SSブログ

工房アイザワのタマゴキリ! [商品紹介]

DSC02438m.JPG
9月最終日の日曜日、台風の影響を考慮してACART LIFESTYLEはお休みを頂いておりました。
昨年の移転に伴い6月をほぼ1ヶ月休んだ時以来の日曜日のお休み。
とはいえ、なんせ台風接近となると迂闊に外に出るわけにもいかず、家でじっとするしかない突然の残念なお休みです。
こんな時は家でゆっくり料理でも・・・といそいそとキッチンで取り出したのがこちら。

DSC08628.JPG
ステンレス製品でおなじみ、工房アイザワの玉子切(タマゴキリ)です。
玉子切・・・そのままですが、ゆで卵を切る道具です。
実はACARTはこの道具を持っていませんでした。
あまり使わないかな~、というのがその理由です。

DSC02393m.JPG
卵を輪切りにする機会・・・それ自体があまり無いような気がしたのです。例えば野菜サラダの付け合せとか?ラーメンに乗せる?カレーにも??
でもあまり卵を輪切りにする、ということに馴染みがない・・・。
そんなわけで、玉子切り、かなりニッチな存在だと思ってました。
ところが、店頭で「卵切るの探してるんだけど」と聞かれること、意外とあるんです。
そこで探してみたところ、工房アイザワにめちゃくちゃかっこいいのがありました!

DSC08631.JPG
18-8ステンレス製。プラスチックの部分がない、オールステンレス!ですので匂い移りがなく衛生的です。もちろん丈夫で長持ち。
ステンレスのワイヤーが、ゆで卵を均等に美しく、そして素早くスライスしてくれます。
DSC02386m.JPG
念のため使い方をご紹介します。レバーを上げて台の上に卵をセットし、あとはレバーを下すだけ。簡単ですね。
カットが終わると、レバーとステンレスワイヤーは卵よりもすっかり下にさがるので、塊のまま手でお皿へ移します。
たまごを置く部分が奥に傾斜しているので、カットするときにたまごがつるんっと逃げることがありません。
DSC08619.JPG
また卵は横にも縦にも置くことができるように、くぼみの形が工夫されています。ですので縦と横両方から切ってみじん切りにすることも可能。
その場合は、卵の向きを変えて同じ動作をもう一度。
卵サラダやタルタルソースにも便利です。

それにしてもこの玉子切り、卵以外も切れそうですよね・・・。だってこんなにもシッカリしてるし、ステンレスワイヤーも丈夫そう。
理論上は、ゆで卵と同じくらいの大きさ・硬さのものなら切れるはず・・・。
調べてみるとキウイなどのフルーツや、茹でたジャガイモ、アボカド、マッシュルーム、モッツァレラチーズ、などなどなど。
また同じような大きさではなくても、オリーブやイチゴなども切れる、という話も。
DSC02425m.JPG
突然のお休みでなければ、ACARTも上記のような食材を揃えて輪切り大会をしたいところだったのですが、急な休みで買い物もままならず、家にはフルーツも野菜もチーズもほぼほぼありません・・・。
そんなわけで辛うじて家にあった卵とじゃがいもを茹でて切ってみました。
どちらもいい感じに切れます(当たり前)。
DSC02429m.JPG
卵はサラダなどの飾りに、ジャガイモもきれいに並べて、グラタンなどに使うと良さそうです。
しかもジャガイモの場合、皮付きで茹でてそのまま(皮ごと)この玉子切で切ると、なぜか皮も一緒に「ずるん」と剥けるので皮剥きの手間いらず!ということを発見しました。
写真は一個だけ皮を剥いて切ったものですが、それ以外の5個はすべて皮付きのまま輪切りにしてみたところ、全て皮もきれいに取れました。
ジャガイモは皮付きのまま茹でたほうがホクホクで美味しいですし、別途皮を剥くという作業が省けるこの使い方はオススメです。

キレイに切れるのはもちろんのこと、一瞬で切れるので時短になるのとまな板が汚れないのもポイントです。まさに時短でエコ。
DSC02436m.JPG
またナイフよりも安全なので、お手伝いに興味を持ち始めたお子さまにもお使いいただけそうです。
ただし、あくまでも切れ味は鋭いので、お子様がお使いになる時はもちろん、大人の方も取扱いにはお気を付けください。

いろいろなものを切るのに便利だということがわかった玉子切。
使ってみるとますます楽しく、おススメです!
DSC08615.JPG
工房アイザワ タマゴキリ ¥1,350(税込)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ