SSブログ

5月の奈良の催し。 [奈良のこと]

DSC05474mc.jpg
色々なイベントが中止になり、観光施設や駐車場なども休業という、結局昨年とあまり変わらないゴールデンウィーク。
本来ならウキウキの連休のはずですが、残念としか言葉がありません。
DSC05869m.jpg
5月も新型コロナの状況によってはイベントも何もありゃしない、という感じになるかもしれませんが、現時点でわかっている情報をまとめました。
あくまでも参考までにご覧いただけましたら幸いです。


まずはオンラインから。
恒例の(?)ニコニコ動画で生配信が今年もあるようです。

大型連休中の盧舎那仏(大仏様)24時間インターネット定点生放送
DSC03136m.jpg
4月24日(土)0時~5月9日(日)20時
少しでも人々の心の支えになればとの思いから、正午の法要を含めて24時間、大仏様の定点生放送が行われます。ぜひ、リモート参拝を。


◇開催(規模縮小含む)が決まっているもの

興福寺北円堂特別公開(国宝など)
DSC04698m.jpg
4月24日(土)~5月9日(日) 9時~17時
料金:大人300円、中高生200円、小学生100円

聖徳太子1400年遠忌記念 特別展
聖徳太子と法隆寺
DSC05497m.jpg
4月27日(火)~6月20日(日)
奈良国立博物館 東新館・西新館
事前予約制 前売日時指定券優先(当日券若干数あり)

氷室神社 献氷祭
DSC07519m.jpg
5月1日(土) 
献氷祭ならびに氷業界物故者慰霊祭(主催者のみ) 正午終了予定
舞楽奉納  14時~15時
※今年度は主催者のみで催行

璉珹寺 阿弥陀如来立像など 特別拝観
5月1日(土)~5月31日(月) 9時~ 17時
璉珹寺(れんじょうじ)

東大寺 聖武天皇祭
聖武天皇御忌最勝十講・聖武天皇慶讃法要厳修
DSC06951m.jpg
5月2日(日)
・実施 8時~ 聖武天皇御忌最勝十講(天皇殿)
・縮小 13時15分出発 練行列 天皇殿⇔大仏殿 式衆のみ出仕
・縮小 13時30分~ 聖武天皇慶讃法要(大仏殿)式衆のみ出仕※法要の間、大仏殿内正面の法要席には立ち入ることができません。殿内の参拝順路が変更されます。
・中止 お煎茶の振る舞い
・中止 舞楽・慶讃能奉納

山陵祭・献茶式
DSC07564m.jpg
5月3日(月)
・実施 8時30分 大仏殿西廻廊出発→佐保山御陵 山陵祭
・縮小 11時  献茶式 (大仏殿)
・中止 献茶式終了後 抹茶の振る舞い
・中止 華厳茶会

春日大社 萬葉植物園 菖蒲祭
DSC05746m.jpg
5月5日(水・祝) 菖蒲祭は舞楽奉納から神楽奉納に変更。
端午の節供祭。古式神饌に粽に菖蒲と蓬を添えてお供えし、天下泰平、五穀豊穣、子供の幸せを祈ります。

うちわまき
DSC06664m.jpg
5月19日(水)
唐招提寺
※参拝者対象の「うちわまき」は中止、関係者のみで行います。
※「魔除けの宝扇」の抽選は本年見送り。

興福寺 薪御能
DSC01338m.jpg
5月21日(金)~22日(土) 
2021年は非公開。関係者のみで春日大社・興福寺において執り行われます。


◇開催予定?追加情報のないもの
 ※開催内容が変更となる可能性があります。直前に改めてお調べいただくことをおすすめします。

元興寺 花まつり
DSC08639m.jpg
5月8日(土)
元興寺
東大寺や興福寺では4月8日だったお釈迦様のお誕生日が元興寺では1カ月遅れ(旧暦)の5月8日になります。

ムジークフェストなら2021
DSC01819miv.jpg
5月15日(土)~6月6日(日)
奈良県内各所

ちんゆいそだてぐさ
DSC05637m.jpg
5月15日(土)・5月16日(日)
大和郡山城址

薔薇会式・えと祭り
5月16日 (日)  13時~霊山寺

プロースト!ムジーク
DSC04670miv2.jpg
5月28日(金)~6月6日(日)
コンベンションセンター天平広場
ドイツの音楽と食を楽しむ、夜のムジークフェスト。


◇中止が決まっているもの

DSC06593m.jpg
史跡頭塔、浮彫石仏特別公開
奈良女子大学記念館特別公開
春日大社 子供の日萬葉雅楽会
平城京天平祭

DSC05659m2.jpg
もちろん、状況によっては中止になるイベントも増えてくるかと思います。
お出かけの際にはぜひ主催者発表の情報をご確認ください。
5月もどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

GW初日は雨でした。 [奈良のこと]

DSC05512mc.jpg
4月29日(木・祝)、本日は「昭和の日」で祝日です。
本日からいよいよゴールデンウィークがスタートしますね。
新型コロナ感染拡大の状況はより深刻で、結局残念な今年の大型連休。そしてある意味そんな連休にふさわしいような残念なお天気。今日は日中ずっと大雨との予報です。
奈良公園の鹿たちも、個体差はあるものの冬毛から夏毛に変わりつつあるようで、若い雄鹿はこんもりと角も生えてきたようです。

DSC05500m.jpg
そんな4月29日ですが、先日よく晴れた平日の通勤途中に何気なく足元を見ると、見慣れないプレートが新しく埋まっていました。奈良国立博物館は今日がお誕生日なのですね。
このプレートから撮影するとこんな感じ。
DSC05499m.jpg
新緑の美しい季節、本来であればたくさんの観光客で賑わうはずですが、GW前の平日のある一日、博物館も静かにお昼寝しているかのようでした。

DSC05487m.jpg
また奈良公園のフジも満開。
こちらも誰に見られるでもなく、静かに咲いていました。


そんな連休初日、祝日ですがACART LIFESTYLEの猫スタッフはお休みです。
新型コロナ感染拡大防止の観点から、不要不急の外出を促すような行為を避け、お客様の安全と猫の安全も考慮した結果です。ご理解のほどお願いしたいと思います。

というわけで、自宅待機の猫たちの近況です。

DSC05403m.jpg
長女は最近春を満喫したいのか、やたらとベランダに行こうとねだります。
基本的にベランダに出ていいのは長女だけ(次女と末っ子は元気過ぎて手すりを越えて落ちてしまう可能性があるため)。そして勝手に出ることはできないので、こうやって階段のてっぺん、ベランダの扉の前でじーっと待つのです。
DSC05453m.jpg
そしていざベランダに出ると春の日差しを浴びてこの表情。まさにご満悦。
出勤前の忙しい時間に長女の気が済むまでつきあわされるのはそれなりに大変なのですが、この顔を見せられると・・・つい許してしまいます。

DSC05413m.jpg
そしてベランダの代わりに、次女と末っ子はリビングの窓辺で日向ぼっこです。
それにしても仲良し。次女は末っ子が可愛くて仕方ないといった様子です。
DSC05417m.jpg
傍らでずっと見ていると、クルっと振り返って「じゃましないでよ」という表情。
もう何年もほとんど離れずずっと一緒のふたり。飽きないんですね。

というわけで、今日は雨なので部屋の隅っこで隠れて寝ていると思いますが、人間界のドタバタなど無縁の猫たちは毎日のんびり元気に過ごしております。
また少し状況がよくなれば出勤再開する予定ですので、その時まで少しお待ちください。


<ACART LIFESTYLEのゴールデンウィークの営業>
DSC05131miv.jpg
明日4/30(金)は通常通り。同じく5/1(土)、2(日)も営業いたしますが猫スタッフの出勤はありません。
そして5/3(月・祝)~5/5(水・祝)は、新型コロナ感染拡大防止のため臨時休業をいただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ガンダム、アカートに立つ! [商品紹介]

DSC00731mc.jpg

本日は久しぶりの商品紹介です。
冒頭の画像・・・そう、あの不朽の名作アニメ「機動戦士ガンダム」です。
まさかアカートがガンダムの取り扱いを始めるなんて、という方も多いと思いますが、アカート自身もそう思います。

DSC04329m.jpg
といっても、今回ご紹介する新商品は、ガンプラでもないですし、映画のBDでもありません。
「テラダモケイのガンダム」正式名称「テラダモケイスペシャルエディション 機動戦士ガンダム」。株式会社バンダイが企画し、創通・サンライズのライセンスを受けた、正規のガンダムグッズです。

002.jpg
完成写真 提供:テラダモケイ

ふだんは1/100建築模型用添景シリーズをお取り扱いしておりますが、今回は1/700スケールでの登場となります。参考までに本物の(?)ガンダムの全長は18mですから、1/100だと18cm。そう子供の頃作ったガンプラの下から2番目のスケールがちょうどこれでしたね。
そして1/700というのは船舶模型などでメジャーなサイズなのですが、これでガンダムを作ると約2.6cm。いつものテラダモケイの人物モデルより、二周りほど大きい程度に収まります。パッケージはいつものサイズです。

そんなテラダモケイのガンダム、本来は3種類のシリーズ展開となっているのですが、当店に入荷したのは「G01」という1種類のみです。
004.jpg
完成写真 提供:テラダモケイ

こちらはいわゆる「1st.ガンダム」と呼ばれる1作目の「機動戦士ガンダム」に登場するすべてのモビルスーツが勢揃いしたもの。あ、モビルスーツ(MS)っていうのは・・・当店のお客様向けに簡単に言うとロボットのことです。
DSC04337m.jpg
連邦軍のガンダムはもちろん、ガンキャノン、ガンタンク、ジム、ボールにコアファイター、そしてジオン軍なら、シャア専用ザク、ザク(ザクⅡ)、旧ザク(ザクⅠ)、グフ、ドム、ゴッグ、ゾック、アッガイ、ズゴック、ギャン、ゲルググ、ジオング。そしてそれぞれの付属品の武器やシールドなどもきっちり再現されています。

terada-gundam0203.jpg
完成写真 提供:テラダモケイ

ちなみに当店に入荷していない「G02」とは、連邦軍のV作戦の全貌ということで、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンクにジムが10機、ボールが6機という内容。
さらに「G03」はジオン軍の一年戦争序盤の攻勢としてシャア専用ザク、旧ザク各1機に、ノーマルのザク(ザクⅡ)が13機という内容。
どちらもマニアックぎて・・・今回は「G01」だけで勘弁していただきました。

003.jpg
完成写真 提供:テラダモケイ

商品はテラダモケイらしく、一色のシルエットで表現されています。
このまま制作すれば大人っぽくクールなガンダム世界を再現できると思いますが、腕に覚えのある方なら彩色にチャレンジしても面白いかもしれません。
今年も残念なゴールデンウィークとなってしまいましたが、そんな長いSTAY HOMEのお供にもぴったりです。
また組み立てずにパッケージのまま飾るという方も意外と多いんです。

DSC00753m.jpg
当店のお客様はやはり30~50代くらいの女性の方が中心ですので、なかなかアニメ「機動戦士ガンダム」には馴染みがないかもしれませんが、ガンダム好きのお友達や海外の方へのプレゼントにもぴったりの商品です。
でもせっかくなので、この機会に作品をぜひ鑑賞してみてください。いきなりテレビ版全話はしんどいですが、劇場版ならすぐ見終わりますよ!

DSC04342m.jpg
テラダモケイ ガンダムG01 1/700建築模型用添景セット ¥1,650(¥1,500+税)


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

GW連休の営業について [お知らせ]

DSC05208mc.jpg
さて、いよいよ今週半ばから大型連休がスタートします。
お仕事によって違うでしょうが、長ければ4/29(木・祝)あたりから5/5(水・祝)までずっとお休みという方もいらっしゃると思います。

そんなゴールデンウィークの営業についてお知らせです。
昨年は休業要請の関係で4/25~5/6の期間はずっとお休みさせていただきましたが、今年も結構お休みをいただくこととさせていただきました。
DSC05131miv.jpg
表のとおり、いわゆるGW期間では前半の4/29(木・祝)~5/2(日)は営業いたしますが、後半の5/3(月・祝)~5/5(水・祝)はお休みさせていただきます。
※オンラインストアの発送業務も原則店舗営業日のみとさせていただきます。

DSC00639mm2.jpg
例年は春と秋は奈良公園が最も賑わう季節です。
写真はもちろん今年でも去年でもなく、楽しかった頃・・・。奈良公園には鹿と遊ぶ子どもたちの声や、思い思いにピクニックを楽しむ家族連れなどの声でとてもにぎやかでした。

DSC07599mm.jpg
そして道路はどこも渋滞。観光地で暮らす身としては煩わしいだけなのですが、今ではこの情景も懐かしく感じてしまいます。

DSC00397m.jpg
東大寺大仏殿への参道もとてもにぎやかだったのですが、今では冒頭の写真のように寂しい限りです。

DSC00818mm.jpg
せめて来年の春には再び賑わいが戻ることを祈りつつ、今年の連休はおとなしくステイホームでいきたいと思います。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

本日猫スタッフはお休み。あのおヒゲが!? [その他]

DSC05335m.jpg
4月24日土曜日です。
先日お伝えしたとおり、今週末は猫スタッフはお休みで、また明日4/25(日)はお店自体も臨時休業とさせていただきます。

出勤が無いので、猫スタッフたちは自宅でゆっくり休んでいると思います。
最近は家の中も暖かいので、思い思いの場所でお昼寝でしょうか。

DSC04849m.jpg
歳をとって眠りの深くなった長女は寝室のベッドの上?

DSC03435m.jpg
ダイニングの椅子の上で寝ている末っ子は、ちょっとしたカメラの気配でも察知して一応片目を開けて安全を確認します(いまだに警戒心の強い子)。

DSC05048m.jpg
リビングでは次女が・・・またテレビ見てますね。


そう言えば、ビッグニュースがひとつ。
DSC03290m.jpg
真冬にストーブでパーマをかけた長女。クリクリになっていたおヒゲがいつの間にか抜けてしまったようなのです!
猫のヒゲの生え変わりサイクルは約半年とのことだったので、梅雨頃まであるのかと思っていたのですが、思いの外早く抜けてしまいました。
DSC05347mc.jpg
こちらが今朝の様子です。

まあここ数回お店に出勤し、たくさんの方に見ていただいたので、お役目終了ということでしょうか。
これからまっすぐな新しいおヒゲが生えてくるといいですね。
そうしたらまた皆さんにご覧いただけると思います。
それにしてもあのおヒゲ、どこにいったんだろう(記念に置いておきたかったのに)?

DSC04456m.jpg
次女も、

DSC05013m.jpg
末っ子も。
出勤再開を楽しみに日々コンディションを整えております。
DSC04767mmc.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

4/24(土)は営業、25(日)は臨時休業。御衣黄じゃなかった話も。 [お知らせ]

DSC05298m.jpg

金曜日になりましたので、まずは週末の営業についてお知らせしなければなりません。
ギリギリまで状況を見ておりましたが、やはり今週末は「感染拡大防止シフト」とさせていただきたいと思います。

具体的には
週末の猫スタッフの出勤は無し。
店舗の営業は4/24(土)のみ。4/25(日)は臨時休業。
となります。毎度直前のお知らせとなってしまい申しわけございません。

緊急事態宣言もマンボウも出なさそうな奈良県ですが、ここにきて奈良市で「緊急警戒警報」というものが発出されました。
強い強制力があるものではないですが、一応そういった状況も鑑みて、上記のような判断になりました。

DSC04656mm.jpg
ちなみに2週間前に土日両日を臨時休業とさせていただいたときには、「暖かくなって人出が多くなり、感染防止対策をきいていただけなくなった」と言っておりました。その翌週には、全国的に感染者数が激増したこともあり、一旦は「人が減ったので大丈夫かもしれない」という判断をいたしましたが、ここにきてまた状況が変わってきています。

DSC05202m.jpg
奈良公園や寺社などの観光地は確かに閑散としており、そして「ならまち」全体としてもおそらく人は減っています。ただ当店の周辺については、ここ数週間のうちに新しいお店のオープンなどが相次ぎ、かつそれらがネットなどのニュースにとりあげられたことからか、局地的かつ瞬間的に人出が増えています。おそらく訪れた方としても「世の中こんな状況だから空いてるだろう」と思ったら・・・という状況かと思われます。

というわけで大変恐縮ですが、今週はリスクを考え営業を縮小することにしました。
何卒ご理解いただけますと幸いです。

ちなみに猫スタッフは先日もお伝えしたとおり三姉妹ともこの上なく元気にのびのび過ごしています。
DSC03013m.jpg
絵に描いたようにのびのび。


さて冒頭の写真ですが、白い可憐な花を咲かせたナラノヤエザクラですよね。
そう、実は今年アカートが今か今かと観察を続けていた緑色の桜「御衣黄」が・・・何とナラノヤエザクラだったのです。人違いっていうか桜違い。
DSC05306m.jpg
どうやらかつて鼓阪小学校の正門の両脇にあった御衣黄は、とうとう両方とも無くなってしまい、ナラノヤエザクラが新たに植樹されていたようなのです。
いや、決して君が悪いんじゃないよと言いつつも複雑な気持ちになるのは事実。
それに気づかず、ナラノヤエザクラを「御衣黄」だと思って観察し続けたアカート・・・。植物あんまり詳しくないの、バレてしまいましたね。お恥ずかしいことです。
恥ずかしいので、以前の御衣黄の可憐な姿をどうぞ。

DSC03274m.jpg
2014年、その厚ぼったい花びらの独特な色や形に魅了されました。

DSC09766m.jpg
2015年、満開を過ぎた頃、花の中心部から濃いピンク色に変色していく姿も見ることができました。

DSC09641mm.jpg
2016年、おそらくこの頃以前の木がダメになったのか、新しい若くて細い木に生まれ変わったような。そして花弁の形や色も少し普通の桜に近くなったような気がします。

DSC05871m.jpg
2017年、緑から徐々にピンクに変わる頃。やはり花弁は薄く以前より繊細な印象に。

DSC04981m.jpg
2018年、快晴の空の青に輝くような緑の花がたくさん。

DSC00335m.jpg
2019年、このときは見に行く時期を逸してピンク色。

DSC05428m.jpg
2020年、とうとう1本だけになってしまい。今思えばこれが最後に見た姿・・・。

というわけで、今年はおかっぱ桜も不発で、御衣黄もなくなるというなんとも悲しい春になりました。
DSC05321m.jpg
ちなみにおかっぱさんは思ったより青い葉っぱがたくさん出てきたみたいです。
元気そうでよかった。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

あひろ屋さんの手ぬぐい4柄!みつ豆、縞市松、箸格子、浅蜊、あります。 [商品紹介]

DSC05324m.jpg
4月22日(木)、今日も暑くなりそうです。
奈良公園の鹿さんたちも、木陰に隠れて休んでいる姿を見ることが多くなりました。

気がつけば、4月も残すところあと1週間ほどになりました。
ということは、もうすぐゴールデンウイークです。
今年のゴールデンウイークはどうなるのか??
間違ってもたくさんのお客様がいらっしゃる、ということはないと思いますが、どの程度なのか?は全く読めません・・・。
正直、商品の入荷についてもどうするべきか悩みどころ・・・。
もちろん営業についてもまだ決めていませんが、できるだけ早くお知らせしたいと思います。

とりあえず本日は、すでに入っている商品をご紹介しておきましょう。
あひろ屋さんの手ぬぐい、 岩燕や摘草、蒲公英と一緒に入荷していた4柄です。
このタイミングでのあひろ屋さんの入荷商品はこれで全部になります。


みつ豆
DSC08494mm.jpg
あずき色、というと中学の時のジャージみたいなイメージになりますが、この「みつ豆」はとてもオシャレでカワイイです。
柄のかわいらしさはもちろん、「みつ豆」を手ぬぐいにしてしまった!という面白さも人気の秘密です。
DSC05112m.jpg
あひろ屋 手ぬぐい みつ豆 ¥1,540(¥1,400+税)

縞市松 鳩羽色
DSC05081m.jpg
縞を市松模様に配置した「縞市松」。
鳩羽色(はとばいろ)とは、鳩の羽のような灰みがかった薄い青紫色のこと、だそうです。ただ、今回の色はちょっと紫が強め、とのこと。地色は紫がかった?ようなグレー。色の合わせ方がなんともかっこいいですね。
DSC05084m.jpg
あひろ屋 手ぬぐい 縞市松 鳩羽色(はとばいろ) ¥1,320(¥1,200+税)

箸格子 朽葉色
DSC05086m.jpg
朽葉色(くちばいろ)は、くすんだ赤みがかった黄色。この色が渋くて素敵なのですが、お箸を格子状にしている、というモチーフがちょっと可愛らしくて遊び心があります。一見何かわからない、でも実はお箸!というのを誰かに言いたくなりますね。
DSC05088m.jpg
あひろ屋 手ぬぐい 箸格子 朽葉色(くちばいろ) ¥1,320(¥1,200+税)

浅蜊 黒×青色  
DSC05091m.jpg
みんな大好き、庶民的で馴染みのある二枚貝のアサリ。中心に向かって黒から青色にグラデーションがかかっていて、動きと奥行きが生まれています。これからの季節に合う爽やかな色と柄。潮干狩りにもっていくのもおススメです!
DSC05121m.jpg
あひろ屋 手ぬぐい 浅蜊 黒×青色  ¥1,320(¥1,200+税)

開店当初に比べると当店のあひろ屋さんファンもかなり増えました。それに伴って手ぬぐいの入荷ペースも少しだけ増えてはいますが、こういう状況ですし、やはり頻繁に新しい柄を、というわけにもいきません。
DSC05107mm.jpg
あひろ屋さんのほうでの染めのサイクルもありますので、今ある柄が店頭から無くなりましたら、次回入荷はかなり先になります。
お好きな柄がありましたら、ぜひお早めにお買い求めください!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お休み日の猫たち [その他]

DSC05279mc.jpg

新緑の季節。
このところの日差しはもはや真夏が来てしまったのかというほど。今日も暑い一日になりそうです。
DSC05128mm.jpg

先週末は日曜日だけ出勤した猫スタッフ。担当は長女でした。
その前の週は土日を臨時休業とし、さらにその前の週も出勤は長女。
結果的に次女と末っ子があんまり登場しなかったので、皆様からは「元気なの?」とのお声もちらほら。
というわけで一昨日の三姉妹の様子をご紹介したいと思います。


外の空気にくらべると我が家の室内は、夜のうちに冷えた空気が残るのか、床や壁もお昼すぎまでひんやりとしています。ですので寒がりの猫たちにとっては、窓際の日向が格好のお昼寝場所となっています。
家の中で日の当たる場所はいくつかありますが、一番暖かく、かつ長い時間日がさすリビングの窓際が一番人気です。
DSC05276mc.jpg
やっぱり長女が一番優先権を持っているのか、気に入った紺色の猫ベッドに真っ先にIN。
でも末っ子もそこに入りたいらしく、傍らで空くのを待ちますが、一度寝てしまうと長い長女。結局夕方まで場所を明け渡すことはありませんでした。

DSC05289mc.jpg
一方次女は長女に叱られるので下手に近づきません。
ひとりで暖かい床の上にペタ~と。なるべく接地面を大きくして寝そべっていました。

DSC05285m.jpg
結局末っ子も長女の場所を諦め、次女と一緒にお庭のパトロールをしていました。
夕方までずーっと・・・。

そんな感じで、平和な定休日でした。
三姉妹は今日も元気です。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

摘草と蒲公英 [商品紹介]

DSC05118mc.jpg

今日4月20日は二十四節気の「穀雨(こくう)」です。
春季の最後の節気で、このあと立夏になります。
DSC05182m.jpg
天からの恵みの雨が穀物を潤す、という時期。
農家さんではこの日を目安に田植えや種まきなどの準備をする、と昔から言われているそうですが、気候がおかしなここ最近はどうなのでしょうか・・・。
ともかく、これからさらに暖かくなるのは間違いないので、そろそろ冬の上着やお布団、ストーブなどは片づける時期ですね。

そういえば、先週土曜日もしっとりとした春雨が降りました。草も花も育ちそう・・・。
というわけで、なんとなく季節に合いそうなあひろ屋さんの手ぬぐいをご紹介します。


摘草(つみくさ)
DSC05098m.jpg
よもぎ、せり、わらびの3種類の春の草を美しく図案化した「摘草」。
少々「春の草」という季節は過ぎてしまいましたが、柄としてはこれから夏にかけても使えるとても爽やかな柄です。
一つ一つの草には丁寧にグラデーションがかかっていて、濃い緑から薄い緑へ、美しい表情を見せています。
DSC05008m.jpg
決して派手ではなく、控えめながらもこのみずみずしい季節を表現できる手ぬぐいですね。
DSC05104m.jpg
あひろ屋 手ぬぐい 摘草 ¥1,320(¥1,200+税)

そしてもうひとつは蒲公英(たんぽぽ)
DSC00636mm.jpg
相変わらず厳しい状況が続いていますが、そんな中でも気持ちをちょっと元気にしてくれそうなのが、この「蒲公英(たんぽぽ) うこん色」の手ぬぐい。
DSC09632mm.jpg
こちらは新作ではないのですが、4年前に発売された頃から何度かお取り扱いしている人気の柄。
発注サイクルの長い当店で何度も入荷する柄ってそれほど多くないのですが、どうやら蒲公英とはタイミングが合うのか、ご縁があります。
タンポポの花のほうではなく、地色がきれいな黄色で、売り場でもお客様の目を一段と引きます。
DSC05111m.jpg
あひろ屋手ぬぐい 蒲公英(たんぽぽ) うこん色 ¥1,430(¥1,300+税)

本日はこの時期に合わせて使いたい2種類の手ぬぐいをご紹介しました。
春はいつの間にか去っていき、夏がやってくるんですね。
今年は我が家のタンポポが咲かなかったような・・・。
つくしの姿もほとんど見なかったし、おかっぱ桜だけでなく、ほかの草花もちょっと開花時期を逃した感があるのかもしれません。
来年に期待・・・。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

結局1年前と変わらず、人が消えた奈良。 [奈良のこと]

DSC04739mmc.jpg

4月18日日曜日です。
冒頭の画像・・・今朝ではないのですが、数日前猿沢池のほとり、興福寺へと続く52段の階段で見た光景です。まさに「観光客が消えた。」という感じの画だったので、思わずシャッターを切りました。

そう、すっかり観光どころではなくなったのか、大雨の昨日ほどではありませんが、週末でも観光客の姿はまばらです。
DSC05189m.jpg
さらに平日ともなれば・・・このところ通勤時、雨じゃなければ少し遠回りして東大寺の境内を通ってお店にやって来るのですが、全く人の姿が写り込まない状態になっています。
ちょうど一年前の今頃と何も変わっていないですね。
全く何をやってきたのか・・・。

そろそろ大型連休のことも考えないといけないのですが、ちょっとむずかしい状況です。
DSC06090mc.jpg
昨年はこの期間、緊急事態宣言もあり休業させていただいておりました。
今思えば、感染者数もウイルスの凶悪度合いも、今よりぜんぜんマシだったのですが。
またよく考えてお知らせしようと思います。


あ、そう言えば、本日4/18(日)は猫スタッフが出勤しています。
DSC02945mc.jpg
自宅で留守番の妹たちが心配していますが、今日も担当は高齢の長女です。

DSC08835mc.jpg
あれ!?起きてる!?

DSC04662mc.jpg
と思ったらやっぱり寝るそうです。
今は焦らずゆっくり時がすぎるのを待ちましょうという声が聞こえてくるようです。
やっぱり猫って癒やされますね。あれこれ悩むのが馬鹿らしくなるほど、平和な空気を漂わせてくれます。
というわけで、本日も19時まで、ご来店をお待ちしています。

DSC04738m.jpg
っていうか誰のトランクー???


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ