SSブログ

だって箱に書いてあるんだもん。RIVERSマイクロドリッパー [商品紹介]

DSC08028mc.jpg
本日は木曜日ですが祝日です。
祝日ということは・・・猫!
次女がひとりで出勤しています。
DSC07356m.jpg
昨日よりも少し暖かく、朝からいいお天気になりましたので
ぜひ、退屈している次女と遊びに来てやってください。


DSC07914m.jpg
ここ数日、蓋のパッキンやカスタマイズの部品入荷でお知らせしているRIVERSの商品。
本日は「ウォールマグデミタ」というテイクアウトカップ的に使えるタンブラーの追加部品です。
当店ではかわいい色とお馴染みプシ猫がとても好評で、プレゼントやご自宅用、職場用にとたくさんお買い求めいただいてます。
店頭には裸で置いている見本の横に、箱に入った商品在庫も積み上げてスタンバイ。
これは、お客様にお好みの色を売り場から選んでいただき、レジが混んでいる場合でもすぐにお会計できるように、という理由からなのですが、少々問題があります。

DSC07913m.JPG
たとえば、見本を見たお客様からの「この猫のマークが入った在庫は無いんですか?」なんていうご質問。
もちろん中はすべてプシ猫付きの商品なのですが、箱は製造元のRIVERS社さんのものなので、箱にはプシ猫の絵ははついていません。
なので、「無地のデミタが入ってる」と思われるわけですね。


この誤解はすぐ解けるし、あまり困らないのですが、もうひとつ、「これってドリップもできるんですね」と言われると、「ぐぬぬ」となるのです。
DSC07912m.JPG
お客様がおっしゃっているのは、箱のとある一面の写真のこと。
このデミタの相棒とも言える「マイクロコーヒードリッパー」を使用している写真が載っているではありませんか。
これをご覧になって「このドリッパーもついているんですか?」とか「別売りってことは買えるの?」というお声が多いのです。
これまで、残念ながら当店ではこのドリッパーのお取り扱いはなかったので、「申し訳ありませんが・・・」と平謝りするばかりだったのですが、この度やっと待望のドリッパーも入荷しました。

DSC07627.JPG
RIVERS マイクロコーヒードリッパー ¥756(税込)
「マイクロドリッパー」はデミタの上にのせて、おいしいコーヒーが抽出できる超小型のコーヒードリッパー。
フィルター構造は安定した抽出ができるファンネル(漏斗)形状、そして長くお使いいただけるようにメッシュ素材はステンレス製です。
DSC07624m.JPG
DSC07620.JPG
さらにシリコーン製ホルダーは、コンパクトに折りたたみカップやタンブラーに収納できるのが最大の特長。コーヒー抽出に必要な道具がカップにまとめて持ち歩けるのです。
DSC07617.JPG
このデミタはもちろん、一般的なサイズのコーヒーカップでもお使いいただけます(ホルダー直径8cmなので、カップ内寸7.5cm以下を推奨しています)。

DSC07613.JPG
本来はアウトドア用途に向けて開発されたそうですが、あまりに手軽なのでおうちでも会社でも使いたくなるはず。
ドリッパーをお待ちだったお客様、お待たせいたしました。
DSC07920.JPG
箱の大きさがちょうどいいので、デミタと重ねてお包みすることもできます。
ギフトにもいいですね。

<関連記事>
お手持ちのプシ猫水筒のリペア&カスタマイズ(2017/11/22)
きっかけは1枚のパッキンから(2017/11/21)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ