jpg
やはりこの週末ならまちは人も少なく静かです。
紅葉の見頃が過ぎたことと、やはり新型コロナ感染拡大による自粛でしょうか。なんとなく不安な毎日。次女もちょっと神妙な面持ちです。
DSC07884mc.jpg
ほんとうね。と末っ子。あれ?なんで帽子かぶってるの?
DSC09114mc.jpg
ふざけてる・・・というより和ませようという努力のようです。
さすが空気読める子。
というわけで、本日も慎重にふたりがご来店をお待ちしています。

さて、本題に戻って、12月の奈良の注目の催しのご紹介です。

クリスマスPOP UP SHOP
DSC09339m.jpg
11月25日(水) ~12月27日(日)
奈良 蔦屋書店 1階 POP UP スペース
今年の8月にお世話になった蔦屋書店さんのPOPUPスペースで、今度はクリスマスのフェアです。
当店がいつも作品を提供いただいているnokkonicoさんも出店されています!

奈良ノ空カラ
DSC08453m.jpg
12月5日(日) 10時~18時
JR 奈良駅旧駅舎前広場
JR奈良駅前で毎月第一日曜日に開催のクラフトイベント「奈良ノ空カラ」。

奈良マラソン ONLINE 2020
DSC04291m.jpg
12月5日(土)0時~12月20日(日)23時59分
「奈良マラソン2020」の代替イベントのスマートフォンを使った「奈良マラソンONLINE(オンライン)2020」
「ONLINE2020」はフルマラソン、ハーフマラソン、10キロの3種目。12月5日午前0時から20日午後11時59分までの間に、スマートフォンに指定のアプリをダウンロードして選択した距離を走るそうです。
奈良マラソンもオンラインか・・・。

奈良マラソン KONOIKE 2020
DSC08424m.jpg
12月12日(土)12月13日(日)
「KONOIKE2020」は12月12、13日に奈良電力鴻ノ池パーク内で実施。12日はフルマラソンの10分の1の距離の約4・2キロを特設コースで走ります。13日はリレーマラソンで、(1)フル約42キロ(2)ハーフ約21キロ―の2部門。
こちらはリアルですが、距離は短いようですね。

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2020-2021」
EAT&ART TARO「動く石」
cc20201129-01.jpg
12月11日(金)~20日(日) 10時 ~16時
会場:鶴の茶屋
食をテーマに作品を作り続ける現代美術アーティストのEAT&ART TAROが奈良の地で展開する新たなプロジェクト。
特設会場に石をお持ちいただくと、お菓子と交換できます。 ご来場の際に石のエピソードも記入いただきますので、思い入れのある石をお持ちください。
*入場は無料です。

奈良 蚤の市
DSC04670m.jpg
12月12日(土) 9時~16時
奈良県コンベンションセンター 天平広場
1回めも2回めも大好評だった蚤の市。今回も、火と実coffeeさんやsoraniwaさん、日本酒と○○。さん、ごはんやハレさん、käsiさんなど、たくさんの出店者さんが予定されています。

~奈良の冬景~「鹿寄せ」
DSC02992mm.jpg
12月1日(火)~12月14日(月)(予定)
ホルンの音色で鹿たちが一斉にあつまる鹿寄せ。観覧無料です。

二月堂 仏名会
DSC00770m.jpg
12月14日(月) 10時?~
東大寺二月堂
その年に犯した罪障を懺悔し、滅罪生善を祈る法会。二月堂本堂正面の局から格子越しに聴聞・見学できます。
例年朝8時半からなのですが、某東大寺の事情通の方によると、今年は10時から、とのこと。

唐招提寺「お身拭い」
DSC06786m.jpg
12月15日(火) 9時~
唐招提寺 
金堂をはじめ諸仏につもった一年間の埃を拭い清めます。

東大寺開山堂 良弁忌
DSC02375m.jpg
12月16日(水) 8時半~
東大寺開山堂(四月堂となり)/法華堂(三月堂)
この日は東大寺開山 良弁僧正の開山忌であり、また来年の修二会に参籠される練行衆が発表される日でもあります。

春日若宮「おん祭」
DSC04661m.jpg
12月15日(火)~18日(金) 
先日お知らせしたとおり、今年は縮小して行われます。

薬師寺「お身拭い」
DSC03102.jpg
12月29日(火) 13時~
薬師寺
新年を迎えるにあたり、本尊の薬師如来、日光・月光菩薩、聖観音菩薩等のお見拭いが行われます。

県内各寺社の「年越大祓式」や越年行事
DSC06572m.jpg
12月31日(木)
奈良市周辺の「除夜の鐘」情報はまた改めてご紹介します。
今年はどうなるのか・・・。

行事やイベントは全て予定です。今後の状況によっては、中止や延期、時間の変更などになる可能性もありますので、お出かけの際は最新の情報をご確認ください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

踏まれにきました。邪鬼ソックスに待望の新色登場! [商品紹介]

DSC09256mc.jpg

11/28(土)、本日のアカートには猫スタッフは居ません。
猫好きでご来店予定の方には申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ。
DSC06642m.jpg
昨日もお伝えしたとおり、今週お休みの長女は健康そのもの。
今朝も窓際でお日様の光を浴びて快適そうに熟睡していました。
DSC06643mc.jpg
あまりにも熟睡していると、ちょっと心配になるので、ゆすって起こしてしまいます。
きっと迷惑なんでしょうね。
明日は次女と末っ子が出勤の予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、ちょっと寂しい土曜日ですが、楽しいお知らせがあります!
DSC09236m.jpg
シブくてカワイイ仏像グッズのマシュロバさんより、「仏下 邪鬼ソックス」の新色が発表されました!
ちょうど1年前、昨年の11月に当店でもお取り扱いを開始した「仏下」。
その後かなりの売れ筋商品となり、当店に新しい風と共にたくさんの新しいお客様を運んでくださいました。
ありがたいことにその後も「金剛力士あうんソックス」を数量限定で展開いただき、これまでたくさん販売させていただいております。

奈良の会社さんということで、納品などもいろいろと融通を利かせてご配慮いただき、本当にありがたいお取引先さま。
マシュロバさん、いつもお世話になっております。

DSC09252m.jpg
そんなマシュロバさんが新たに発表したのが、仏下の新色、黒鬼ホワイト!
当店の末っ子のような黒鬼が足の裏に編み込まれ、本体色はホワイトです。

DSC04687m2.jpg
オシャレなホワイト靴下は、学校など(?)白い靴下しか履けない方にもお使いいただけますね!
ちなみに、当店での人気色はMサイズはグレーでLサイズはネイビー。
このホワイトの人気がどうなるか、とっても楽しみです。

DSC09257m.jpg
これまでの色に加えて、ぜひ黒鬼ホワイトもよろしくお願いいたします!



そしてこの黒鬼ホワイトより少し前に当店でこっそりデビューしていたのが、マシュロバさんの力作「邪鬼map」。
DSC09283m.jpg
邪鬼が大好きなマシュロバさんがおすすめする、奈良で見られる邪鬼をイラストにしてまとめた地図です!

この地図に載っている以外にも、奈良県内にはたくさんの邪鬼がいるのですが、手軽に?見に行きやすいお寺さんの邪鬼を選んで地図にされたそうです(拝観日や時間については変更の可能性もありますので、お出かけの際にはお寺のHPなどで事前にお調べください)。
DSC09289m.jpg
また地図にはイラストだけでなく【邪鬼とは】【四天王とは】という説明なども書かれていますので、「邪鬼ってなに?」という方もぜひご覧ください。

マシュロバさんいわく「このマップがきっかけで邪鬼に興味を持ってくれる人が増えてくれたら本望です。
いつも踏まれている存在ですがその踏まれっぷりの見事さ、健気さ、憎たらしさ、可愛さ、面白さを見て何かを感じていただけたら邪鬼好きとして嬉しい限りです」とのこと。
彼女の邪鬼愛をぜひこのmapで感じて、邪鬼の魅力に触れていただければと思います。

アカートでも店頭でお配りしていますので、欲しいという方はお声掛けください。

DSC09229m.jpg
マシュロバ 仏下(ぶつした)邪鬼ソックス 黒鬼ホワイト(M/Lサイズ) ¥1,650(¥1,500+税)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今週末、長女は欠席。と300円もらえるはなし [お知らせ]

DSC08535mc.jpg

1週間が始まったかと思ったら、もう金曜日です。
3連休明けでちょっと人出が落ち着いた奈良ですが、この週末はどうでしょうか。
DSC09198m.jpg
ちなみに現在の奈良公園の紅葉ですが、多くの木々は鮮やかだった葉も落とし、すっかり冬支度が整ってしまったところも多いです。ただ木によっては今まさに見頃といったものもあり、遅れて来た分目立っちゃった・・・という感じの場所も。
これからどんどん人が少なくなっていくと思いますが、引き続き外出は無理のない範囲で、お買い物の際は消毒やマスクに少しだけご協力いただければと思います。



そんなお願いばかりの今日この頃ですが、本日のブログもお知らせになってしまいます。
2点ありまして、まず1つめ。

DSC06584mc.jpg
夏ごろから再開した猫スタッフの出勤ですが、今週末は「日曜日だけ」、スタッフは「次女と末っ子」とさせていただきます。
理由はやはりお客様の「猫を見たい」というご来店を控えていただくためと、お客様と猫の感染防止のためです。
DSC06589mc2.jpg
未だに「猫を媒介して人に感染する」とか「猫が感染する」ということに関してはこれといった確かな情報が無い中ではありますが、念のため、大事をとって、ということで長女はステイホーム。
ただ、今週末辺りはお客様も少なくなるかと思いますし、すでにご予定の方もいらっしゃるかもしれないので、「日曜日だけ」、という中途半端な決断になりました。なかなか決めきれなくてすみません。
DSC07935mc.jpg
また、スタッフが「次女と末っ子」なのは、やはり高齢の長女に配慮して。
若いからといってもし感染しても大丈夫、というわけではないかもしれませんが、どちらを出勤させるかとなると若手に、となりますよね。
そもそも長女は高齢ですし、この機会にちょっと休んでもらおうと思います。
長女に会えると思っていた方、いらっしゃいましたら申し訳ありません。
また状況が落ち着いたら出勤できるかと思いますので、どうぞそれまで楽しみにお待ちください。

日曜日の次女と末っ子も、これまで通り触らずに眺めていただくだけになりますが出勤いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。



そして2点目。
残念ながら猫スタッフも出勤を控えたくなるような状況ですが、お買い物が不安というお客様にちょっとした朗報がございます。
cc20201127-1.jpg
ACART LIFESTYLE online storeが利用している決済システム「STORES」様より、3,000円以上ご購入の方がだれでも使える300円割引クーポンが発行されています。
使用できるのは11/24~30の期間中で、ちょっとお知らせが遅れてしまいましたが、まだ間に合います!


ささやかではありますが300円お得になりますので、お近くの方やお買い物に行きたいけどちょっと怖い、気を遣う、というお客様にも、この機会にぜひお使いいただければと思います。
DSC09218m.jpg
ちなみにクーポンは当店ではなくSTORES様のご負担で発行されていますので、「使うとアカートのお財布が・・・」と心配してくださる優しいお客様も、ぜひぜひご遠慮なくお使いください!

使用方法は特に難しいことはなく、当店のオンラインストアでお買い物をしていただき、普通に決済画面まで進んでいただければOKです。
3000円以上お買い上げであれば、決済画面で「クーポンが使えるよ!」というお知らせがでてきます。
お一人様1回限りのチャンスですし、11/30までと短い期間にはなりますが、この機会をお見逃しなく。

■ご利用方法
 商品をカートに入れ、お支払いの画面でクーポンコード「stores2011」を入力してください。
■実施概要
クーポン名:300円OFFクーポンをプレゼント!
クーポンコード:stores2011
内容:合計金額から ¥300 引き
適用条件:合計金額が ¥3,000 以上の場合(送料は含みません)
クーポン利用有効期間:2020/11/24~2020/11/30 23:59
使用回数:購入者さま1人につき1回まで

DSC09209m.jpg
今週末も、どうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

2021年の修二会、お松明拝観について基本方針が発表されました。 [奈良のこと]

DSC00732mc.JPG

来年、令和3年の修二会につきまして、東大寺さんより正式なアナウンスがありました。
以下に引用させていただきますが、どうやら来年の修二会は例年通りの拝観とはいかないようです。

今が新型コロナウイルスの第3波という状況で、来年3月がどうなっているか、わからないのは誰も同じ。事態は沈静化されているかもしれませんし、第4派や第5派の真っ只中、という可能性ももちろんあります。

DSC03609m-003.JPG
そういった状況を踏まえて、決定された来年の修二会の拝観方法変更。
ざっくり言うと、3/1~3/11は人数を制限してお松明を公開、3/12~3/14は非公開になります。

修二会ファンというほどではないにしても、毎年楽しみにしている者としては残念でなりません。
他にも残念に思っている人、多いだろうな~、とあの人やこの人のお顔が目に浮かびます。

とはいえ、完全に修二会を見ることができない、というわけではありませんので、東大寺さんの決定に従い、制限を守って拝観しましょう。

---------------
【新型コロナウイルス感染症下におけるお松明等の拝観方法変更について】

新型コロナ禍に対し、東大寺では医師など専門家の皆さまのご助言も参考にし、信仰を寄せていただいている皆様、並びに参籠する練行衆や寺職員等の安全と感染拡大防止のため、修二会のお松明拝観を下記の通り一部制限させていただくことと致しました。

<3月1日〜11日>
お松明は基本的にご覧いただけますが、二月堂下芝生や広場の人数が一定数以上になれば、以降お越しの方は第2拝観所へ誘導 します。第2拝観所も同様になれば、以降はお松明がご覧いただけないことがあります。

<3月12日〜14日>
どなたもお松明を二月堂下芝生や広場でご覧いただくことは出来ません。
夕方5時以降、二月堂周辺の事前に設定された区域内に滞在することも出来ません。
奈良公園内の春日野園地に設置する大型ビジョンに、映画監督の河瀨直美さんが撮影したお松明の様子などをライブ配信し、どなたでもご覧いただけます。映像は一部の旅館やホテルにも配信する予定です。

何れの日も予約の必要はありませんが、堂内や局(つぼね)での聴聞も出来ません。
全ては信仰を寄せていただいている皆様と法会に関わる練行衆・参籠衆の感染予防、並びに1270回目の修二会の無事遂行・満行のためですので、今年はなるべく拝観をお控えください。
歴史を途絶えさせることのないよう努めますので、皆さまのご理解とご協力をお願い致します。

---------------

DSC03355m-001.JPG
観覧する人の一番多い3/12~3/14は、夕方になると二月堂に近づくこともできないようですね。
ひときわ大きなお松明である籠松明や、3/14のどんどんお松明が上がっていく尻つけ松明は今年は見られないのか・・・。

DSC03109m.JPG
ただ3/1~3/11までの普通のお松明は観覧する人の人数にもよりますが、見られそう。
とはいえ場合によっては見られないこともありますし、そもそも「今年はなるべく拝観をお控えください」とありますので、遠慮すべきなのでしょう。

DSC00776m.JPG
それともう一つ、お局や堂内で聴聞できない、というのは非常に残念ですね。
残念がっている方、多いはずです。

DSC03187m.JPG
個人的には、今年3/14の達陀や破壇を拝観しておいて本当に良かったな、と思いますが、同時に次回の修二会は尻つけ松明見よう!なんてのんきに思っていたので、そこは残念。
なんにしても、来年も当たり前に見ることができると思っていたものが、見られなくなるとは夢にも思いませんでした…。世の中何があるかわかりませんね。

DSC03119m.JPG
まだ年末年始の除夜の鐘や初詣についても情報が無い中での、来年の修二会に関する発表。
みんなのため、そして修二会のためです。
春日野園地でのライブ配信など、代替措置もありますので、そちらを楽しみにしましょう。

次の修二会を例年通り拝観するためにも、この我慢が必要。
少々寂しい来年の3月になりそうですが、1270回目の修二会は心静かにおうちで祈ることになりそうですね。

それにしても、こうなると初詣や除夜の鐘がどうなるのか、ますます気になります・・・。
DSC00688m.JPG


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

連休明け、定休日明け、ギフトには白黒動物。 [商品紹介]

DSC08729m.JPG
11月25日(水)、連休から振替の定休日をはさんで、本日から新しい一週間が始まります。すでに水曜日ですが・・・。
先週末はちょっと不安な中での3連休でしたが、お越しいただいたお客様、ありがとうございました。やはり初めてのお客様が多かったのですが、久しぶりの方やいつもの方の元気なお顔も拝見することができて、色々と大変な時期ではありますがちょっぴりホッとすることもできました。
DSC08573m.jpg
また、先週末に販売を開始した手袋は、主に常連のお客様からご好評いただき、モデルによっては少しずつ品薄になったり完売になったりしつつあります。皆さまお買い上げいただき、ありがとうございます!
当店で選ばれた手袋が、この冬皆さまのもとで大活躍しますように。

そして昨日の定休日は、猫スタッフともどもゆっくり体を休めることができました。
DSC09154m.JPG
すぎゆく秋を見送る長女。もう十何回もこうしてきました。
DSC05438m.JPG
そんな哀愁にはあんまり興味もなく、ただ退屈気味の末っ子。
DSC09145m.JPG
赤く染まった落ち葉って美味しいのかしら、と次女。
あいかわらずの三姉妹はおかげさまで元気です。

さて、今月も残すところあと5日。
■春日大社 国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠特別開催
■東大寺大仏殿 夜間特別参拝
■元興寺 夜間特別参拝
■奈良若草山夜景観賞バス
も、今週末で終わりです。まだの方はぜひ足をお運びください。って言いながらアカートはどうやら行けそうもありません・・・。
先週なんて夜も暖かかったから、絶好のチャンスだったのに・・・。残念無念。
DSC08719m.JPG
正倉院展も終わり、奈良では紅葉が見頃を過ぎましたので、例年であればもうそろそろ人が少なくなり始める頃。
今年は人の動きや世の中の状況が全く読めませんが、今日も明日もまだお出かけすることが許されると信じて・・・。今週もどうぞよろしくお願いいたします。


さてクリスマスも近いので、毎年お客様からプレゼントに、とご要望いただくことの多い商品、再入荷のご案内です。
DSC03019.JPG
クリスマスとは直接関係ないもののお子様向けのギフトとして人気のある「かみの工作所 白黒動物」シリーズ。
同じ福永紙工さんのgu-pa TOP TO TAILに比べるとかなり見た目もデフォルメされていて、作り方も簡単です。ですので小さなお子様にも差し上げやすい、というわけですね。

DSC00682m.JPG
色はもちろん白黒ですが、色んな動物が1枚の厚紙の中に隠れています。
この紙からパーツを手で切り取って組み立てると、立体の動物になります。
切り取る、組み立てる、と言っても全く難しい訳ではなく、ハサミも糊も必要ありません。
大人が見るとなんてことのない動物たちかもしれませんが、当店にやってくるお子様はこの白黒動物を見て意外と喜ばれます。
見本の動物をずっと握りしめているお子様なんかもいらっしゃいますし、白黒の幾何学模様の平面から立体が立ち上がる様にも驚かれるようです。

DSC03024.JPG
りくの白黒動物 ¥1,100(¥1,000+税)
種類は「りく」「うみ」「そら」の3種類。ウサギやウシ、ヒツジなどみんな大好きな動物が収録されている「りく」、クジラやサメ、イルカなど雄大な生き物たちの「うみ」、「そら」はカッコいいワシから昆虫の蝶々まで。収録されている動物に好きな動物がいれば幸いです。

DSC03030.JPG
そらの白黒動物 ¥1,100(¥1,000+税)
お値段も税込1100円とお手頃なので、この年末年始やクリスマスに手土産としていかがでしょうか??今年は帰省できない、という方も親戚のお子様へお年玉と一緒に送るのも良いですね!
DSC00699m.JPG
うみの白黒動物 ¥1,100(¥1,000+税)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

連休最終日!ちょっとしたお知らせとお願いです。 [お知らせ]

DSC09138m.jpg
11/23、月曜日ですが祝日ですので営業しています。
昨日は駆け込みのお出かけ(?)なのか奈良も多くの人で賑わってました。当店の前を行き交う車も、昼間はほぼ途切れることがなく、これでもかというくらいの混雑。
普通のゴールデンウイークでもここまで混雑するのは珍しいのではないかと思います。
DSC08777m.jpg
今日も昨日ほどじゃないにしても、そこそこの人出が予想されますね。

そんな3連休最後の日の猫スタッフは・・・?土曜日はお客さまからちゅ~るを頂いてご機嫌だった次女と末っ子です。
DSC07136mc.jpg
もはや連休恒例、ちょっとお疲れ気味のふたり。
DSC07145mc.jpg
ちょっとだらしない格好ですが、ちょっとだけ失礼します。
DSC07167mc.jpg
あ、重いみたい。末っ子も大人になったからね。
今日も頑張って働いたらちゅ~るあげるからね。

働くといえば、今日は勤労感謝の日ですね。「勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」という国民の祝日。戦前の「新嘗祭」の日がそのまま「勤労感謝の日」になったんだそうです。
DSC09065m.jpg
他にも、家事に忙しいお母さんの労をねぎらうため「勤労感謝の日」にちなんだ「外食の日」、「い(1)い(1)つ(2)まみ(3)」の語呂合せで「珍味の日」、「い(1)い(1)にい(2)さん(3)」で「いい兄さんの日」、「い(1)い(1)ファ(2)ミ(3)リー」の「いいファミリーの日」などなどあります。さらには昨日が「いい夫婦の日」だったのに、 「い(1)い(1)ふ(2)さい(3)」で「いい夫妻の日」にもなっているそうなので、2日続けて似た感じの日ですね。

とにかく「いい○○の日」が渋滞している感があります。
そしてもう一つ、「手袋の日」でもあるそうです。別に語呂合わせではなく、これから手袋が必要になる季節に向けて、祝日の勤労感謝の日を記念日にしたのだとか。
なんかこの日になった理由がちょっと謎ですが、とにかく手袋の日。
DSC08597m.jpg
そういえば、当店の手袋は主に常連のお客さまからご希望をいただき、いくつか品薄や完売がでてまいりました。人気が出そうだな、と薄々感じていた「2TON」のイエローが完売し、おそらく今季の再入荷は難しいかと思います。
さらに「MIT」もマスタードとブルーがそれぞれ在庫僅少。まだお取り置きは間に合いますので、狙っている方はお問い合わせください。

DSC05157m.jpg
ちなみに、品切れついでにお伝えしておきますと、先週ご紹介した竹の買い出しかごにつきましても、多くの方から反響をいただき、今回入荷分は完売しています。次回入荷は未定ですが、また来月にでも入荷できればと思っております。
もしご購入予定の方がいらっしゃいましたら、次回入荷分でお取り置きさせていただきます。


さて最後に、アカートよりお客さまにお願いです。新型コロナ感染防止対策につきまして、いつもご協力いただきありがとうございます。
天気が良くて暖かいここ最近ではありますが、当店は入り口のドアを閉めて営業しています。
DSC05281m.jpg
換気には気をつけないといけないものの、ドアを開けているとお客さまが次々と入店され、逆に店内が過密で危険な状態になるためです。少し他のお店と違うかもしれませんが、ある程度お客さまの入店を制限する意味でも、ドアは閉めさせていただいております。
そんなわけで、ドアを閉めきった店内が不安な方や、消毒とマスクに違和感を感じられる方につきましては、大変心苦しいのですが入店をお控えいただき、もう少し安心できる状態になってからご来店いただけますよう、お願いいたします。

また、恐れ入りますが混み合っているときは入店をお控えいただき、空いているとき(殆どの時間が空いています)にご来店を調整いただけますと幸いです。
お客さまに対してお願いばかりで、本当にこんなことでお店をやる意味があるのか?と思いますが、今はご協力をいただくしかありませんので、どうぞご理解いただけますよう、お願いいたします。
DSC09100m.jpg



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

いい夫婦とペットに感謝をする日。 [その他]

DSC05506mc.jpg
11/22(日)、連休の真ん中です。
昨日はどんな一日になるだろう?と誰もが様子見の一日だったかと思います。
DSC08752m.jpg
アカートが見る限りは先週などに比べると人出は若干少なく、キャンセルせずに旅行に来られた方もちょっと控えめに観光しているような印象でした。また、年齢は比較的若い方が多く、ご来店になるのもカップルの方々が目立っていたように思います。
皆さん、何かを警戒しつつもせっかく来たのでお店にも入りたい・・・、そんな感じでしょうか。
今日はどんな一日になるのか、やはり先週までの賑やかさとは少し違うようです。


そんな今日の猫スタッフは長女です。
DSC08824m.jpg
最近少し暖かい日が続いたからか、食欲もあり、ご機嫌も上々。
寒かったときはちょっと心配になるくらい寝てばかりでしたが、最近は夏のようにベランダにも積極的に出るようになりました。
冬に備えて沢山食べて、元気にこの冬を越してほしいと思います。
DSC08497mc.jpg

ところで、お客様からも時々お問い合わせいただく、猫の出勤。今週末は明日も次女と末っ子に出てもらいますが、来週以降は未定です。「お休みしないの?」というお客様もいらっしゃるくらいですから、休んでも致し方ない、と考える方が多いのかもしれませんね。
この状況で猫を連れてくる・・・、正直大変悩ましいところです。また考えて、ご報告させていただきます。

DSC09048m.jpg
さて、11/22の本日は「いい夫婦の日」、ですね。この日に入籍した、という方も割といらっしゃるのではないでしょうか?
そういえば当店には「いい夫婦」の常連のお客さまが何組かいらっしゃいます。
いつも仲良くご来店いただくご夫婦のお客様。お会いできるだけで楽しくてホッとする素敵なご夫婦が多いのが、実を言うとアカートの自慢でもあります。
いい夫婦の皆様、これからも仲良くご来店くださいね。

DSC08787m.jpg
そしてさらに今日は「ペットたちに感謝する日」でもあるようです。11がワンワン、22がニャンニャン、だそうです。犬も猫も、何ならウサギやハムスターにも、感謝ですね。
当店はペットである猫たちがスタッフでもあるので、もちろん猫には感謝してもしきれません。
売上のかなりの部分を彼女たちに頼っていると言っても過言ではないので、もしかしたら感謝というより足を向けて寝られない、と言ったほうがいいかもしれませんね。

ご存知の方も多いかと思いますが、我が家の猫の3姉妹は本当の姉妹ではなく、元々は長女(当時12歳頃)が一人っ子だったところに次女を拾って、その1年後に末っ子を譲り受けました。
DSC07691mc.jpg
まさかの3姉妹の一番お姉ちゃんになってしまった長女ですが、最初に次女と二人姉妹だったときは正直あまり仲良くはありませんでした。
もうシニアになっていた長女に対してうるさくつきまとう子供の次女は、かなり面倒臭かったようです。
次女に対して怒る場面も多く、ちょっとかわいそうかな、なんて思うこともありました。

それが1年後、末っ子が来てからは次女の興味は大部分が末っ子に注がれ、末っ子もその溢れる愛を一身に浴びることになりました。仲良しの若い二人。高齢の長女はホッと一安心、というわけです。
DSC07710mc.jpg
ただ、次女は決して悪い子ではなく、子供の猫が元気いっぱいで遊びたいのは当然のこと。むしろ「おねえちゃん高齢だから」と遠慮するほうが気持ち悪いというものです。
それどころか、次女の性格の良さは末っ子をのびのびと育てました。おおらかで何をしても許してくれる次女にしか、末っ子もイタズラをしないので、長女は「良い子」の末っ子を嫌うことはありませんでした。

DSC08814m.jpg
そんなこんなで、奇跡的にバランスがとれてしまった3姉妹。
もちろん今では皆、仲良しです。そんなペットたちに改めて感謝を。
いつもありがとう!これからもずっとよろしくね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今年もEVOLGの手袋(後編) [商品紹介]

DSC08598mc.jpg

11/21(土)、今日から3連休ですね。
せっかくの連休ですが、世の中感染拡大がちょっとややこしい状態になってしまいました。
DSC09095m.jpg
気を引き締めて感染予防ということで、当店も商品の拭き掃除などもこまめに実施していきたいと思います。できるだけお客様のいらっしゃらない時間に行いますので、どうぞご容赦ください。
お客様みなさまに安全にお買い物を楽しんでいただきたいので、どうぞよろしくお願いいたします。


とはいいつつ、土曜日ですので、本日も猫スタッフが一応出勤しています。
本日の担当は次女と末っ子。
DSC08868mc.jpg
人間たちの不穏な空気を感じ取ってか、猫たちもどこか不安げ・・・。
DSC08878mc.jpg
末っ子も棚の陰から様子を伺っています(これはいつも)。

DSC08871mc.jpg
そう様子見。このところ感染が増えた後の連休などは、初日の様子で2日目以降の空気が決まる・・・という状況が続いています。今日の人出が多ければ明日はもっと増える。今日多くてもニュースなんかで否定的に報道されれば、明日は減る・・・。不思議なものですね。

またこの連休は状況を見て猫たちをキャノピーで覆ったり、猫たちが歩き回るようであれば床の掃除もときどき行うと思います。残念ながら猫との触れ合いも引き続きご遠慮いただくことになりますので、こちらもご了承ください。


さて、もうすぐ12月。
昨日もご紹介しましたが、クリスマスプレゼントにもぴったりの手袋、本日は後編。
個性的なモデルをご紹介します。

DSC08573m.jpg
まずは新色が入荷した「MIT」。
五本指がしっかり付いているのに、さらに指カバーまで付いているというあったかさ満点のモデルです。
よく「指あるのにさらにカバーもあるの?!」と驚かれますが、これがまたかわいくて暖かいんです!
もちろん内側は起毛になっていますので、寒がりの方や自転車通勤の方にはおススメ。

さほど寒くないとき、指カバーはつけていなくても完成されたデザインなので、見た目の違和感もありません。むしろ待機している状態の指カバーもフカっとしてかわいい!
DSC08576m.jpg
毎年人気のモデルですが、今回は新しい色も加わって3色になりました。「ネイビーxレッドxホワイト」「マスタードxバニラxオリーブ」そして新色の「バニラxベージュxブルー」で価格は¥4,180(¥3,800+税)。さらに人気が出そうです。

DSC08622m.jpg
そしてこれまた人気の「CHIEF」。今年は「ブラックxオリーブ」「カーキxネイビー」の2種類のカラーがあります。
軍手のような少し無骨にも見えるデザインですが、手の甲にある「R」と「L」がワンポイントでかわいいですね。
DSC08619m.jpg
さらに手のひらにはスエードのようなパッチがついているので、当店ではこっそり「肉球」と呼んでおります。
手のひらのこれがかわいいのですが、決して子供っぽくはないので男性にも人気です。
価格は¥4,180(¥3,800+税)。もちろん男女兼用ですから、女性もお使いいただけます!

DSC08628m.jpg
こちらは唯一の女性用「TORICO LONG」。今年は「ライトブラウンxブラウンxキャメル」と「グレーxミディアムグレーxチャコール」の2種類。
名前の通り3色で構成され、肘まである長さが個性的です。
MITなどと比べると薄手にはなりますが、それゆえに手袋をしても厚ぼったくならず、女性らしくスマートで華奢な手に見せてくれます。
DSC08658m.jpg
肘から下は伸ばして着用するのはもちろん、手首のところでくしゅくしゅっとたるませても、洗練されたスタイルになります。
おめかししたときやそれほど激しく寒いところで使用しない方、手袋もオシャレのアイテムとして楽しみたい方、都会的な大人の女性におススメ!価格は¥3,520(¥3,200+税)です。

DSC07111m.jpg
最後は定番中の定番、「MC」です。
「ブルー」「グリーン」「ベージュ」という使いやすい3色。
当店オープン当初からお取り扱いしているとても息の長いデザインです。
シンプルに見えて実はボーダー、しかも内側が起毛という技ありのモデルで、お値段もお求めやすいのがポイント。
良く伸びるので男女問わずお使いいただけますし、普段用に、また通勤用に、という実用重視の方に人気です。
もちろん暖かく、マシュマロのような肌触りも特徴です。価格は¥2,860(¥2,600+税)。

DSC09081m.jpg
11月も終わりに近づき、思いのほか暖かい日が続いていましたが、冬は必ずやってきます。
今年はかなり種類を絞っている当店の手袋ですが、それぞれ数も少な目ですので、ぜひお早めにお買い求めください。

ACART LIFESTYLE online store 「EVOLG手袋」

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今年もEVOLGの手袋(前編) [商品紹介]

DSC08595mc.jpg

11/20(金)です。
来週23日(月)は勤労感謝の日で祝日ですので、明日から3連休ですね。
残念ながら新型コロナウイルスの感染が拡大してしまっているようなので、外出も控えめの3連休になるでしょうか。
DSC08746m.jpg
奈良は紅葉が少しだけ見頃を過ぎそうではありますが、まだまだ美しい眺めが楽しめる時期です。
せっかくなのになあ、という気持ちはありますが、あまり無理をして外出するのは憚れるここ最近。
当店も感染予防対策には気を抜かず、お客様にもご協力をお願いできればと思います。

感染予防といえば、マスクと手指の消毒。
消毒を徹底しなければならない冬って初めての経験なので、どうなるのかわかりませんが、冬の「手」に必要なアイテム「手袋」を本日と明日の2回にわたってご紹介します。

DSC06224m.jpg
この冬は手袋で外出して、お店に入るたびに手袋を脱いで消毒をするのか?手袋は着けたままお店に滞在するのか、まさか手袋の上から消毒!?
・・・自分たちですら、手袋した手はどうなるのかさっぱり想像がつきません。
皆さんどうされるのか?手袋は必要とされるのか?それとも面倒だから手袋売れないのか??
しかも例年どおり手袋の発注は夏前。もはや今年の冬に人類が生存しているかどうかも定かではない状況でした・・・。
そんな悩ましい悩ましい今年の手袋事情ですが、とにもかくにも自転車に乗る時や外出するときにはきっと必要なので(わりと普通の理由)、入荷しました。

今年の冬はお客様も少な目が予想されますし、外出が減るということは需要も限られてくるかも?という不安もありますが・・・。
毎年人気のEVOLGの手袋。全モデルタッチパネルグローブ(スマホ対応)となっています。


DSC08578m.jpg
まずこちらは「2TON」というその名の通り2色で構成された手袋。
内側が起毛であたたかい上に、男女問わず着用しやすいシンプルなデザインが人気です。
さらにお値段もお手頃なので、当店でも大変多くお買い求めいただいています。
今年は「バニラxイエロー」と「ディープブルーxグレー」の2種類。
冬の暗い色の洋服のなかでも目を引く黄色は新鮮です。
DSC08593m.jpg
あまり目立つのが好きではない方にはシックなグレーと紺がおススメです。
価格が¥3,080(¥2,800+税)とリーズナブルなのも魅力。

DSC08608m.jpg
「NEW TOKYO」も男女問わず人気の高いモデルです。
こちらはちょっと凝った横縞模様が手のひら全体に入っていて、リブは縦縞。
シマシマが喧嘩してうるさくなるわけでもなく、独特の都会っぽさがあるデザインです。
「ホワイトxネイビー」、「ネイビーxオリーブ」、「マスタードxネイビー」の3種類。
DSC08617m.jpg
内側が起毛になっていて暖かいのも人気のポイントです。
価格は¥3,630(¥3,300+税)です。

DSC07164m.jpg
昨年新しく発売された「GLEAM」、今年もあります。
お色は2種類、「ベージュ(ピンクとグレー)」、「グレー(ピンクとイエロー)」です。
どちらも今どきっぽいイメージで、若い方にもおススメ。
DSC07153m.jpg
一見するとちょっと難しいようにも見えますが、本体の色が控えめですし、ピンクやイエローがアクセントになっているので着けるととってもかわいいですね!
ぜひ店頭でお試しください。
こちらの価格も¥3,630(¥3,300+税)。


本日最後は定番の「MARSH」。
DSC07116m.jpg
太めのシマシマはどんなお洋服にも合わせやすく、良い意味で主張しすぎないので通勤などにもおススメです。
男女兼用ですがちょっと大きめですので、手の大きい男性も安心。
また、全体的にフワッとした柔らかい肌触りです。
カラーは「ディープブルーxホワイト」「ブラウンxオレンジ」「フォレストxネイビー」、価格は¥3,080(¥2,800+税)です。
 
正直、今年は手袋の販売なんてしている場合ではないのではないか?と思っていましたが、なんとか入荷することができました。とはいえ、お客様の動きや需要が読めないので、入荷はどれも少な目です。
お取り置きも可能ですので、ぜひお早めにご検討ください。

当店オンラインストアでもお買い求めいただけます。
ACART LIFESTYLE online store 「EVOLG手袋」

最後に、明日は土曜日ですので猫スタッフの出勤です。
DSC07689mc.jpg
土曜日:次女&末っ子
日曜日:長女
月曜日:次女&末っ子
もう少し状況が悪化すれば、また猫もリモートワーク(という名の自宅待機)になるかもしれません。
今のところまだ検討中ですが、そのときはまたお知らせいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

奈良の紅葉、今見頃(~ちょっと過ぎた頃?)です! [奈良のこと]

DSC08935mc.jpg

11/19(木)、11月も下旬にさしかかろうというのに、秋の始まりのような暖かい日が続いています。
日中は上着がいらないくらいの陽気で、外を歩く人の中には半袖という方も。
アカートは無類の寒がりなのでさすがに半袖は無理ですが、それでもTシャツにカーディガンという格好で外を歩ける暖かさです。
季節外れとはこのことか、というような日中の気温ですが、それでも秋は確実に深まっていて、奈良公園はどこも紅葉が見頃を迎えています。

DSC08916m.jpg
こちらは近年人気の東大寺大仏殿北側。大仏池の大きなイチョウやモミジがとても見事です。
紅葉と池と大仏殿の屋根、という構図は最近インスタグラムなどでもよく見るようになりました。

DSC08925m.jpg
大仏池のほとりには大きなイチョウがあって、カメラを持った人で静かに賑わって(?)いました。
お目当てはシカさんとイチョウの落ち葉でできた黄色い絨毯。絵本のなかの1ページのようなイチョウとシカさんの共演です。
DSC08969m.jpg

皆さん撮影するだけなのでなかなかに静かなのですが、無言かヒソヒソ話の人々がワラワラ居るというなんとも不思議な光景・・・。
DSC08921m.jpg
近くの保育園や幼稚園のこどもたちは賑やかに落ち葉拾いみたいでした。

DSC08988m.jpg
大仏池からさらに東、二月堂への裏参道の更に裏というか、裏参道北側の普段あまり行かない方にもちょっと行ってみました。
DSC08985m.jpg
二月堂の裏参道はよく通るものの、そこから少し逸れたこちらは駐車場や人様のおうちがあるので、あまり通りませんけれど・・・。
DSC09015m.jpg
こちらもイチョウの絨毯がとてもきれいですね。
また日当たりがあまりよくないせいか、モミジの緑から赤へのグラデーションも素敵。
古い塀と紅葉がなんとも言えない風情です。
イチョウはかなり散っていましたが、地面に落ちた葉っぱがまだまだ美しくて楽しめます。

DSC09038m.JPG
そして大仏殿~南大門付近、こちらは修学旅行の生徒さんやら、お子様連れの観光客の方々がいっぱいなので、急いで通り抜けます。

DSC09064m.jpg
浮見堂の周辺は和装の婚礼衣装の撮影で大賑わい。
こちらも足早に通り抜けてしまいました。

DSC09068m.jpg
浮見堂から一気にお店の方に抜けるため、小高い丘の上の天神社を通過。
ここからはならまちを一望する眺めも最高です。

DSC09073m.jpg
そして本日の最終目的地。ならまちでは紅葉の名所となっている瑜伽神社へ。
こちらもカメラを手にした人がちらほら。やはりきれいですからねー。
DSC09079m.jpg
モミジに囲まれた神社は幻想的とも言えます。毎年楽しみにしていますが、今年はちょっとだけ遅かったかもしれません。
でも十分に美しくて素晴らしい光景でした。

DSC09002m.jpg
今年は大変な年になっていますが、いつもと同じように紅葉を見られてよかったなあ、と思います。
また来年もその次も、この光景が当然のように見られますように。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ