SSブログ

待望の!タナです。 [商品紹介]

開店当初から申し上げていますが、ACART LIFESTYLEはとっても狭い小さな店です。
にもかかわらずできるだけ沢山の商品をご提供したいと思い、日々店内の展示スペースにモリモリ商品を置いておりますが、もうかなり限界・・・。
棚という棚にみっちみちに置いているのでそろそろもう何も置けない状態になっております・・・。
お客様には大変ご不便をおかけしています。
とはいえ、店舗の広さはどうしようもないので、並べる商品を増やすには棚を増やすしかありません。
棚・・・たな・・・。大工事ですね。費用もかかりそうですし、お店休まないといけませんが、そうそう休んでもいられません。

そんな悩めるACARTに救世主が現れました。
かみの工作所さんより、A3サイズとA4サイズの紙でできたシェルフが届いたのです。
DSC01387m.jpg
小物を置く棚として、飾り台として、使い方はさまざまです。

紙といってももちろん普通の紙ではなく、素材はパスコという、古紙とフレッシュパルプを原料にした特殊な紙。
身近なものだと収納ケースや文房具、ファイルボックスなどに使用されていて、軽くて強度があり、耐久性にも優れています。表面はコーティング加工してあり、水にも強く、簡単に汚れを拭き取る事ができます。
DSC02825.jpg
この素材を三角に折った状態が棚の完成形となります。三角の一辺が長く、そこが棚板となり、下の三角が棚受けとなっているイメージ。
DSC02821.jpg
三角をとめるためのマジックテープがついています。
このマジックテープも今どきの最新式。昔のように毛足が長く固定した後でもフワフワする・・・というものとは全く異なり、両面テープのようにカチッと固定され、はずす際にもパリッと気持ちよくはずれます。

設置方法は、開いた状態のまま、画鋲でA3は9ヶ所、A4は7ヶ所、水平になるように壁にとめます。
そして本体に付いている折筋に沿って折り、しっかり奥まで押し当て、上部の面にマジックテープで貼り合わせます。
なんてイージーなんでしょう。

DSC02823.jpg
デザインはかみの工作所さんではおなじみの「トラフ建築設計事務所」。建築事務所さんが考えた棚、ということで俄然信頼性が高まりますね。
とはいえ耐荷重は約500gですので、猫は乗ることができません。くれぐれも軽いものを乗せてお使いください。
1枚入で画鋲は付属していませんのでご自身でご準備ください。

DSC02824.jpg
A3
サイズ:W420×H57×D100mm
税込価格:2,862円
A3 SHELF 白 ¥2,862(税込)
A3 SHELF 黒 ¥2,862(税込)
A3 SHELF イエロー ¥2,862(税込)

A4
サイズ:W297×H40×D70mm
税込価格:2,106円
A4 SHELF 白 ¥2,106(税込)
A4 SHELF グレー ¥2,106(税込)
A4 SHELF ピンク ¥2,106(税込)


DSC01384.jpg
早速当店もA3とA4を1ヶ所ずつ、見本につけてみました。
設置の仕方自体はとってシンプルなのですが、水平を出すのがちょっとむずかしいかも。施工には2人くらい居ると助かりますが、1人の場合は鉛筆などで印をつけて作業したほうが良いかもしれません。
画鋲を刺したら折り曲げてマジックテープをとめるだけなのですぐに棚が完成します。
かなりリーズナブルにできますし、棚を作るためにお店を休む必要もありません(先日の臨時休業はこの棚のためではありません)。

色もきれいですし見た目もなかなかスマートで自宅にも欲しいくらい。
「棚は欲しいけど大工事は勘弁」という方、こんな紙のシェルフはいかがでしょうか。


【注意事項】
・壁面の材質などの状況によっては落下する恐れがあります。
・貴重品や破損の恐れがあるものは乗せないでください。
・設置の際は、全ての穴に画鋲を使用してください。
また、落下の原因となりますので、一度壁面に空けた針穴は繰り返し使用しないでください。
・お子さまの手の届く範囲には設置しないでください。
・安全の確保など、取り付けや作業は自己責任においておこなってください。
・万一、製品落下による破損や怪我につきましては、メーカーおよび販売店は一切責任を負いません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ